トリプレッタNEWS

このサイトは主に、海外サッカー、プロ野球、MLB、NBAなどのまとめ記事を投稿しています。
試合のハイライト、海外で活躍する日本人選手などの動画も紹介していますので、良かったら覗いてみてください。

    タグ:ロッテ


    読売ジャイアンツ (読売巨人からのリダイレクト)
    読売ジャイアンツ 読売ジャイアンツ(よみうりジャイアンツ、Yomiuri Giants、読売巨人軍、よみうりきょじんぐん)は、日本のプロ野球球団。セントラル・リーグに所属する。略称は「ジャイアンツ」「巨人」。NPB 傘下の球団としては最古の球団(日本で最初に設立されたプロ野球球団は日本運動協会であ
    259キロバイト (40,251 語) - 2021年11月6日 (土) 02:16




    (出典 www.sponichi.co.jp)


    レアードさんはロッテだから活きる感じがするし、パ・リーグから外国人引っ張ってもあまり活躍しなさそうなイメージがあるなぁ。

    1 風吹けば名無し :2021/11/05(金) 20:29:59.02 ID:n3ul3XKUr.net

    原監督続投の巨人 来季に向けて「喉から手が出るほど欲しい」
    https://news.yahoo.co.jp/articles/f427c389d8c121d54662ef0758aa1505c55010fb?page=2
    毎年補強する外国人選手は今季新加入した3選手が日本の野球に対応できなかったこともあり国内での実績がある他球団の外国人選手に関心が集まっているようだ
    なかでもロッテの主砲・レア-ドは巨人の補強ポイントに合致するという
    「2016年に39本塁打でタイトルを獲得し今季もリーグ優勝を目指すロッテの主砲として活躍しています 守備位置の一塁は途中加入の中田翔が精彩を欠きベテランの中島宏之も常時スタメンで出場するのは厳しい 大城卓三も来季は捕手で考えているようです レアードを獲得できれば4番・岡本和真の後ろを打つポイントゲッターとして期待できる」


    【【朗報】原監督が狙うオフの補強候補】の続きを読む


    クライマックスシリーズは日本プロ野球のペナントレース終了後、セントラル・リーグとパシフィック・リーグのレギュラーシーズン上位3チームによって行われるトーナメント、日本シリーズの出場チームを決める試合である。略称はCS。 2004年から2006年の3シーズンの間、パシフィック
    89キロバイト (7,420 語) - 2021年11月5日 (金) 16:03




    (出典 full-count.jp)


    佐々木くん良かったなぁ。
    ここまでしっかり試合を作ったのは、来年も明るいやろなあ

    1 鉄チーズ烏 ★ :2021/11/06(土) 17:12:28.99 ID:CAP_USER9.net

    楽天.  0 1 0  0 0 0  3 0 0 |4 
    ロッテ  0 0 3  0 0 0  0 1 1X|5 

    【バッテリー】
    (楽) 則本昂、安樂、西口、酒居、松井、宋家豪 - 太田、炭谷
    (ロ)佐々木朗、国吉、唐川、佐々木千、益田 - 加藤、柿沼

    【本塁打】
    (楽)
    (ロ)エチェバリア1号(8回裏ソロ)
       
    試合結果:nikkansports.com/yahooスポナビ野球
    https://www.nikkansports.com/baseball/professional/score/2021/pl2021110602.html
    https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2021000960/score


    【【野球】CSロッテのサヨナラも凄いけど、、、】の続きを読む


    1月18日、永田は友人である岸信介の斡旋により、ロッテをスポンサーに迎えて業務提携を結び、球団名をロッテオリオンズに改称。ただ、正式な球団買収ではないので球団の経営は従来通り毎日大映球団(=永田側)が行って、ロッテは球団名の冠スポンサー(現在に置き換えれば命名権の制度に近い)を取得する形としてとどまった。このため、ロッテ本社からの人材の派遣は行われなかった。首位阪急と5
    252キロバイト (38,117 語) - 2021年11月3日 (水) 18:11




    (出典 full-count.jp)


    これは酷いわぁ。
    もう笑うしかないわな。
    まさか新庄の記者会見と同じ日に日に被せてくるとはな

    1 牛丼 ★ :2021/11/04(木) 18:26:15.79

     プロ野球の千葉ロッテから契約を解除された清田育宏元選手が、処分は解雇権の乱用だとして地位の確認や慰謝料1100万円などを求める訴訟を東京地裁に起こしたことが4日、分かった。元選手の代理人弁護士によると、プロ野球選手が契約解除を理由に球団側を訴えるのは初めてとみられる。<下へ続く>

     地裁(片野正樹裁判長)で同日開かれた第1回口頭弁論にロッテ側は出席しなかったが、答弁書で請求棄却を求めた。

    ロッテ、清田との選手契約解除 不適切行動、背信重なる―プロ野球

     訴状などによると、清田元選手は昨年秋、札幌遠征中に球団のルールに違反する形で一般女性と会食。今年1月に無期限の謹慎処分を受けた。処分は5月1日に解かれたが、直後に写真週刊誌で複数回にわたる別の女性との面会を報じられた。ロッテは球団の社会的評価が低下したほか、誠実な姿勢も見られないなどとして同月23日付で契約を解除した。
    https://www.jiji.com/sp/article?k=2021110400971&g=soc


