トリプレッタNEWS

このサイトは主に、海外サッカー、プロ野球、MLB、NBAなどのまとめ記事を投稿しています。
試合のハイライト、海外で活躍する日本人選手などの動画も紹介していますので、良かったら覗いてみてください。

    タグ:大谷翔平


    サッカー日本代表サッカーにほんだいひょう、サッカーにっぽんだいひょう)は、日本サッカー協会によって編成される日本の男子サッカーのナショナルチーム。「A代表」や「フル代表」とも呼ばれる。愛称はSAMURAI BLUE(サムライブルー)。2018年7月から森保一が監督を務めている。
    164キロバイト (17,117 語) - 2021年11月19日 (金) 13:50




    (出典 the-ans.jp)


    まぁ確かにスポンサーに作られたスターてのは、少し納得やなぁ。
    難しいなあ

    1 牛丼 ★ :2021/12/01(水) 21:24:14.24

     (略

     さらに、ほかのスポーツのように世界的に名の知れたアスリートがいないことも、この傾向に拍車をかけているという。

    「たとえば、野球であれば大谷翔平、テニスなら大坂なおみや錦織圭、フィギュアスケートの羽生結弦、バスケットの八村塁、ボクシングの井上尚弥といった面々のように本当の意味で世界基準といったスター選手が、サッカーでは誰もいません。これは広告価値的にも無視できないポイントです。

     サッカーの場合は、サッカー協会やメディアによって人気を“つくられた”選手で、本物と呼べる選手が今は見当たりません。一人のスーパースターの存在が認知度を高めるのがスポーツ界ではありますが、そういった劇薬もないのが現状です。久保建英にしても、協会からゴリ押しされ、ひとえにその重圧を背負っていて、見ていて気の毒な部分もあります。加えてサッカーはもともと人気スポーツだったこともあり、殿様商売で危機感も薄いという協会の体質も大きな問題でしょう」(同)

     スポーツビジネスの場に立つ人間たちにとっても、代表人気の低迷は深刻なようだ。では、どうすれば人気の回復につながるのか。現在の田嶋幸三会長、森保監督体制の刷新もひとつの手だと提言するのは、ベテランのサッカーライターだ。

    「今の協会や代表チームを一言で表すなら“無策”です。一貫性が見えない育成や強化方針、代わり映えしない選手選考。協会内も田嶋会長の独裁状態でイエスマンばかりです。さらに会長の2年間の続投が決まったことで、しばらく冬の時代が続く可能性が高いです。そんな状況に危機感を持つメディアもありますが、代表に限らずJリーグでも批判的なことを書けば“出禁”をチラつかせ、情報を制限されるのが実情です。

     ただ、一般紙を除いたサッカーメディア全般のレベルが低く、それでも厳しいこと書いてやろうという人間はほとんどいません。正直、今の体制を変えないと、状況は一層悪化するでしょう。日本サッカー界の未来を考えるなら、W出場権を逃し、会長の更迭といった荒療治が一番必要な気もしますね」
    https://biz-journal.jp/2021/11/post_265620_2.html/amp
    前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1638346762/


    【サッカー日本代表、人気低迷のホントの理由】の続きを読む


    ロサンゼルスエンゼルス(英語: Los Angeles Angels、略称:LAA)は、メジャーリーグベースボール(以下、MLB)アメリカンリーグ西地区所属のプロ野球チーム。本拠地はカリフォルニア州アナハイム。本拠地球場はエンゼル・スタジアム・オブ・アナハイム。NHKなどではエンジェルス
    42キロバイト (5,515 語) - 2021年11月23日 (火) 13:16




    (出典 the-ans.jp)


    良かったね。
    救援陣で1番の人が残ってもらえたけど、先発の補強はもうおわり?

