トリプレッタNEWS

このサイトは主に、海外サッカー、プロ野球、MLB、NBAなどのまとめ記事を投稿しています。
試合のハイライト、海外で活躍する日本人選手などの動画も紹介していますので、良かったら覗いてみてください。

    タグ:リーグ・アン


    Saint-Germain Football Club)は、フランス・パリに本拠地を置くサッカークラブ。通称はパリSG(Paris SG)、パリ(Paris)、PSG。オーナーはカタール投資庁であり、ニューカッスル・ユナイテッドについで世界2番目の資金力を誇る富豪クラブとして知られている。
    103キロバイト (8,765 語) - 2021年11月23日 (火) 06:59




    (出典 www.cnn.co.jp)


    まぁうん、やっぱりタレント過多なのも原因やろなぁ。
    かといって守備に走ってもなぁ。

    1 ゴアマガラ ★ :2021/11/24(水) 23:29:21.81

    手を上げてもパスの出し先のファーストオプションにはならない。足元にパスを要求してもボールはいつもスペースに出ていく。
    プレーリズムの変化はなく、求められるのはカウンター時のスピードだけ。切り返して連携する選手を探すが、選択肢はほとんどない。

    リオネル・メッシはパリ・サンジェルマン(PSG)で苦しんでいる。

    その原因はメッシ自身も理解しているように、ボール、プレー、そしてフットボールからの強制的な分断である。

    メッシはPSGでの最初の数か月間、望んでいたような輝きを見せていない。現在のレベルは本来のクオリティとは無関係な理由で我々が見慣れたものとはまったく異なっている。
    もし少しもスポーツの知識がない人に今のパフォーマンスを見せたとして、この背番号30がフットボール史上最高の選手であるとは到底信じられないだろう。

    メッシはテルモ・サラのリーガ歴代最多得点記録をはじめ17年もの間記録を作り続けてきたし、ジェローム・ボアテングを転ばせたこともあった。
    サンティアゴ・ベルナベウやウェンブリー・スタジアムでは敵意の火を消した。ジョゼ・モウリーニョやペップ・グアルディオラ、
    ディエゴ・シメオネといった監督の戦術を蹴散らした。メッシを無効化するあらゆる試みはそのすべてが失敗に終わっていた。

    しかし、彼の本当の姿はフランスの首都パリではいまだ見られていない。

    移籍市場にとっては衝撃のニュースだった。といってもバルセロナとの契約更新が流れたことによるフリー移籍だったため、移籍金額が注目を集めたわけではなかった。
    メッシのサインが巻き起こした騒ぎは、多くの人がネイマールとキリアン・エンバペとの攻撃的なトリデンテが形成されると考えたことによる。しかし、今のところ当初の期待通りには物事は進んでいない。

    レギュラーシーズンについていえば、メッシはリーグ・アンでわずか1ゴールにとどまっている。リーグのレベルはヨーロッパの主要リーグからは程遠いが、
    PSGのスターにとってフランスでネットを揺らすのは四角を円に入れるのと同じくらい難しいタスクになっており、その理由は誰にもわからない状態だ。

    ラ・リーガ最終年の成績は以下の通り
    シュート(ブロックされたシュートは除く): 141
    枠内シュート: 91 ゴール: 30
    ゴール率:21.3% 1ゴールに要する時間: 100.8分
    左足ゴール: 27 右足ゴール: 1
    ヘディングゴール: 2 その他のゴール: 0

    そしてこちらがリーグ・アン1年目の成績である。(※成績は第13節までのもの)
    シュート(ブロックされたシュートは除く): 12
    枠内シュート: 4 ゴール: 0
    ゴール率:0% 1ゴールに要する時間: N/A
    左足ゴール: 0 右足ゴール: 0
    ヘディングゴール: 0 その他のゴール: 0

    全文はソースで
    https://news.yahoo.co.jp/articles/16e046b06703567b247018c3b098b4f55fe39cf9


    【【サッカー】なぜメッシはPSGで機能しないのか?】の続きを読む


    グでは宿敵パリ・サンジェルマンFC、オリンピック・リヨンに抜かれトップ20圏外となっている。 オランピク・ドゥ・マルセイユはフランスのスポーツ指導者ルネ・デュフォール・ドゥ・モンミライユ(フランス語版)によって総合スポーツクラブとして1892年に設立された。設立後の5年間はSporting Club
    81キロバイト (4,574 語) - 2021年10月4日 (月) 11:04




