トリプレッタNEWS

このサイトは主に、海外サッカー、プロ野球、MLB、NBAなどのまとめ記事を投稿しています。
試合のハイライト、海外で活躍する日本人選手などの動画も紹介していますので、良かったら覗いてみてください。

    タグ:長友佑都


    サッカー日本代表サッカーにほんだいひょう、サッカーにっぽんだいひょう)は、日本サッカー協会によって編成される日本の男子サッカーのナショナルチーム。A代表(フル代表)とも呼ばれる。愛称はSAMURAI BLUE(サムライブルー)。2018年7月から森保一が監督を務めている。
    164キロバイト (17,122 語) - 2021年10月12日 (火) 10:17




    (出典 f.image.geki.jp)


    まぁサイドバックは、早く後任を見つけて欲しいなぁ。いないのか。
    フォワードはなぁ、鈴木さん見たいけど、怪我だからなぁ。

    1 Egg ★ :2021/10/18(月) 17:31:24.99 ID:CAP_USER9.net

    監督の4年周期は長過ぎる?

    森保一監督率いる日本代表のオーストラリア戦のスタメン平均年齢は28.6歳、一方で招集した23選手の平均は27.6歳だった。直近のワールドカップ4大会を戦った日本代表の平均年齢は27歳前後なので、ここ15年間ほどのビッグトーナメントでのバランスは定着しつつある。

     世界の趨勢(すうせい)を見れば、2010年からのW杯3大会の優勝チーム、スペイン、ドイツ、フランスはいずれも平均25歳代だったし、同大会が来年開催されることを思えば、やや高齢化の印象は否めない。

     日本代表もW杯に初出場した1998年フランス大会や2002年日韓大会は、平均25歳代の若いチームで戦った。

     1993年にJリーグが創設され、サッカー環境が劇的に変わり、新しい世代から次々に有望株が頭角を現し世界を急追した。セリエAのデビュー戦で中田英寿が欧州王者のユベントスから2ゴールを挙げ、小野伸二がUEFAカップを制し、香川真司がドルトムントを牽引していく。記録と常識が目まぐるしく書き換えられた時期だった。

     だが、プロの時代の到来に伴う急成長期は、人間に例えればゴールデンエイジのようなもので、やがて日本代表チームも27歳前後の円熟期の選手たちが中核を成すバランスに落ち着いてきた。
     
     もちろん、世界基準に即して各選手たちの到達ポイントを高めていくためには、もっと早期の発芽を促進していく必要があるが、国際的には異端な大卒という足跡を筆頭に、様々なバックボーンを持つ選手たちが集まってきている事情を踏まえれば、妥当な構成とも言える。

     オーストラリア戦のスタメンで30歳を超えていたのは5人。守護神の権田修一が32歳、DFでは35歳の長友佑都を筆頭に、吉田麻也が33歳、酒井宏樹が31歳、そしてFWの大迫勇也が31歳だった。

     確かにGKでは、かつてディノ・ゾフが40歳で世界を制覇(1982年スペイン・W杯/イタリア代表)したし、43歳で現役のジャンルイジ・ブッフォンの例などもあり、32歳の権田は働き盛りとも言える。またCBも今年欧州王者に輝いたイタリアは相変わらず37歳のジョルジョ・キエッリーニと34歳のレオナルド・ボヌッチがコンビを組んでいたし、SBもハビエル・サネッティや最近のダニエウ・アウベスの例を見れば、40歳近くまで活躍が可能だ。実際に長友、酒井、大迫らが、依然として日本代表に相応しい水準にあるのは間違いない。

     しかし一方で彼らのJリーグ復帰は、ピークアウトの予兆でもある。「ポジションは実力で奪い取るもの」と言われるが、その肝心な「実力が入れ替わった」見極めが遅れると停滞を招く。それは森保監督に限らず、アルベルト・ザッケローニ時代後期にも見られた現象なので、常に代表をフレッシュな状態に保つには監督の4年周期は長過ぎるのかもしれない

    サッカーダイジェスト 10/18(月) 16:02
    https://news.yahoo.co.jp/articles/9fd3e9602d999bfb36c88348eecdff6a931e0f4a

    写真

    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)
    ?w=640&h=427&q=90&exp=10800&pri=lわ


    【【サッカー】日本代表は改革すべき?】の続きを読む


    サッカー日本代表サッカーにほんだいひょう、サッカーにっぽんだいひょう)は、日本サッカー協会によって編成される日本の男子サッカーのナショナルチーム。A代表(フル代表)とも呼ばれる。愛称はSAMURAI BLUE(サムライブルー)。2018年7月から森保一が監督を務めている。
    164キロバイト (17,123 語) - 2021年10月8日 (金) 12:58




    (出典 www.nishinippon.co.jp)


