トリプレッタNEWS

このサイトは主に、海外サッカー、プロ野球、MLB、NBAなどのまとめ記事を投稿しています。
試合のハイライト、海外で活躍する日本人選手などの動画も紹介していますので、良かったら覗いてみてください。

    タグ:鈴木誠也


    鈴木 誠也(すずき せいや、1994年8月18日 - )は、東京都荒川区出身のプロ野球選手(外野手)。右投右打。広島東洋カープ所属。 妻は元新体操選手でスポーツキャスターの畠山愛理。 小学2年生の時に荒川リトルで野球を始める。中学校時代には荒川シニアに所属していた。
    65キロバイト (7,753 語) - 2021年11月23日 (火) 15:58




    (出典 baseballgate.jp)


    ええなぁ。
    ただロックダウンしそうだからなぁ。
    まとまるのかね

    1 ひかり ★ :2021/11/29(月) 22:52:03.82

    【ニューヨーク28日(日本時間29日)=山田結軌、竹濱江利子通信員】ポスティングシステムでの米大リーグ移籍を目指す広島・鈴木誠也外野手(27)の争奪戦に15球団が参戦していることが判明した。代理人を務める米大手代理人事務所ワッサーマンのジョエル・ウルフ氏(51)がオンライン会見を行い、「予想以上のリクエストを受けている」と明かした。鈴木誠側は安心できる生活環境と、優勝を狙えるかを選考基準にしている。

    ■オンラインでの面談申し込み続々

    メジャーで鈴木誠人気が爆上がりしている。21日(日本時間22日)にポスティング手続きが完了し、交渉が解禁。ダルビッシュ(パドレス)、筒香(パイレーツ)ら日本選手の代理人を務めるウルフ氏が現状を説明した。

    「予想以上のリクエストを受けている。ここまでアグレッシブにアプローチされるのは、長年なかった」

    オンラインでの面談申し込みが相次いでいるという。獲得に興味を示した球団の具体的な数については「8球団以上、15球団以下」と含みを持たせた。本気度や条件提示は様々のようだ。今季打率・317、38本塁打、88打点。4度のゴールデングラブ賞獲得など総合力が評価されており、上位打線を担える野手としてオフの移籍市場で注目の存在だ。

    懸案は難航する大リーグ機構(MLB)と選手会の労使協定だ。現協定は12月1日に失効し、MLB側が施設を封鎖し、移籍市場が凍結されるロックアウトが確実視される。鈴木誠の交渉期限は22日(同23日)だが、労使が決裂中の日数は30日間の交渉期間にカウントされず、越年や2月にずれ込むことも予想される。

    「本人も金銭面だけでなく、大リーグで素晴らしい経験を優先したいと思っている。新たな協定が合意した上で渡米し、春季キャンプの球団施設、本拠地などを視察した上で契約すべき。ロックアウト前に契約を望む球団も既にあるが、今はそれに反対している」とウルフ氏。失効前の駆け込みでの球団選定は否定した。日本最高のスラッガーは、時間をかけて新天地を決める。

    サンスポ 

    https://news.yahoo.co.jp/articles/5cdb0b66a04c60ff0ef8f4a1c34b7261f52d62ab


    【【MLB】鈴木誠也がかなり人気】の続きを読む


    鈴木 誠也(すずき せいや、1994年8月18日 - )は、東京都荒川区出身のプロ野球選手(外野手)。右投右打。広島東洋カープ所属。 妻は元新体操選手でスポーツキャスターの畠山愛理。 小学2年生の時に荒川リトルで野球を始める。中学校時代には荒川シニアに所属していた。
    64キロバイト (7,681 語) - 2021年11月17日 (水) 13:52




    (出典 hiroshima-athlete.ismcdn.jp)


    ジャイアンツは多分方針切り替えると思うから、そこが本人としてどう思うのか気になるねぇ。

    1 冬月記者 ★ :2021/11/17(水) 10:45:24.33

    https://news.yahoo.co.jp/articles/7b4c26db4ba49a332970b58dbc96f3e09d0c6a51

    広島・鈴木誠也はトラウト2世…ジャイアンツなど米10球団超が争奪戦

     広島・鈴木誠也外野手(27)が今オフにポスティングシステムを利用して米大リーグ移籍を目指すことが16日、決まった。球団が本人の意思を確認し、挑戦を容認した。

     来週中にNPBに申請する。同システムの利用は球団の日本人では15年オフの前田健太投手、19年オフの菊池涼介内野手(残留)に続き、3人目。今季は首位打者と最高出塁率のタイトルを獲得し、東京五輪では4番打者として金メダルに貢献。日本屈指の強打者は、複数のメジャー球団による争奪戦が確実だ。

     今季メジャー最多の107勝を挙げたジャイアンツをはじめ、多くの球団が鈴木誠獲りに参戦しそうだ。日本勢では新庄、田口に次ぐ右打ちの外野手となる鈴木誠に対するメジャーの評価は高い。長打力、確実性、俊足、強肩、守備力と“ファイブツール”を備える外野手として、MVPを3度獲得のエンゼルス・トラウトの小型版といった印象で、どの球団でも入団即レギュラーが期待できるだけに争奪戦が予想される。


     米メディアではカ*、マリナーズ、ドジャース、ロイヤルズ、レンジャーズ、フィリーズ、レイズ、メッツなどが獲得に名乗りを上げると予想されているが、ここに来てジャイアンツの編成の最高責任者であるF・ザイディ氏が「彼はウチのチームにフィットする」と発言。外野のレギュラー候補はそろって左打ちで、チームの至宝・ポージーも引退を表明し、その思いは強い。

