のみで、全体1位はコロンビアMFハメス・ロドリゲスで9.79点を記録した。 ^ a b c 本田圭佑オフィシャルWEBサイト - Profile 2019年5月15日閲覧 ^ a b c d e “本田 圭佑”. サッカー日本代表データベース. http://www.jfootball-db
149キロバイト (17,428 語) - 2021年9月16日 (木) 15:46



(出典 img-footballchannel.com)


ここからどこまで評価落とされるか楽しみやんなぁ。
なんかこのパターンみなれたなあ

1 Egg ★ :2021/09/16(木) 23:14:32.22

「他のチームのファンは嫉妬している」


日本のカリスマの加入に現地も沸いているようだ。

 9月14日、昨シーズン限りで、アゼルバイジャンのネフチ・バクーを退団して以来、フリーとなっていた本田圭佑が、自身の公式YouTubeチャンネルや、音声コンテンツサービスの「Now Voice」で生配信を行ない、リトアニアの強豪スードゥバと契約をしたことを発表した。


 現在35歳のMFは、2008年に名古屋グランパスからオランダのVVVへ初の海外移籍。その後は、ロシア、イタリア、メキシコ、オーストラリア、2度目のオランダ、ブラジル、アゼルバイジャンでプレーし、リトアニアが9か国目となる。


 この報に現地のファンは歓喜。電撃加入を伝える記事のコメント欄には、次のような声が続々と寄せられている。

「ホンダがリトアニアでプレーするなんて信じられない!」
「このようなビッグネームの到来は前例がない」
「他のチームのファンは嫉妬している」
「ホンダは面白い性格で、経験豊富なサッカー選手で、とても頭がいい」
「私の好きな日本人選手! 彼のロングショットは全世界を魅了した」
「彼はもうベテランだが、名前はすごい」
「給料はいくら払えばいいんだ?」

 2010年から3大会連続でワールドカップに出場してゴールを挙げ、イタリアの名門ミランでは10番も背負ったビッグネームの到来に、人口わずか280万人ほどのリトアニアが熱狂しているようだ。

9/15(水) 6:43 サッカーダイジェスト
https://news.yahoo.co.jp/articles/36401ebe912fe5d305ccab3d65907a7aa00d134b


【本田さん いつも通り始めは歓迎されてる】の続きを読む