    だろうね、でも使いそうだなぁ。
    予備のプランとか無いんだろうなぁこの監督には。

    1 Egg ★ :2021/10/11(月) 09:05:15.43

    元サッカー日本代表の北澤豪氏(53)が10日、日本テレビ「シューイチ」に出演。W杯アジア最終予選で痛恨の2敗目を喫した日本代表について、「日本は毎回W杯に出ているので、相手チームは日本に勝てばいけると、かなり分析してきている」と指摘した。

     敗北した7日のサウジアラビア戦を「攻撃の起点となっている柴崎、遠藤はかなりプレッシャーを受けていたと思う。そこでバックパスをせざるを得ない状況になり、それを拾われた」と評した。

     「データ的に見ると柴崎選手はボールロストを10回くらいしている。なかなかそういうことをしない選手なんですが、分析結果をみればターゲットを絞ってきている」と分析した。

     今後について「内容がなくても結果を目的として、もうちょっと簡単にプレーしたり、変えていかないと結果にはつながらない。丸裸にされている部分はあります」と指摘した。

    ディリースポーツ 10/10(日) 19:13
    https://news.yahoo.co.jp/articles/de54199bd6b1f9d1b3b48b67218c82a5aad5b372

    写真

    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)
    ?w=640&h=539&q=90&exp=10800&pri=l


    【【サッカー】<北澤豪氏>柴崎は狙われている 】の続きを読む


    サッカー日本代表サッカーにほんだいひょう、サッカーにっぽんだいひょう)は、日本サッカー協会によって編成される日本の男子サッカーのナショナルチーム。A代表(フル代表)とも呼ばれる。愛称はSAMURAI BLUE(サムライブルー)。2018年7月から森保一が監督を務めている。
    164キロバイト (17,123 語) - 2021年10月8日 (金) 12:58




    (出典 www.soccer-king.jp)


    柴崎は無いな。
    明らかに狙われてる。
    ホームで負けたら、どう責任とるんやろね

    1 Egg ★ :2021/10/11(月) 12:10:10.40

    前線は森保ジャパンが結果を出していた時の形に戻す

    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)


    カタール・ワールドカップのアジア最終予選を戦う日本代表は、10月シリーズでサウジアラビア、オーストラリアと対戦。敵地でのサウジ戦は0-1で敗れた。是が非でも勝点3を手にしたいホームでの豪州戦、森保ジャパンはいかなるメンバーで挑むのか。報知新聞社の内田知宏記者に、推奨スタメンをセレクトしてもらった。

    ――◆――◆――

     チームの流れを変えたい時、GKを変えるという監督が一定数いる。GK川島永嗣を選んだ理由にそうした狙いがあるが、より重要な役割として「怒鳴る」ことを求めた。

     危険なエリアでのボールロストに対し、烈火のごとく詰め寄るのはもちろん、追い詰められたチームを落ち着かせる術を持つ。不安定なチームにあって、道しるべとなれる選手がどれほど偉大か。

     柴崎岳を先発に並べたのもそうした理由。方向性を示すことのできる選手と判断している。コロナ対策の影響で直接取材ができないだけに、彼が今どんな精神状態にいるかはつかみにくいが、逆境に強い姿を何度も見てきた身としては、この場面で外すことはできない。隣にチームの課題がよく捉えられている守田英正を置く。
     
     左サイドバックにはオーストラリアの高さ対策に中山雄太を配したい。オーストラリアがかつてのような高さを前面に押し出すサッカーを志向していないとはいえ、セットプレー対策はどの試合でも重要。高さで対抗できる選手を増やし、少しでも脅威を減らしたいところだ。

     前線は森保ジャパンが結果を出していた時の形に戻す。1トップに大迫勇也、トップ下に南野拓実、左MFに原口元気。そして切り札には古橋亨梧を。やはり中央のほうが生き生きとプレーしている印象で、大迫、または南野に変え、迷いのないプレーで一押しを狙いたい。

     予選を通じて失点が少ないオーストラリアとの試合も簡単ではない。まずは焦れずに90分を通して考えられる選手をピッチに送り出したい一戦だ。

    サッカーダイジェスト 10/11(月) 11:57
    https://news.yahoo.co.jp/articles/36020342ec16a547a5b85b5cac619dbd3724a97f


    【【サッカー】豪州戦のスタメン予想】の続きを読む


    長友 佑都(ながとも ゆうと、1986年9月12日 - )は、愛媛県西条市(旧・東予市)出身のサッカー選手、YouTuber。Jリーグ・FC東京所属。ポジションはDF(SB)、MF(SH、WB)。2013年アジアサッカー連盟から国際最優秀選手賞に選出。日本代表時代には、左サイドバックのスペシャリス
    89キロバイト (10,186 語) - 2021年10月9日 (土) 09:11




    (出典 sportiva.shueisha.co.jp)