     世界一となったブレー*はシリーズMVPとなったソレア、ロサリオ、ピダーソンがそろってFAになる上、右膝十字靱帯(じんたい)を断裂した主砲・アクーニャが開幕に間に合わないケースを考慮すれば、獲得に乗り出す可能性は大きい。ジャッジ、スタントンと右の大砲を抱えるヤンキースも09年を最後にリーグ優勝から遠ざかっており、欲しいところだろう。

     20年に日本球界からメジャー入りしたレッズ・秋山、現パイレーツ・筒香の成績が振るわず、日本の外野手の実力不足を指摘する声もあるが、米各紙は27歳という年齢だけでなく、守備力の高さなどから2人とは事情が異なると報じている。

     ポスティングシステムによる譲渡金が加わるため、マネーゲームになるのは必至。だが、12月1日が期限の労使交渉の難航が予想されている今オフ、交渉が決裂すればオーナー側のロックアウトの可能性があるだけに、早い段階に移籍先が決まることもありえる状況だ。


    【【MLB】鈴木誠也はどこ行くかなあ】の続きを読む


    新庄 剛志(しんじょう つよし、1972年1月28日 - )は、長崎県下県郡美津島町(現:対馬市)生まれ、福岡県福岡市南区育ちのプロ野球監督で元プロ野球選手(外野手、内野手・右投右打)。タレント、実業家、クリエイター(商品プロデューサー、画家、YouTuberなど)、地方競馬全国協会 (NAR)
    293キロバイト (41,224 語) - 2021年11月11日 (木) 12:44




    (出典 img.news.goo.ne.jp)


    鈴木誠也の実力に杉谷さんを足した感じなのかなぁ。
    鈴木誠也さんメジャー通用するかなぁ。

    1 風吹けば名無し :2021/11/12(金) 05:28:00.70 ID:QDzeVliDp.net

    杉谷?


    【新庄剛志って今の選手で例えたら誰?】の続きを読む


    ーズとなった。シアトルは、この移転が不当であるとしてMLB機構を告訴。この訴訟は1976年まで続けられたが、MLB機構が1977年のアメリカンリーグ球団拡張でシアトルに球団を設置するという条件を提示、告訴は取り下げられた。 1977年に球団創設。名称を一般公募した結果、マリナーズ
    22キロバイト (2,447 語) - 2021年10月4日 (月) 14:14




    (出典 news.biglobe.ne.jp)


    マリナーズかあ。
    イチローさんとも会えるし、ええと思う。
    菊池さんの後を継いでくれ

    1 ひかり ★ :2021/11/11(木) 12:14:19.58

     シアトル・マリナーズのジェリー・ディポトGMが、広島東洋カープの鈴木誠也外野手に興味を示していることを明かした。米紙『シアトル・タイムズ』が報じている。

     鈴木は今季、打率.317と出塁率.433をマークして首位打者と最高出塁率の打撃2冠を達成した。本塁打王争いではトップに1本差の38本塁打を記録し、ホームラン数は6年連続で20本を超えている。今オフはMLBの複数の球団から注目を浴び、ポスティングシステムを利用してメジャー挑戦する可能性が高まっている。

     ディポトGMは鈴木について「誠也は素晴らしい選手だと思う。我々には彼をスカウティングする絶好の機会があった。ビデオや球場など広範囲に渡って見てきたよ。我々としては、日本人選手がいない状態でシーズンをスタートさせることを選択するつもりはない。常にチャンスはあるのだから」と語り、鈴木の獲得を検討していることを明かしている。
    ベースボールチャンネル編集部

    https://news.yahoo.co.jp/articles/d399d27eb549030a5d08e9299383d61361af7047


    【【MLB】鈴木誠也の獲得にマリナーズ?】の続きを読む


    鈴木 誠也(すずき せいや、1994年8月18日 - )は、東京都荒川区出身のプロ野球選手(外野手)。右投右打。広島東洋カープ所属。 妻は元新体操選手でスポーツキャスターの畠山愛理。 小学2年生の時に荒川リトルで野球を始める。中学校時代には荒川シニアに所属していた。
    63キロバイト (7,648 語) - 2021年10月6日 (水) 04:31




    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)


    メッツかぁ、まぁ戦力に力入れてくれるオーナーのとこやからなぁ。
    行けるなら行ってみて欲しいが

    1 征夷大将軍 ★ :2021/11/06(土) 09:42:38.52

    デイリー11/6(土) 7:53
    https://news.yahoo.co.jp/articles/e23e32a01cbc8b71290a00e3aba3b413749c45fb

    広島の主砲、鈴木誠也外野手(27)が今冬にポスティングシステムを使ってメジャー移籍を目指す、と5日(日本時間6日)、米大リーグ公式サイトが情報筋の話として伝えた。

    同サイトは「日本人外野手の鈴木がポスティングへ」との見出しで「まだ正式には発表されていないが、日本シリーズ後に球団から発表される見込みだ。今季は東京五輪期間中の一時中断により、NPBの日程終了が例年より遅くなっている」と伝えた。

    鈴木のライバルとして今季はマーリンズとアスレチックスでプレーし、打率・310、12本塁打、55打点、47盗塁、OPS・841、ゴールドグラブ2回のスターリング・マルテの名前を記述。「ポスティングの窓が開かれれば、今オフ最高のFA外野手に位置づけられているマルテと競うことになるだろう」とし、鈴木が日本で球宴5回、19年プレミア12のMVPを獲得し、今季は131試合で自己ベストの38本塁打、OPS1・079を記録したことを紹介した。

    鈴木の獲得に動く可能性のある球団としてメッツとレンジャーズを挙げた。


    【【野球】鈴木誠也 メジャー挑戦決定〜】の続きを読む

    このページのトップヘ