トリプレッタNEWS

このサイトは主に、海外サッカー、プロ野球、MLB、NBAなどのまとめ記事を投稿しています。
試合のハイライト、海外で活躍する日本人選手などの動画も紹介していますので、良かったら覗いてみてください。

    タグ:松坂大輔


    ダルビッシュ ダルビッシュ ゆう、英語: Yu Darvish、本名:ダルビッシュ・セファット・ファリード・ダルビッシュ セファット ファリード ゆう、英語: Sefat Farid Yu Darvish〉、1986年8月16日 - )は、大阪府羽曳野市出身のプロ野球選手(投手・右投右打)。
    177キロバイト (23,720 語) - 2021年10月16日 (土) 08:24




    (出典 livedoor.sp.blogimg.jp)


    ダルビッシュさんも十分怪物たけど、国際試合の貢献度は確かに、格が違うね。
    おつ

    1 ひかり ★ :2021/10/20(水) 09:45:45.84

     【ロサンゼルス共同】米大リーグ、パドレスのダルビッシュ有投手は19日、引退試合に登板したプロ野球西武の松坂大輔投手に「プロ1年目に投手としての格の違いを感じ、WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)では皆に優しく人としての格の違いを感じました」と自身のツイッターで思いをつづった。

     松坂は6歳上で、2009年のWBCではともに日本代表の優勝に貢献した。

     松坂と同様にポスティングシステムで渡米したダルビッシュは「誰よりもプレッシャーのかかる状態でメジャーに行き、日本のファン、選手達のために投げてくださったことに本当に感謝しています」と功績をたたえた。

    共同通信

    https://news.yahoo.co.jp/articles/161859e93da2b21d57fd80174c3e62bc2fec5904


    【【MLB】ダルビッシュ 引退の松坂に、、、】の続きを読む


    松坂 大輔(まつざか だいすけ、1980年9月13日 - )は、東京都江東区出身(出生地は青森県青森市) プロ野球選手(投手)。右投右打。埼玉西武ライオンズ所属。平成の怪物。21世紀に沢村栄治賞を受賞した。パ・リーグ投手最多記録となるゴールデングラブ賞も7回受賞した。2006年と2009年のWBCではエースとして日本代表に貢献した。
    137キロバイト (18,045 語) - 2021年10月19日 (火) 20:46




    (出典 www.jiji.com)


    まさか断るとはな。
    まぁ働かなくても暮らせるくらい稼いだだろうし、野球と少し離れたいんやろかね

    1 風吹けば名無し :2021/10/20(水) 05:23:19.69 ID:ya+1e11y0.net

    松坂大輔、入閣要請断わり ともに戦った「家族と過ごす時間を増やす」

    球団から来季入閣を打診されたが断った。「家族と過ごす時間を増やしながら、違ったところで。野球界、スポーツ界に恩返しできる形をつくっていけたらいいなと思う」。
    試合後は涙を流しながらマウンドのプレートに右手を置き、別れの儀式。プロ野球界をけん引し、日本中を沸かせた「平成の怪物」。最後は仲間の手で胴上げを促されると、5度宙を舞い送り出された。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/d257c528d778e42712408af906097ea7a4305222


    【【悲報】松坂大輔 コーチ嫌だwww】の続きを読む


    松坂 大輔(まつざか だいすけ、1980年9月13日 - )は、東京都江東区出身(出生地は青森県青森市)のプロ野球選手(投手)。右投右打。埼玉西武ライオンズ所属。 西武時代は「平成の怪物」と呼ばれ、21世紀初の沢村栄治賞を受賞。パ・リーグ投手最多記録となるゴールデングラブ賞も7回受賞している。20
    135キロバイト (17,772 語) - 2021年10月19日 (火) 09:12




    (出典 data.smart-flash.jp)


    まぁお疲れ様でした。
    イチローの言葉もエネルギーに変えれてたんかなぁ。

    1 Egg ★ :2021/10/19(火) 18:17:24.54

    平成の怪物”と呼ばれたプロ野球・埼玉西武ライオンズの松坂大輔投手(41)が19日、埼玉県所沢市内で引退会見を開いた

     会見の冒頭で松坂投手は「今シーズンをもちまして、引退することをご報告させていただきます」と発表。「選手は誰しもが長くプレーしたいと思い、こういう日がなるべく来ないことを願っていると思う。うん…。きょうという日が来てほしかったような、来てほしくなかったような…。そんな思いがあった。現時点では、まだスッキリしていない」と心境を語る。きょう最後の先発登板となるが「投げることができて、そこで自分の気持ちもスッキリするのかな。スッキリしたいな」と思いを伝えた。

     感謝したい人については「妻もそうですし、子どもたちもそうですし、両親もそうです。今までの野球人生に関わっていただいた方、アンチもファンの方も含めて感謝しています」と語った。

