トリプレッタNEWS

このサイトは主に、海外サッカー、プロ野球、MLB、NBAなどのまとめ記事を投稿しています。
試合のハイライト、海外で活躍する日本人選手などの動画も紹介していますので、良かったら覗いてみてください。

    タグ:移籍


    のみで、全体1位はコロンビアMFハメス・ロドリゲスで9.79点を記録した。 ^ a b c 本田圭佑オフィシャルWEBサイト - Profile 2019年5月15日閲覧 ^ a b c d e “本田 圭佑”. サッカー日本代表データベース. http://www.jfootball-db
    149キロバイト (17,428 語) - 2021年9月17日 (金) 07:39




    (出典 static.chunichi.co.jp)


    まぁ本人の好きにしたらええじゃないか。
    取り上げてもらってありがたいだろうなぁ。

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/09/17(金) 21:29:07.12

    9/17(金) 19:25
    東スポWeb

    本田圭佑に痛烈皮肉「選手なのか、ビジネスマンなのか」 ポーランドメディアが特集
    実業家としても活躍する本田
     リトアニア1部スドゥバに入団した元日本代表MF本田圭佑(35)に、海外メディアが「ホンダは選手なのか、ビジネスマンなのか」と痛烈に皮肉った。

     スドゥバに電撃加入して大きな注目を集める本田を、隣国のポーランドメディア「バルティキフットボル」が特集した。

     本田はピッチ外でも実業家として精力的に活動。同メディアは「サッカーをすることに加えて、日本や世界中でサッカーアカデミーやスポーツスクールを開設して運営している。またONE TOKYO(現在はEdo All Unitedに改称)オーナーでもある」と紹介した。

     さらに「彼は米国でイベントを開催し、カンボジア代表チームの実質的監督であり、ウィル・スミスと共同所有しているKSKエンジェルファンドやドリーマーズVCなどの投資会社を運営している。カンボジアやウガンダにサッカークラブも所有している」と様々な分野に進出している実績を報じた。そうした点を踏まえて、こう問いかける。

    「ホンダとは正確には何者なのか? サッカー選手のようなものなのか、それともすでにビジネスマンのようなものなのか? 試合が終わった後、彼はジェット機に乗り込み、別の事柄に対処するために他の世界に飛ぶ」

     ピッチ上で結果を出して「サッカー選手」であることを証明するしかない。


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/4d35a47ce4a7f22db782016cd9f7cf7f7c32f44d


    【本田さん ポーランドで特集くまれてる】の続きを読む


    のみで、全体1位はコロンビアMFハメス・ロドリゲスで9.79点を記録した。 ^ a b c 本田圭佑オフィシャルWEBサイト - Profile 2019年5月15日閲覧 ^ a b c d e “本田 圭佑”. サッカー日本代表データベース. http://www.jfootball-db
    149キロバイト (17,428 語) - 2021年9月16日 (木) 15:46



    (出典 img-footballchannel.com)


    ここからどこまで評価落とされるか楽しみやんなぁ。
    なんかこのパターンみなれたなあ

    1 Egg ★ :2021/09/16(木) 23:14:32.22

    「他のチームのファンは嫉妬している」


    日本のカリスマの加入に現地も沸いているようだ。

     9月14日、昨シーズン限りで、アゼルバイジャンのネフチ・バクーを退団して以来、フリーとなっていた本田圭佑が、自身の公式YouTubeチャンネルや、音声コンテンツサービスの「Now Voice」で生配信を行ない、リトアニアの強豪スードゥバと契約をしたことを発表した。


     現在35歳のMFは、2008年に名古屋グランパスからオランダのVVVへ初の海外移籍。その後は、ロシア、イタリア、メキシコ、オーストラリア、2度目のオランダ、ブラジル、アゼルバイジャンでプレーし、リトアニアが9か国目となる。


     この報に現地のファンは歓喜。電撃加入を伝える記事のコメント欄には、次のような声が続々と寄せられている。

    「ホンダがリトアニアでプレーするなんて信じられない!」
    「このようなビッグネームの到来は前例がない」
    「他のチームのファンは嫉妬している」
    「ホンダは面白い性格で、経験豊富なサッカー選手で、とても頭がいい」
    「私の好きな日本人選手! 彼のロングショットは全世界を魅了した」
    「彼はもうベテランだが、名前はすごい」
    「給料はいくら払えばいいんだ?」

     2010年から3大会連続でワールドカップに出場してゴールを挙げ、イタリアの名門ミランでは10番も背負ったビッグネームの到来に、人口わずか280万人ほどのリトアニアが熱狂しているようだ。

    9/15(水) 6:43 サッカーダイジェスト
    https://news.yahoo.co.jp/articles/36401ebe912fe5d305ccab3d65907a7aa00d134b


    【本田さん いつも通り始めは歓迎されてる】の続きを読む


    のみで、全体1位はコロンビアMFハメス・ロドリゲスで9.79点を記録した。 ^ a b c 本田圭佑オフィシャルWEBサイト - Profile 2019年5月15日閲覧 ^ a b c d e “本田 圭佑”. サッカー日本代表データベース. http://www.jfootball-db
    148キロバイト (17,424 語) - 2021年9月15日 (水) 05:52



    (出典 cyclestyle.net)


    さようか、まぁ歓迎されてるならええんやないの。
    頑張って欲しいね、かみとして

    1 シャチ ★ :2021/09/15(水) 01:27:36.02 ID:CAP_USER9.net

    サッカー元日本代表の本田圭佑(35)の新天地は、バルト3国のリトアニアとなった。14日、同国の強豪スドゥバ・マリヤンポレが加入を発表。本田にとって、日本でプロになり、プレーする国は、リトアニアで9カ国目となる。

