トリプレッタNEWS

このサイトは主に、海外サッカー、プロ野球、MLB、NBAなどのまとめ記事を投稿しています。
試合のハイライト、海外で活躍する日本人選手などの動画も紹介していますので、良かったら覗いてみてください。

    タグ:ワールドカップ予選


    サッカー日本代表サッカーにほんだいひょう、サッカーにっぽんだいひょう)は、日本サッカー協会によって編成される日本の男子サッカーのナショナルチーム。A代表(フル代表)とも呼ばれる。愛称はSAMURAI BLUE(サムライブルー)。2018年7月から森保一が監督を務めている。
    164キロバイト (17,122 語) - 2021年9月27日 (月) 11:52




    (出典 www.tv-tokyo.co.jp)


    どうやろね、今の日本代表に頼れるエースストライカーてのがいないからなぁ。
    まけるんかなぁ

    1 Egg ★ :2021/09/29(水) 06:14:07.75

    9月28日、日本サッカー協会(JFA)は、カタール・ワールドカップのアジア最終予選、10月7日のサウジアラビア戦、12日のオーストラリア戦に挑む日本代表メンバー25人を発表した。

     また、同日にサウジアラビアも25人の選手を発表。フランス人指揮官エルヴェ・ルナール監督のもと、日本、そして中国と戦う。

     選手選考については現地でも様々な意見が飛び交っているようだが、サポーターたちは日本の招集リストにいくつかの名前がなかったことに驚いているようだ。SNS上では「クボ(久保建英)がいないのはなぜ?」「フルハシ(古橋亨梧)の名前がない」といった意見がみられた。

     東京五輪に参加し、ラ・リーガのレアル・マドリーが保有し現在はマジョルカでプレーする久保は、先日膝の負傷が発覚。現地メディアによれば、最低でも3~4週間の離脱が見込まれているとされる。久保自身がSNSで「しばらくチームを離れる」と明言しており、今回の最終予選には参加できないことが明らかになっていた。
     
     そして、今夏にヴィッセル神戸からスコットランド1部セルティックに移籍した古橋亨梧は、9月7日に行なわれたアジア最終予選第2戦の中国戦で負傷。クラブに戻り、現在も治療およびリハビリに務めている。戦線復帰は10月中旬になるのではと報じられている。

     両者ともに海外での活躍が度々報じられていることから、サウジアラビアのサポーターの間にも驚きが広がっているようだ。SNS上の意見では、「彼らがいないことで我々のチャンス」「最終予選の2試合を見ても、クボとフルハシは攻撃をけん引していた。その“松明”が不在であることは有利だ」といったコメントや、「南野や冨安はいるじゃないか!」「5人くらいを除いて、ほぼ全員が海外でプレーしているな」といった声もみられた。

     日本代表にとっては難敵のひとつであるサウジアラビア。現地メディアによれば、当日は、会場であるキング・アブドゥラ・スポーツシティに約3万人近くの集客が見込まれているという。森保ジャパンは、彼らを驚かせるプレーを見せることができるか。

    サッカーダイジェスト 9/29(水) 5:20
    https://news.yahoo.co.jp/articles/5c5b98b8b6f5f509704e6fbf666bd4d0a9c79383


    【サウジサポ『これ、勝てるんじゃね』】の続きを読む


    サッカー日本代表サッカーにほんだいひょう、サッカーにっぽんだいひょう)は、日本サッカー協会によって編成される日本の男子サッカーのナショナルチーム。A代表(フル代表)とも呼ばれる。愛称はSAMURAI BLUE(サムライブルー)。2018年7月から森保一が監督を務めている。
    164キロバイト (17,122 語) - 2021年9月27日 (月) 11:52




    (出典 upload.wikimedia.org)


    なら、若手もうちょい召集してよ。
    まぁ今は予選の大事な時期だからなんだろうけど、代わり映えしない

    1 Egg ★ :2021/09/28(火) 22:54:13.53

    カタールW杯アジア最終予選のヤマ場となる10月のサウジアラビア戦(7日、ジッダ)とオーストラリア戦(12日、埼玉)に向けて、日本代表の森保一監督(53)が東京五輪監督との兼任の成果を強調した。

     今回は負傷したMF久保建英(マジョルカ)やFW古橋亨梧(セルティック)らが選外となる一方で、MF田中碧(デュッセルドルフ)やDF橋岡大樹(シントトロイデン)など東京五輪世代のフレッシュなメンバーが抜擢された。

     森保監督は、若手の登用は東京五輪監督を兼任した経験が招集に生きているのかとの問いに「はい」と断言。「これまでA代表と東京五輪チームの監督をさせて頂いて幅広く選手を見させてもらったので、経験が浅い選手も招集できる。幅広く状況を見て、心配なく招集できることにつながっている」と大胆な若手抜擢を躊ちょなく決断できたと胸を張った。