     横浜高校時代から輝かしい成績を残したが、晩年は故障との戦いだった。自身のキャリアを振り返って褒めたいところを問われると「選手生活の後半は叩かれることのが多かったですけど、それでも諦めずに…。諦めの悪さを褒めてあげたい」と話す。「もっと早く辞めてもいいタイミングはあったと思います。結果が出せなくて自分自身、苦しかったですけど、たくさんの方に迷惑もかけましたけど諦めずにここまでやってきた」と口にする。

     ただ、「これまでは叩かれたり、非難されたりすることに対して、それを力に変えて跳ね返してやろうと思ってやっていた。最後は、それに耐えられなかったですね。心が折れたというか…。エネルギーに変えることが、受け止めて跳ね返す力がなかった」と知られざる胸のうちを吐露していた。

     松坂投手は、横浜高校時代に甲子園を沸かせ、1998年にドラフト1位で西武ライオンズに入団。ボストン・レッドソックスなど米メジャーリーグでプレー後、2015年に帰国後は福岡ソフトバンクホークス、中日ドラゴンズを経て、昨年から古巣の埼玉西武ライオンズに復帰した。今シーズン限りでの現役引退を表明しており、きょう19日に日本ハムファイターズ戦(メットライフドーム)で最後の先発登板を果たす。

    10/19(火) 14:00
    https://news.yahoo.co.jp/articles/3e46616fc18e8d8210c4eb64f0df117efc3fb74f

    写真

    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)
    ?w=640&h=413&q=90&exp=10800&pri=l


    【【プロ野球】松坂さん かなり追い込まれてた】の続きを読む


    松坂 大輔(まつざか だいすけ、1980年9月13日 - )は、東京都江東区出身(出生地は青森県青森市)のプロ野球選手(投手)。右投右打。埼玉西武ライオンズ所属。 西武時代は「平成の怪物」と呼ばれ、21世紀初の沢村栄治賞を受賞。パ・リーグ投手最多記録となるゴールデングラブ賞も7回受賞している。20
    135キロバイト (17,772 語) - 2021年10月19日 (火) 09:12




    (出典 img.topics.smt.news.goo.ne.jp)


    まぁ、これからもお世話になるかもしれないからね。
    とにかく、お疲れ様です。
    第二の人生、なにするのかなぁ

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/10/19(火) 18:40:57.27

    10/19(火) 16:09
    スポーツ報知

    【西武】松坂大輔が報道陣へ叙々苑カルビ弁当を180人前プレゼント
    引退会見で松坂大輔から報道陣へ渡されたお弁当
     今季限りでの引退を表明している西武の松坂大輔投手が19日、引退試合となる日本ハム戦(メットライフ)を前に会見に臨んだ。

     会見後、集まった報道陣には、叙々苑の「カルビ弁当」と「叙々苑野菜サラダ」が振る舞われた。松坂本人の提案でビジター球団担当記者を含む180人前を用意。弁当ののし紙には、「23年間、ありがとうございました」の文字ともに「松坂大輔 18」と記されていた。

     会見場から退場する際にも西口投手コーチから手渡された大きな花束を両手に抱え「ありがとうございました」と丁寧に頭を下げた。情に厚く、誰からも愛される松坂らしい、粋なサプライズだった。


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/b008e16dae93c7b97fd985b523a0478459dd102c


    【【西武】松坂大輔が報道陣に賄賂?笑】の続きを読む


    松坂 大輔(まつざか だいすけ、1980年9月13日 - )は、東京都江東区出身(出生地は青森県青森市)のプロ野球選手(投手)。右投右打。埼玉西武ライオンズ所属。 西武時代は「平成の怪物」と呼ばれ、21世紀初の沢村栄治賞を受賞。パ・リーグ投手最多記録となるゴールデングラブ賞も7回受賞している。20
    135キロバイト (17,772 語) - 2021年10月19日 (火) 09:12




    (出典 sp.seibulions.jp)


    泣きそうになったわ。
    あの怪物と言われていた男が、斎藤佑樹より遅い球しか投げられないほどボロボロだったのか。
    お疲れ様でした!

    1 鉄チーズ烏 ★ :2021/10/19(火) 17:57:12.61

    10/19(火) 17:53配信 西日本スポーツ
    https://news.yahoo.co.jp/articles/76177710e0377544642ae7383a8f45b9be821ee2

     ◆西武-日本ハム(19日、メットライフドーム)

     今季限りで現役を引退する西武の松坂大輔投手(41)が引退試合で先発登板した。

     背番号「18」のユニホーム姿で、スタンドからは大きな拍手が送られる中、慣れ親しんだマウンドへ。母校・横浜高の後輩でもある日本ハムの近藤に対して3ボール1ストライクからの5球目が外れて四球となり、打者1人で降板した。

     松坂は日本ハムベンチ前へ走り、一礼してから自軍のベンチへ。西武、日本ハム両チームのファンから拍手を浴びた。

     1球目 118キロ 高めに外れてボール
     2球目 118キロ 外角低めにストライク
     3球目 117キロ 高めに外れてボール
     4球目 116キロ 高めに外れてボール
     5球目 116キロ 内角に引っかけてボール


    【【野球】松坂大輔の最後の投球に、、、】の続きを読む

    このページのトップヘ