トリプレッタNEWS

このサイトは主に、海外サッカー、プロ野球、MLB、NBAなどのまとめ記事を投稿しています。
試合のハイライト、海外で活躍する日本人選手などの動画も紹介していますので、良かったら覗いてみてください。

    タグ:丸


    読売ジャイアンツ (読売巨人からのリダイレクト)
    読売ジャイアンツ 読売ジャイアンツ(よみうりジャイアンツ、Yomiuri Giants、読売巨人軍、よみうりきょじんぐん)は、日本のプロ野球球団。セントラル・リーグに所属する。略称は「ジャイアンツ」「巨人」。NPB 傘下の球団としては最古の球団である(日本で最初に設立されたプロ野球球団は日本運動協
    255キロバイト (39,485 語) - 2021年9月12日 (日) 05:01




    (出典 img.news.goo.ne.jp)


    あらら、こういうの未だにおるんやねぇ。
    こういうので詐欺ってるヤツ結構多そうやなぁ

    1 ひかり ★ :2021/09/22(水) 11:24:11.19

     プロ野球巨人の丸佳浩選手の偽サイン入りユニホームをインターネットオークションに出品したとして、警視庁生活経済課は22日までに、不正競争防止法違反(誤認惹起〈じゃっき〉)の疑いで、飲食宅配代行サービスの配達員八木沢瀬名容疑者(24)=東京都世田谷区太子堂=を逮捕した。

     「生活費などの足しにするためだった」と話し、容疑を認めているという。

     同課は6月、同容疑者宅への家宅捜索で11球団87選手分の偽サイン入りユニホームや野球ボールなどを押収。ほかにも出品をしていなかったか調べる。

     逮捕容疑は昨年7月、ネットオークションサイト「ヤフオク!」に「丸佳浩 直筆サイン入り」との商品説明を添え、偽サイン入りのユニホームの写真1点を掲載して出品し、本物と誤認させるような表示をした疑い。 

    時事通信

    https://news.yahoo.co.jp/articles/7e7f1d9d20c233ae370a6946049fa55291467702


    【【野球】巨人・丸選手の偽サインユニが出品された模様】の続きを読む


    読売ジャイアンツ (読売巨人からのリダイレクト)
    読売ジャイアンツ 読売ジャイアンツ(よみうりジャイアンツ、Yomiuri Giants、読売巨人軍、よみうりきょじんぐん)は、日本のプロ野球球団。セントラル・リーグに所属する。略称は「ジャイアンツ」「巨人」。NPB 傘下の球団としては最古の球団である(日本で最初に設立されたプロ野球球団は日本運動協
    255キロバイト (39,485 語) - 2021年9月12日 (日) 05:01




    (出典 www.tv-tokyo.co.jp)


    さてさて今年は阪神が獲るのが見えるのか。
    それともヤクルトさんか、、、
    巨人はどうやろかね

    1 風吹けば名無し :2021/09/18(土) 22:32:08.10 ID:fQzSRM8Rd.net

    まだイケるやろ。


    【正直、みんな巨人の優勝諦めてるよね?】の続きを読む


    読売ジャイアンツ (読売巨人からのリダイレクト)
    読売ジャイアンツ 読売ジャイアンツ(よみうりジャイアンツ、Yomiuri Giants、読売巨人軍、よみうりきょじんぐん)は、日本のプロ野球球団。セントラル・リーグに所属する。略称は「ジャイアンツ」「巨人」。NPB 傘下の球団としては最古の球団である(日本で最初に設立されたプロ野球球団は日本運動協
    255キロバイト (39,456 語) - 2021年9月9日 (木) 21:46



    (出典 www.jiji.com)


    あはは、まぁ中田さんは来る前から調子が悪かったからね。
    菅野さんも今年はダメダメやんなぁ

    1 首都圏の虎 ★ :2021/09/11(土) 12:31:58.55 ID:CAP_USER9.net

     巨人の大物「カルテット」がパッとしない。

     筆頭は今季年俸8億円で3勝6敗、防御率3.97と苦しんでいる菅野智之(31)である。

     前回登板となった7日のDeNA戦は5回途中7失点でKO。球数は108球だったが、12日の広島戦に中4日で先発することが決まった。巨人は現在、先発を5人で回している。駒が足りない台所事情があるとはいえ、菅野は今季右肘を痛めているだけに、異例の起用といえる。

     後半戦再開後、8回1安打無失点だった1日のヤクルト戦こそ菅野らしい投球を見せたものの、好投はこの試合だけ。見かねた原監督が9日の試合前の練習で直接指導に乗り出したほどだ。次回の登板で復調の見込みがないと判断されれば、今季5度目の登録抹消もありそうだ。

    ■野手3人も苦境が続く

     年俸4億5000万円の丸佳浩(32)ももがいている。

     原監督が「内容が悪過ぎる。ここ10試合ぐらいの打率は見られたもんじゃない。この間みたいに“あれ”しなきゃいけなくなる」と二軍落ちを示唆したのは6日のこと。スタメン落ちした9日のDeNA戦では、九回に26打席ぶりに放った安打が同点打となり、原監督を喜ばせたが、10日の中日戦は4打数無安打。打率は.252まで落ちてきた。元木ヘッドコーチは「そんなのあるかいな」と二軍落ちを否定していたが、予断を許さない状況が続く。

     年俸3億4000万円の中田翔(32)はこの日2タコ。巨人移籍後の16試合で打率.150、本塁打1本と、こちらも苦況が続く。9日のDeNA戦の九回に内野安打を放ち、同点劇につなげたものの、依然として崖っぷちの状態であることに変わりはない。

     年俸3億円の陽岱鋼(34)はこの日の中日の先発が左腕・大野雄だったこともあり、「1番・右翼」で今季初スタメン。2打席目に右前へ今季初安打を放つなど4打数1安打だった。

     さるチーム関係者がこう言う。

    「先月の28日に一軍に初昇格を果たして以来、代走での出場のみで、優勝を争う31日からのヤクルト、阪神6連戦も出番はなかった。2週間近く一軍に在籍しているのに、この試合の前まで2打席しか立たせてもらっていない。ほとんど干されている状態です。物議を醸した5年の長期契約最終年。これが最後の“顔見せ昇格”ではないか」

     4人の今季年俸総額は約20億円。そんな大物たちがこぞって二軍落ちを争っている状況だから、費用対効果が悪いのは言うまでもない。

     新外国人のハイネマン、故障明けの梶谷が近々昇格見込みのため、真っ先に抹消されそうなのは陽だが、中田もいつまでもつか……。菅野は次が背水の陣。丸はひとまず踏みとどまる可能性が高そうだ。

     巨人は中日に1―10で敗れ、今季ワーストの5連敗。8試合勝ち星なしで3位転落と泥沼状態に陥っている。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/d3641a79279d25fb64c1fc22a6c4a21161ce9c23


    【年俸20億円4人組「菅野・丸・中田翔・陽」が2軍にいる巨人さん】の続きを読む

    このページのトップヘ