    背番号は3。契約は今季終了まで。日本と同じ春秋制でリーグは後半。現在首位で、優勝が狙える位置にいる。同国メディア「15 min」の電子版は本田の加入会見を写真とともに、大きく伝え「日本サッカーの神」との見出しを付けた。

    さらに、同メディアは、クラブ幹部の「契約合意できて本当にうれしい。競争力が高まり、リーグがより面白くなるだろう。本田は、今年中に終了するリーグを探し、我々はチャンピオンになる可能性がある。私たちの目標は同じ。彼は素晴らしい選手で、その力に、疑いの余地はない。どれだけ早くプレーできるかは監督次第だが、できるだけ早くチームの力になってくれることを願う」との話も伝えている。

    日刊スポーツ
    https://news.yahoo.co.jp/articles/827052ec08170974c8d0fb8e46bd37d3a82b9a7e


    【リトアニア現地「日本サッカーの神」だとさ】の続きを読む


    のみで、全体1位はコロンビアMFハメス・ロドリゲスで9.79点を記録した。 ^ a b c 本田圭佑オフィシャルWEBサイト - Profile 2019年5月15日閲覧 ^ a b c d e “本田 圭佑”. サッカー日本代表データベース. http://www.jfootball-db
    148キロバイト (17,433 語) - 2021年9月14日 (火) 15:38



    (出典 hochi.news)


    いやいや、35歳で五大リーグでもう何年もプレーしてない選手にはオファーないやろ。
    て言ってもむだやろうけと

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/09/15(水) 05:35:36.96

    9/15(水) 5:15配信
    東スポWeb

    本田圭佑(東スポWeb)

     所属先が決まっていなかった元日本代表MF本田圭佑(35)が、リトアニア1部スードゥヴァへの入団を発表した。本田は14日に自身のユーチューブチャンネルでライブ配信し、その後に現地で入団会見も行った。今後はプレー経験国数の世界一を目標に掲げる一方で、複雑な胸中ものぞかせた。

     注目を集めた本田の新天地は驚きの国だった。リトアニアは国際サッカー連盟(FIFA)ランキングで134位。昨季所属したアゼルバイジャンの112位よりも低く、サッカー界では〝弱小国〟の位置づけだ。

     それでも本田は「オファーをいただいてここに来ることを決めた。決めるまではそんなに時間がかからなかった。年俸は言えないけど、なんとか生活やっていけるお金。みなさんが思っている以上に安いかも」と待遇面を度外視してまで即決したことを明かした。

     その理由は、今後の目標にも関係している。「(東京)五輪も選ばれなくて(現役を)辞めようという選択肢もあった。でも、悪あがきしたい」と葛藤を明かしながら「自分なりの世界一を目指したいと思った。世界の1部リーグでプレーした数、かつ(その国で)ゴールを決めた数の世界一になる。僕にしかできないことがある。すべての国でゴールを取ってきている僕にとって、新たな挑戦になる」。

     今後はより多くの国でプレーして〝世界記録〟を目指すことをモチベーションにするというのだ。そのために短い契約期間にこだわり、シーズンが残り10試合のリトアニアを選択。さらに今後は未開拓のアフリカ大陸でのプレーも「考えている」と世界各地をさすらう覚悟を見せた。

     一方で、欧州トップレベルの舞台への未練も…。5大リーグからのオファーについて「ないですね、最近。(オファーを)出せよと思っている。まだまだプレーできる」とアピールすることも忘れなかった。

     かつての日本のエースは、これからどんな道を歩んでいくのだろうか。


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/f62a23ff4267e3c558229db47c995d83c1f986af


    【本田さん 五大リーグに『オファー出せよ』】の続きを読む


    のみで、全体1位はコロンビアMFハメス・ロドリゲスで9.79点を記録した。 ^ a b c 本田圭佑オフィシャルWEBサイト - Profile 2019年5月15日閲覧 ^ a b c d e “本田 圭佑”. サッカー日本代表データベース. http://www.jfootball-db
    147キロバイト (17,391 語) - 2021年9月14日 (火) 12:42



    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)


    何故戻らない、まぁいろんなとこ行って楽しそうやなあ。
    はてさてどうなることやらね

    1 ゴアマガラ ★ :2021/09/14(火) 21:50:24.45

    MF本田圭佑の新天地が、スードゥヴァ(リトアニア)に決まった。同選手が14日、自身の公式YouTubeチャンネルで発表した。動画内で書類にサインし、背番号「3」のユニフォームをクラブ関係者から手渡された。

    現在35歳の本田は星稜高校卒業後、名古屋グランパスでプロデビューを果たした。2008年1月にVVVフェンロ(オランダ)へと移籍し、2010年1月から2014年1月にかけてCSKAモスクワ(ロシア)、
    14年1月から2017年夏にかけてはイタリアの名門ミランでもプレー。その後はパチューカ(メキシコ)、メルボルン・ヴィクトリー(オーストラリア)、フィテッセ(オランダ)、ボタフォゴ(ブラジル)を渡り歩いた。

    今年3月からはネフチ・バクー(アゼルバイジャン)でプレーし、7試合の出場で2ゴールを記録してリーグ優勝に貢献。しかし、今年6月に契約満了で退団していた。

    本田が加入するスードゥヴァは、リトアニア南西部の都市マリヤンポレを本拠地とする。ソビエト連邦時代に創設され、2002年からリトアニア1部リーグに所属。
    これまで3度のリーグ優勝と3度の国内カップ制覇を達成している。2021シーズンは全36試合のうち26試合を消化した時点で、10チーム中首位に立っている。

    https://www.soccer-king.jp/news/world/world_other/20210914/1569568.html?cx_top=topix


    【本田さん 今度はリトアニアて】の続きを読む

    このページのトップヘ