トリプレッタNEWS

このサイトは主に、海外サッカー、プロ野球、MLB、NBAなどのまとめ記事を投稿しています。
試合のハイライト、海外で活躍する日本人選手などの動画も紹介していますので、良かったら覗いてみてください。

    タグ:村上宗隆


    クライマックスシリーズは日本プロ野球のペナントレース終了後、セントラル・リーグとパシフィックリーグのレギュラーシーズン上位3チームによって行われるトーナメント、日本シリーズの出場チームを決める試合である。略称はCS。 2004年から2006年の3シーズンの間、パシフィックリーグでは、リー
    89キロバイト (7,363 語) - 2021年11月7日 (日) 11:58




    (出典 img.tokyo-sports.co.jp)


    どうだろうねぇ、下克上は見ていて面白いと思える部分はあるだろう。
    それでもやっぱ、シーズン勝ち抜いた数が多い方がポストシーズンをするべきという考えもわかる

    1 Egg ★ :2021/11/10(水) 18:04:30.98

    クライマックスシリーズは好ゲームになることが多い。ペナントレースと同じ相手に、少し時間を空けて仕切り直しをするわけで、手の内を知り尽くしているから好ゲームになるのだと思う。 

     11月7日、パのファーストステージ第2戦を千葉で観戦した。展開が何度も変わる好ゲームで、ロッテが4-4の引き分けながら楽天を下してファイナルステージ進出を決めた。2試合でロッテが1勝1分け、楽天が1敗1分け。「引き分け=0.5勝」のアドバンテージでペナントレース2位のロッテが3位の楽天を下したわけだ。ロッテファンの喜びの中にいると、にわかオリックスファンの筆者もうれしくなった。

     一方で、球場で試合を見ながらも筆者は甲子園の状況が気になって仕方がなかった。甲子園でも2位阪神と3位巨人のCSファーストステージが行われていたが、巨人が第1戦を勝って王手をかけていたからだ。結局、2戦目も巨人が勝ってファイナルステージ進出を決めた。いわゆる「下克上」である。

    阪神は12球団最多の77勝、巨人は61勝で負け越し

     ルールでそう決まっているのだから、それでいいわけだが、今季ペナントレースの勝敗を見ると複雑な感情が湧いてくる。

    <両リーグのCS出場チームの勝敗>
     パ
     オリックス 143試70勝55敗18分 率.560
     ロッテ 143試67勝57敗19分 率.540
     楽天 143試66勝62敗15分 率.516

     セ
     ヤクルト 143試73勝52敗18分 率.584
     阪神 143試77勝56敗10分 率.579
     巨人 143試61勝62敗20分 率.496

     阪神は12球団で最多の77勝を挙げている。勝率もヤクルトに続く2位。これに対して巨人は上位6チームで最少の61勝、しかも6チームの中で唯一負け越している。

     阪神の勝ち越し21はヤクルトと同じ。パの優勝チームオリックスは15、ロッテは10、楽天は4だ。そして巨人は-1。阪神と巨人のゲーム差は11もある。

     いわば両リーグAクラスの6球団の中でもっとも成績が悪い巨人が、ヤクルトと甲乙つけがたい屈指の好成績を挙げた阪神を、わずか2試合の勝負で下して次のステージに上がってしまったわけだ。

    ナンバー 11/8(月) 17:01
    https://news.yahoo.co.jp/articles/4a5d01954d8f8a7df0b5f0e91e7e09dfa998a5e1

    1 Egg ★ 2021/11/08(月) 18:12:01.69
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1636362721/


    【【プロ野球】CSの制度について、、、】の続きを読む


    阪急阪神東宝グループ > 阪急阪神ホールディングス > 阪神電気鉄道 > 阪神タイガース 阪神タイガース(はんしんタイガース、英: Hanshin Tigers)は、日本のプロ野球球団。セントラル・リーグに所属する。本拠地は兵庫県西宮市にある阪神甲子園球場。日本に現存するプロ野球12球団の中では読
    224キロバイト (33,952 語) - 2021年7月5日 (月) 19:26



    (出典 www.nikkansports.com)


    まぁやってないと信じてるけど、あれは疑われても仕方ないのかなぁ。
    あと観客のヤジがひどいな

    1 名無し募集中。。。 :2021/07/06(火) 19:53:56.55

     阪神・矢野燿大監督とヤクルト・高津臣吾監督の言い合いで試合が一時中断した。

     阪神4点リードの5回2死一、二塁。打者・佐藤輝の場面で1ボールとなった直後だった。本来は太ももあたりに添えているはずの二塁走者・近本の左手が、何度も水平方向に動いていたことをヤクルトの三塁手・村上とベンチが指摘。“伝達疑惑”をかけられた阪神ベンチも応戦した。

     大声で「絶対やってないわ!」と主張した矢野監督はベンチを飛び出して審判団と協議。「それなら動くな!」という高津監督もベンチから出てきて激しい言い合いが行われた。審判団が「紛らわしいことはやめてください」とその場を収めて試合が再開された。

     結局、佐藤輝は捕邪飛に倒れてこの回は無得点に終わった。


    tps://i.imgur.com/QgCQAmC.gif


    【阪神のサイン盗み疑惑 どう思う?】の続きを読む

    このページのトップヘ