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/12/01(水) 14:58:25.54

    12/1(水) 14:29配信
    デイリースポーツ

    ライセル・イグレシアス投手

     大谷翔平投手(27)が所属するエンゼルスが抑えのライセル・イグレシアス投手(31)と4年5800万ドル(約65億8000万円)で再契約した、と11月30日(日本時間12月1日)、大リーグ公式サイトが伝えた。

     キューバ出身のイグレシアスは15年から20年までレッズでプレーし、昨オフにトレードでエンゼルスへ移籍。今季は65試合に登板し、7勝5敗34セーブ、防御率2・57。70イニングで103三振を奪うなど、好成績でブルペン陣を支えた。

     シーズン終了後にエンゼルスから提示された来季年俸1840万ドル(約20億6000万円)のクオリファイング・オファーを拒否したため、去就が注目されていた。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/4fdfe4fdcfb9fb1a2ca3c5ff7815484683ff6323


    【【MLB】エンゼルス 守護神イグレシアス残留】の続きを読む


    大谷徹とバドミントン選手の母を持つ、スポーツマンの両親の家に、三人兄弟の末っ子として生まれる(長男は社会人野球選手でトヨタ自動車東日本硬式野球部所属の大谷龍太)。 翔平という名前は、父が地元の奥州平泉にゆかりのある源義経にちなんで、義経の戦うと飛ぶイメージから「」の字を用い、平泉から「」を取って名付けられた。
    208キロバイト (29,646 語) - 2021年11月30日 (火) 00:07




    (出典 upload.wikimedia.org)


    エグいねぇ。
    それほどのインパクトがあったシーズンてことやからね。
    おめでとうございます。

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/11/30(火) 09:07:30.06

    11/30(火) 8:58配信
    スポーツ報知

    大谷翔平(ロイタ-)

     米大リーグは29日(日本時間30日)、今季のア・リーグ最優秀指名打者(DH)賞に相当するエドガー・マルティネス賞を発表し、エンゼルスの大谷翔平投手が選出された。1973年に設けられた同賞をエ軍の選手が受賞するのは初めて。日本選手としても初選出で、受賞ラッシュの今オフは11個目のタイトルとなった。

     メジャー4年目の今季は二刀流で活躍し、打者としては打率2割5分7厘、46本塁打、100打点、26盗塁をマーク。投手としては9勝2敗、防御率3・18、156奪三振の好成績を残し、満票でア・リーグ最優秀選手(MVP)に輝いた。

    【今オフの主な表彰】

    ◆ア・リーグ野手部門最優秀選手(ベースボール・ダイジェスト誌)

    ◆年間最優秀選手(ベースボール・アメリカ紙)

    ◆コミッショナー特別表彰

    ◆年間最優秀選手(スポーティング・ニューズ紙)

    ◆年間最優秀選手(米大リーグ選手会)

    ◆リーグ最優秀野手(米大リーグ選手会)

    ◆シルバースラッガー賞(米大リーグ)

    ◆ア・リーグ最優秀選手(米大リーグ)

    ◆オールMLBチーム・ファーストチーム=DH(米大リーグ)

    ◆オールMLBチーム・セカンドチーム=先発投手(米大リーグ)

    ◆ア・リーグ最優秀指名打者(DH)賞(米大リーグ)

    ※発表順


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/8bff099b1cef0c1f07fe7009a137ce6569d09ef6


    【【MLB】大谷翔平 今オフついに11冠目】の続きを読む


    栗山 英樹(くりやま ひでき、1961年4月26日 - )は、東京都小平市出身の元プロ野球選手(外野手、右投両打)、プロ野球監督。マネジメントは有限会社オフィスマリーン。 選手引退から監督就任までの間は、野球解説者、スポーツジャーナリストのほか、白鷗大学教授としても活動していた。2012年から北海道
    55キロバイト (7,408 語) - 2021年11月28日 (日) 01:26




    (出典 static.chunichi.co.jp)


    どうなんだろうなぁ。
    まぁ悪くは無いのだろうけど、大谷くんは呼べないだろうに期待されてるのがね

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/11/29(月) 06:28:47.37

    11/29(月) 3:00配信
    日刊スポーツ

    栗山英樹氏(2021年11月1日撮影)

    侍ジャパンの次期監督に日本ハム栗山英樹氏(60)の就任が近日中に正式決定する見通しであることが28日、分かった。東京オリンピック(五輪)で金メダルを獲得した稲葉篤紀監督が9月末で退任し、年内をメドに後任の人選を進めていた。

