楽天グループ > 東北楽天ゴールデンイーグルス 東北楽天ゴールデンイーグルス(とうほくらくてんゴールデンイーグルス、英: Tohoku Rakuten Golden Eagles)は、日本のプロ野球球団。パシフィック・リーグに所属している。 宮城県を保護地域とし、仙台市宮城野区にある楽天
240キロバイト (36,302 語) - 2021年11月11日 (木) 06:57




(出典 www.tv-tokyo.co.jp)


ええことや。
若手をどんどん使って新しいスターを発掘してもらおう。
早川くんにつづけ

1 風吹けば名無し :2021/11/11(木) 08:05:29.10 ID:AeS2FFit0.net

楽天・石井監督 FA補強消極的 育成主体へ転換「若い選手が打席数踏めた」

 補強から育成主体にかじを切る。楽天の石井一久GM兼監督(48)が10日、今オフのFA補強について消極的な姿勢を示した。
「今の流れで言うと、そこの部分はしなくてよくなった時期のフェーズにチームが入ってきた」と説明。若手の台頭を促し、中長期的な視点でのチーム作りを加速させる方針だ。

 今季は若手を積極的に起用してきた。指揮官は「若い選手がある程度、打席数を踏めた。おそらく日本ハムさんの次に若い選手は打席に立っていると思う」と自負している。
投手陣では10勝をマークした滝中、中継ぎでフル回転の働きを見せた安楽や西口らが頭角を現し、野手陣では山崎剛が後半戦に存在感を際立たせた。

 過去には鈴木大や浅村など、チームの中核を担える選手の獲得を積極的にしてきた楽天。育成の部分においてもある程度のめどが立ち、方針を転換しつつある。

https://news.yahoo.co.jp/articles/e40f81b7f9441ef94bf8c8ff491642960b6b68e6


【楽天・石井監督 育成主体へ】の続きを読む