     次戦のサウジアラビア戦は招集外の久保と古橋に加えて、MF伊東純也(ゲンク)も出場停止となり、前戦の中国戦で先発した2列目の3人がすべて出場できない緊急事態となる。それでも指揮官に動揺はなく「サウジ戦に向けても最大限のパワーを発揮できるメンバーを選んでいきたい。久保や伊東など出場できない選手よりも『おれがやってやろう』とか実力のある選手がいると思うので、出場する選手たちに思いきって力を出してほしい」と他の選手に奮起を促した。

     低調な内容が批判を浴びて窮地の森保監督だが、強気な姿勢で天王山に臨む。

    東京スポーツ 9/28(火) 21:50
    https://news.yahoo.co.jp/articles/86f20c1eb2896b4ef498100602dab0b847538d0a

    写真 
    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)
    ?w=640&h=597&q=90&exp=10800&pri=l


    【森保監督 兼任の成果に自信満々】の続きを読む


    サッカー日本代表(サッカーにほんだいひょう、サッカーにっぽんだいひょう)は、日本サッカー協会によって編成される日本の男子サッカーのナショナルチーム。A代表(フル代表)とも呼ばれる。愛称はSAMURAI BLUE(サムライブルー)。2018年7月から森保一が監督を務めている。
    164キロバイト (17,122 語) - 2021年9月27日 (月) 11:52




    (出典 number.ismcdn.jp)


    まぁうん、現状ではベストメンバーなのかなぁ。
    ただなぁ、冨安さんが怪我するのだけは何としてでも防いでくれよ

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/09/28(火) 19:00:48.91

    9/28(火) 18:55
    日刊スポーツ

    「前田大然は?」「鈴木優磨は?」日本代表メンバー発表SNSでは賛美両論
    FW鈴木優磨(2019年7月16日撮影)
    皆さんは、どう感じただろうか? SNS上では、サッカー日本代表メンバーに、賛否両論の投稿が寄せられた。ワールドカップ(W杯)カタール大会アジア最終予選のサウジアラビア戦(10月7日)・オーストラリア戦(同12日、埼玉スタジアム)に臨む日本代表が28日、発表された。

    DFラインには酒井、室屋、橋岡と右サイドバックを主戦場とする選手が3人。これに対しては「3人呼ぶのは何故?」と反応。またFW陣についての考えもさまざま。大迫、浅野の構成について「調子が上がっている上田綺世を呼んで欲しかった」。「Jリーグトップスコアラーの前田大然は?」。さらには、シントトロイデンで昨季17得点を挙げた「鈴木優磨は?」という声が上がった。

    果たして、厳しいアジア最終予選の戦いは、どうなるのか。


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/9852c0be9194674d55827fbdf74d8e57ea513e10


    【サッカー日本代表メンバー どうですか?】の続きを読む


    サッカー日本代表サッカーにほんだいひょう、サッカーにっぽんだいひょう)は、日本サッカー協会によって編成される日本の男子サッカーのナショナルチーム。A代表(フル代表)とも呼ばれる。愛称はSAMURAI BLUE(サムライブルー)。2018年7月から森保一が監督を務めている。
    164キロバイト (17,122 語) - 2021年9月27日 (月) 11:52




    (出典 www.sponichi.co.jp)


    冨安さんはなぁ、勘弁してほしいなぁ。
    せっかくアーセナルで活躍中なんやから、けどまあ、負けても不味いし仕方ないか

    1 首都圏の虎 ★ :2021/09/28(火) 18:06:37.01

    日本サッカー協会は9月28日、10月のカタール・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選2試合に向けた招集メンバーを発表した。

    9月よりスタートした2022年カタールW杯に向けた最終予選。日本は初戦でオマーン代表に敗戦したが、2戦目では中国代表に勝利した。

    良いスタートを切ることに失敗した日本の順位は、2試合を終えた時点で勝ち点3の4位。上位は首位・オーストラリア代表(勝ち点6)、2位・サウジアラビア代表(勝ち点6)、3位・オマーン(勝ち点3)の順となっている。

    そして迎える10月の最終予選では、7日にアウェイでサウジアラビア代表、12日にホームでオーストラリア代表との対戦を予定。連勝すれば一気に優位に立つことができるが、敗北した場合には本大会出場が強く危ぶまれる重要なシリーズだ。

    その2試合に向けた招集メンバーが28日に発表。アーセナルでセンセーショナルな活躍を披露するDF冨安健洋や、9月の活動では途中離脱となったリヴァプールFW南野拓実といったプレミア勢。FC東京に復帰したDF長友佑都、浦和レッズDF酒井宏樹、ヴィッセル神戸FW大迫勇也らJリーグ勢も引き続き名を連ねた。