    栗山氏は今季まで日本ハムで10年間の指揮を執り、2度のリーグ優勝を飾り、16年には日本一に輝いた。大谷翔平に二刀流の道なき道を歩ませ、球界の固定観念をぶっ壊した。キャスター時代も含め、アマ球界への理解も深く、アマ世代とも共闘する侍ジャパンのトップチームの指揮官に適任と言える。関係者によると栗山氏も就任に前向きな姿勢を見せており、栗山ジャパンが間もなく発足する流れだ。

    最大目標は23年春の開催が見込まれる第5回WBCでの3大会ぶり世界一だ。第1回大会から連覇を果たしたが、各国ともメジャーのトップ選手の参戦率が大会ごとに高くなり、13年、17年と準決勝で頂点を阻まれた。東京五輪では悲願の金メダルを獲得したが、大会のレベルはWBCの方が高い。愛弟子のエンゼルス大谷の招集も期待され、新たな挑戦が始まる。

    ◆栗山英樹(くりやま・ひでき)1961年(昭36)4月26日、東京都生まれ。*高-東京学芸大。83年ドラフト外でヤクルト入団。プロ1年目の秋にスイッチヒッターに転向し3年目に打率3割をマーク。89年に外野手でゴールデングラブ賞獲得。通算成績は494試合、1204打数336安打、7本塁打、67打点、打率2割7分9厘。90年に引退後はスポーツキャスター、大学講師などを務め、11年11月に日本ハム監督就任。12年にリーグ優勝、16年に日本一。日本ハム監督としての通算成績は1410試合684勝672敗54分け、勝率5割4厘。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/6f63733cc33bec4a61e532cb082392c9e8e59c45


    【【野球】侍ジャパン次期監督に栗山さんだけど、、】の続きを読む


    どうだろなぁ。
    ただアジア人の中でもトップクラスの身体能力だからなぁ。

    1 Egg ★ :2021/11/28(日) 19:11:24.35

    今季米メジャーリーグでア・リーグMVPに輝いたエンゼルスの大谷翔平投手。球界でトップのタレントとなった二刀流のスーパースターがもし、サッカーの道を選んでいたらどんな選手になっていたのか。元日本代表DF田中マルクス闘莉王氏はベルギー代表の重戦車ストライカー級の逸材になったはずと大絶賛している。

    【動画】「でかいし、速い。抜群に運動神経が優れている」 闘莉王、エンゼルス大谷を大胆分析…「ちょっと止められない」
    https://www.football-zone.net/archives/353338/2?utm_source=yahoonews&utm_medium=rss&utm_campaign=353338_6

     闘莉王氏の公式YouTube「闘莉王TV」の最新回はア・リーグMVPなどメジャーで9冠を達成した大谷。サイズ、スピード、パワーと三拍子揃った規格外のアスリートだが、闘莉王氏は「でかいし、速い。抜群に運動神経が優れている人ですから。問題はアジリティ。サッカーは一定の動きだけではないので」と指摘。そして、闘莉王氏は大谷が練習でサッカーボールをリフティングする動画をチェックした。

     左右の柔らかいタッチを評価した闘莉王氏は監督目線で「これはフォワードですよ。センターフォワードをやらせなかったら監督としては失格」と起用法を断言。そして、大谷のポテンシャルとしては「今で言えば、強くてでっかくて、戦車のような選手がいる。ベルギー代表のルカク。同じぐらいのサイズ。あの選手ぐらいになるとディフェンスはちょっと止められない」と分析した。

     ベルギー代表通算67得点を誇るチェルシーのエースストライカー、FWロメル・ルカク級のフィジカルモンスターとしての躍動を予想。身長191センチ、体重101キロとサイズ的には大谷と互角のルカク。サッカーファンにとってもロマンあふれる最新回になっている。

    フットボールゾーン 11/27(土) 20:10
    https://news.yahoo.co.jp/articles/2f03a53d4ecb565418d417ad2f29eb40808426e7

    写真

    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)
    ?pri=l&w=640&h=426&exp=10800


    【【サッカー】<闘莉王>大谷翔平がサッカーをしたら?】の続きを読む

    このページのトップヘ