    これは死亡フラグやんけ笑
    多分長友さんも狙われてると思うから、わざわざボール献上するようなもん

    1 Egg ★ :2021/10/10(日) 18:26:18.10

    日本代表は10日、12日のW杯アジア最終予選オーストラリア戦(埼玉)に向けて千葉市内で調整を行った。

     冒頭15分間のみ報道陣に公開された練習には、前日に続いて全25選手が参加。練習の前にはDF長友佑都(35)と森保一監督(53)が話し込む場面もあった。

     「ここで1人1人がぶれてしまうと、多分この先も結果が出ない。こういう苦しいときこそ、自分たちがこれまでやってきたこと、そして仲間を信じて、監督、スタッフ、みんなを信じて、戦っていくこと」

     練習が始まると、そう話していた長友が率先して場を盛り上げた。

     全体を2つに分けたグループでボール回しが始まる前には、「フィジカル系(の選手)、向こうな!」と自身のグループから追い出そうとする冗談を飛ばして笑いを誘った。

     その後も「全部ボール俺に集めろ」、「きょうめっちゃ調子いいな」と明るく声を発し続けた。7大会連続のW杯出場へ、窮地に立たされている日本。大一番への緊張感が漂う中でも、前向きに進もうとする空気があった。

    スポニチ 10/10(日) 18:12
    https://news.yahoo.co.jp/articles/6bb18afce02a200082bd26e96d6ad0294885d9cb

    写真

    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)
    ?w=640&h=417&q=90&exp=10800&pri=l


    【【サッカー】長友佑都「全部ボール俺に集めろ」 】の続きを読む


    森保 一(もりやす はじめ、1968年8月23日 - )は、日本の元サッカー選手(MF)、指導者(JFA 公認S級コーチ)。長崎県長崎市出身。元サッカー日本代表。日本代表監督兼東京オリンピックサッカー日本代表監督。 父親が造船関係者だったため幼少期から各地を転居、静岡県掛川市で生まれ、名古屋市、横須
    37キロバイト (3,620 語) - 2021年9月26日 (日) 03:38




    (出典 www.sponichi.co.jp)


    まぁ勝って欲しいけどね。
    けどなぁ、選手のコンディションも悪そうだし怪我だけはね。

    1 Egg ★ :2021/10/07(木) 20:50:30.56

    『FIFA ワールドカップ カタール2022』アジア最終予選・サウジアラビア戦の前日会見が10月6日(日本時間10月7日)に行われた。日本代表・森保一監督が登壇し、抱負を語った。

    「『W杯』最終予選で敗戦からスタートしたことで、難しい戦いになったが、『W杯』に向けた戦いの中では覚悟していたこと。敗戦は痛かったが、我々がやるべきことをチームのコンセプトに沿って、中国戦に勝てたことをサウジアラビア戦に向けて、今回の『W杯』のチケットを獲得するためにも、ポジティブに受け止められるようにしたい」

    「明日負けても『W杯』へ行けると思うか」という現地メディアのストレートな質問に指揮官はこう答えた。
    「まずは明日非常に厳しい戦いになると思うが、負けることは考えていない。今おっしゃられた結果になったとしても、日本が『W杯』を諦めなければ必ず2022年『カタールW杯』の出場権を勝ち取れると思っている」

    オマーン戦、中国戦では交代3人と交代枠5人を使い切らない選手起用について問われると、このように返答した。
    「交代枠が5人ということで試合に勝つために、より優位に進めるために、5人の交代枠をフルに活用して戦うという選択肢は常に持ちながら試合に臨んでいる。それだけの選手たちも揃っているので、準備はしてもらっている。試合展開を見て交代枠は5人のうちフルに使うのか、使わないのかというのは状況によって考えている」

    前半山場の一戦へ向けて選手たちにどう声を掛けるか聞かれると、森保監督はこうコメントした。
    「対戦相手のサウジアラビアをリスペクトしつつ、我々日本代表には素晴らしい選手たちが揃っているので、しっかりコンディションを整えて、思い切ってプレーしてもらえるように私は監督として準備したい。力を持っている選手たちばかりなので、自分たちの準備をしっかりすれば明日の試合はいい試合ができる、いいパフォーマンスができると自信を持ってもらいたい」

    監督は試合会場に足を踏み入れた率直な感想を次のように語った。
    「非常に素晴らしいスタジアムをサウジアラビアは持っているなと感じた。やはりアジアのトップを行く国だなという風に感じている。このような完全アウェイの厳しい状況での試合になると思うが、この素晴らしいスタジアムで、観客の前で試合ができることを幸せに思って明日試合に臨みたいな、戦いに臨みたいと思った」

    『W杯』アジア最終予選グループB・サウジアラビア代表×日本代表は10月7日(日本時間10月8日(金))・キング・アブドゥッラー・スポーツ・シティにてキックオフ。試合の模様はDAZNにて生中継。

    10/7(木) 8:49 チケットぴあ
    https://news.yahoo.co.jp/articles/e2f398ab0d25d63cf9413f90a34ed08127b3da8d

    写真

    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)


    【森保監督「諦めなければ必ずW杯出場権を勝ち取れる」 言ったな】の続きを読む

    このページのトップヘ