    一方で、負傷が伝えられていたセルティックFW古橋亨梧とマジョルカMF久保建英は見送りとなっている。

    10月の活動に向けた日本の招集メンバーは以下の通り。

    ■日本代表 招集メンバー
    ▽GK
    川島永嗣(ストラスブール/フランス)
    権田修一(清水エスパルス)
    谷晃生(湘南ベルマーレ)

    ▽DF
    長友佑都(FC東京)
    吉田麻也(サンプドリア/イタリア)
    酒井宏樹(浦和レッズ)
    室屋成(ハノーファー/ドイツ)
    植田直通(ニーム/フランス)
    板倉滉(シャルケ/ドイツ)
    中山雄太(ズヴォレ/オランダ)
    冨安健洋(アーセナル/イングランド)
    橋岡大樹(シント=トロイデン/ベルギー)

    ▽MF
    原口元気(ウニオン・ベルリン/ドイツ)
    柴崎岳(レガネス/スペイン)
    遠藤航(シュトゥットガルト/ドイツ)
    伊東純也(ヘンク/ベルギー)
    浅野拓磨(ボーフム/ドイツ)
    南野拓実(リヴァプール/イングランド)
    守田英正(サンタ・クララ/ポルトガル)
    鎌田大地(フランクフルト/ドイツ)
    三好康児(アントワープ/ベルギー)
    堂安律(PSV/オランダ)
    田中碧(デュッセルドルフ/ドイツ)

    ▽FW
    大迫勇也(ヴィッセル神戸)
    オナイウ阿道(トゥールーズ/フランス)

    監督 森保一

    https://news.yahoo.co.jp/articles/15f044e7c9a0f831163b00dbe99f13a420144876


    【豪州&サウジ戦のメンバー どうですか?】の続きを読む


    サッカー日本代表サッカーにほんだいひょう、サッカーにっぽんだいひょう)は、日本サッカー協会によって編成される日本の男子サッカーのナショナルチーム。A代表(フル代表)とも呼ばれる。SAMURAI BLUE(サムライブルー)。2018年7月から森保一が監督を務めている。
    164キロバイト (17,119 語) - 2021年8月14日 (土) 15:09




    (出典 www.nikkansports.com)


    だと思ってもいいのでは。
    ただベテラン抜けたらかなり痛いのも確かだからなぁ。

    1 Egg ★ :2021/08/17(火) 12:13:11.01 ID:CAP_USER9.net

    経験、実力ともに歴代の最終ラインを上回る

    写真

    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)


    1998年のフランス大会より日本代表はワールドカップ出場を継続してきたが、来年のカタール大会にかかる期待は大きい。

    中でも大きいのは守備陣のタレントだ。現時点での構成を考えるならば、サイドバックは右に酒井宏樹、左に長友佑都、センターバックは吉田麻也と冨安健洋が組むことになるだろう。

    歴代のワールドカップを戦ってきた最終ラインと比較すると、この4バックは歴代最強ではないだろうか。

    田中マルクス闘莉王、中澤佑二、長友、駒野友一で構成された2010年の南アフリカ大会も守備は強固だったが、今のメンバーには当時を超える経験値がある。

    全員に欧州5大リーグでプレイした経験があり、冨安に至っては今夏に上位クラブへ移籍する可能性まである。

    カタール大会ではベスト16の壁を破りたい

    写真

    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)


    日本人センターバックとしての可能性を広げてくれた吉田、サイドバックとして欧州カップ戦までこなした酒井、長友の経験値は特別で、10年ほど前は日本人DFがこれほど欧州で活躍するとは予想できなかった。

    その集大成が来年のカタール大会であり、年齢的には吉田、酒井、長友は来年が最後のワールドカップになってしまう可能性もある。しかも現時点では目立った後継者が見つかっていない。

    酒井や長友ほど海外で活躍できるサイドバックは見当たらず、吉田の穴埋めも簡単ではないだろう。冨安はいるが、頼れる相棒を探さなければならない。吉田の場合はリーダーシップにも優れており、チーム全体に与える影響が大きい。あのようなリーダーを見つけるのは簡単ではないだろう。

    このことから、カタール大会の最終ラインは日本サッカー界にとって特別な構成になる可能性が高い。日本サッカー界は成長を続けているものの、2026年大会ではカタール大会ほど優秀な最終ラインは揃えられないかもしれない。

    内田篤人が引退してしまったのは残念だが、吉田、酒井、長友を合わせた彼らの世代は日本サッカー界の最終ラインを大きく変えてくれた。集大成となるカタール大会では初のベスト8以上を目指したいところだが、日本史上最強クラスの最終ラインはどこまでいけるか。

    8/17(火) 6:50 ザ・ワールド
    https://news.yahoo.co.jp/articles/1c5befa1a2cd4b9092d7745a1c43845363e84a98


    【最終ラインは“日本代表史上最強”なのか?】の続きを読む

    このページのトップヘ