    【ロッテ 清田の乱勃発www】の続きを読む


    1月18日、永田は友人である岸信介の斡旋により、ロッテをスポンサーに迎えて業務提携を結び、球団名をロッテオリオンズに改称。ただ、正式な球団買収ではないので球団の経営は従来通り毎日大映球団(=永田側)が行って、ロッテは球団名の冠スポンサー(現在に置き換えれば命名権の制度に近い)を取得する形としてとどまった。このため、ロッテ本社からの人材の派遣は行われなかった。首位阪急と5
    249キロバイト (37,852 語) - 2021年7月21日 (水) 06:30



    (出典 i.daily.jp)


    まぁ無理だろうね。
    何故自制できなかったんやろねえ。
    諦めな

    1 風吹けば名無し :2021/07/20(火) 18:48:27.90 ID:LMurmfSO0.net

     度重なる不倫報道などが「チームに対する背信行為」とみなされて、5月にロッテから契約解除となっていた清田育宏選手(35)が騒動以来、初めて自分の言葉で謝罪した。

    元西武、ロッテで活躍したG・G・佐藤氏のユーチューブチャンネル「GG佐藤トラバースTV」にこの度公開された「清田育宏から皆様へのメッセージ」と題した動画内では「きょうは退団してからファンの方々に一言もお話をしていないので、少しだけお話させてください。よろしくお願いします」と切り出しつつ、今回の騒動に関しては「このような形で退団してしまい、僕のことを日ごろから応援してくださっている皆様に対して、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。チームメ―トに対しても本当にこのようなかたちで退団してしまい、すごく申し訳ないという気持ちがあります」と神妙な表情で謝罪した。
    一方、気になる今後についても目指す方向性を明らかにした。「やっぱりNPBというのは特別なステージですし、そこでやれる可能性が少しでもあるなら、そこを目指してやっていきたいと思っています」とNPB復帰に強い意欲を示したのだ。この日の動画では炎天下の中、佐藤氏とキャッチボールする姿や外野ノックを受ける姿、バッティングを行う姿なども映し出された。日焼けして健康的な姿を見せており、やつれなどは感じさせなかった。

     またこの日は、気になる家族問題についても情報がもたらされた。度重なる不倫報道で家族仲も心配されていたが、佐藤氏の質問に答える形で清田は「今も一緒にいます」とぽつり。紆余曲折はありながら、家族はNPB復帰を目指す夫のサポートをしていると明かしたのだ。

     とはいえ、緊急事態宣言下においてチーム規範を度々破ったことで解雇されるなど、目指すNBP復帰に向け越えるべきハードルは高い。そこで球界内ではそんな清田に対して「三ナイ運動」を勧める声が出ている。

     一つ目が「絶対にスキャンダルを起こさナイ」だ。ある球界OBは清田に関して「とにかくノーモアスキャンダルだ。昔とはいざ知らず、最近の球界は特に親会社を始め、コンプライアンスに厳しい。秋のトライアウトを目指すならなおさら、とにかくそこまではスキャンダルを起こすなと言いたい」。今回の騒動も謹慎明けの最初の試合後に女性との不謹慎な関係が発覚したことで生じたとあって、とにかく身辺をきれいにしていろと説く。
      さらに2つ目のポイントとしては「動画内でも言っているように、これだけの騒動を起こしてGGなど、手を差し伸べてくれる人はいる。こういった人の信頼を裏切らナイことだ」とキッパリ。練習場を提供するなど、これまでもプロ野球選手のセカンドキャリアを応援する立場を示してきたGG佐藤氏が清田に向けるまなざしは厳しくも優しい。そういった大事な人々の信頼を裏切らないようにしろというのだ。

     最後は「欲張らナイことも大事。35歳の年齢で現役復帰を目指すこと自体、まだまだできるとパフォーマンスを残せる自信もあるんだろう。ただこれだけのことをしていてNPB球団にはいまだ清田アレルギーもある。目指す目標はNPBというのは分かったが、野球を続ける意味では独立リーグなどもいいのではないか」と選択肢を狭めないようにというアドバイスだ。勝負強い打撃でロッテではレギュラーとして長年活躍しただけに、このままプロ人生が終わるのは惜しいという声もある。周囲の期待に応えられるかは本人の強い意志に関わってくる。意地を見せられるか。


    【元ロッテ・清田がNPB復帰を直訴www】の続きを読む


    ブランドン・J・レアード(Brandon J. Laird, 1987年9月11日 - )は、アメリカ合衆国カリフォルニア州サイプレス(英語版)出身のプロ野球選手(内野手)。千葉ロッテマリーンズ所属。メキシコ出身の母を持つメキシコ系アメリカ人。 愛称は「スシボーイ」。日本では好物の寿司にちなむ「スシ
    50キロバイト (5,709 語) - 2021年7月7日 (水) 12:37



    (出典 hochi.news)


    どこか行くのか、残るのか、引退か。
    にしてもロッテ行ってからもよく打つよなぁ。
    単年なら契約いろんなとこからきそ

    1 風吹けば名無し :2021/07/09(金) 02:36:12.22 ID:6o4n/CSz0.net

    .297 18本 54打点 OPS.922

    楽天かホークスに行きそうな予感


    【レアード、今年で契約が切れるけど】の続きを読む

    このページのトップヘ