    (出典 www.soccer-king.jp)


    これは怖いなぁ。
    もし他の重いものとか投げつけられたら、意識飛んでもおかしくない

    1 久太郎 ★ :2021/11/22(月) 11:34:33.51

    フランス・リーグアンは21日に第14節を行った。リヨンとマルセイユの試合は、開始5分で試合中止となった。

     敵地に赴いたマルセイユは開始5分でCKを獲得。左CKでMFディミトリ・パイェがボールをセットしていると、スタンドからペットボトルが投げ込まれた。そのままかがんだパイェの後頭部を直撃。虚を突かれたパイェは倒れ込んでしまった。

     パイェの無事は確認されたものの、主審は即座に試合を中断。両選手をロッカールームに戻すと、2時間後に試合中止が決定した。

     襲撃者はすでに特定されたという。『スカイ』によると、リヨンのジャン・ミシェル・オーラス会長が報告。リヨン側がパイェに謝罪し、「加害者は即座に報告され、捕まった」と伝えている。

     リーグアンではスタンドからの襲撃が多発。8月23日のリーグ第3節でも、マルセイユが被害に遭っており、ニースのサポーターがピッチに乱入。試合中止となっていた。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/620c4e954135b2660d2fd299ebaa1f37b626f646


    【【サッカー】マルセイユ10番パイェが襲撃される】の続きを読む


    ジャンルイジ・ドンナルンマ(イタリア語: Gianluigi Donnarumma, 1999年2月25日 - )は、イタリア・カンパニア州ナポリ県カステッランマーレ・ディ・スタービア出身のサッカー選手。パリ・サンジェルマンFC所属。イタリア代表。ポジションはゴールキーパー。
    16キロバイト (1,703 語) - 2021年8月25日 (水) 06:49




    (出典 spike-arekore-football-boots-blog.com)


    これは完全なとばっちりだろwww
    メッシの場合はクラブに問題があったやろうし、本人もなんだかんだ残りたかったろ。

    1 Egg ★ :2021/10/19(火) 18:10:35.71

    元イタリア代表のアレッサンドロ・コスタクルタ氏が、19日付のイタリア紙『イル・ジョルナーレ』のインタビューに応じ、今夏にパリ・サンジェルマン(PSG)へ移籍したイタリア代表GKジャンルイジ・ドンナルンマなどについて語った。

    現役時代にミランのバンディエラとして活躍したコスタクルタ氏は、自身と同じようにミランの下部組織出身でクラブのレジェンドとなる可能性がありながら、PSGへ移籍したドンナルンマに言及。元ミランGKがクラブとの契約更新へ応じず、ゼロ円移籍を選択したことに不快感を示した。

    「彼がミランを去ったこと自体にコメントをするつもりはない。人それぞれ好きなようにすればよい。ただ、クラブに対する経済的な見返りが事実上不可能となるようなやり方は不快だった。ジージョは感謝の気持ちを示すことをしなかった」

    「彼がしたように移籍金ゼロでチームを去れば、ミランは数百万ユーロ(数億円)を手に入れる機会を失ってしまう。その資金を新GKの獲得へ投資することもできたはずだろう。私からしたら、そういった行為は恩知らずに見える。だがこのような振る舞いをした選手は他にもいる。(リオネル)メッシもそう。何百万ユーロという大金を稼いできて、バルセロナのために無償でプレーすることだってできたはずだ。だからこのような振る舞いをしたのは、ジージョだけではない」

    かつてアリゴ・サッキ氏やファビオ・カペッロ氏、さらには元日本代表監督のアルベルト・ザッケローニ氏など数々の名だたる名将の指導を受けてきたコスタクルタ氏。最も影響を受けた指揮官を問われると、カペッロ氏を挙げた。

    「全員が大切な指揮官だったが私にとって重要だったのはカペッロであると言える。当時の私は若く、17歳の時に父を失った。そんな難しい時期に私をそばで支え、選手として、また人間として育ててくれたんだ。私の成長において重要な時期だった。ふさわしいメンタリティを得ることができなければ、のちに苦労していただろう」

    GOAL 10/19(火) 18:06
    https://news.yahoo.co.jp/articles/212d36328c819eeb7b95c2f7a4b0c124a24ae006

    写真

    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)
    ?w=640&h=360&q=90&exp=10800&pri=l


    【【サッカー】メッシさん、全く関係ないのに、、、】の続きを読む


    マウロ・エマヌエル・イカルディ・リベロ(Mauro Emanuel Icardi Rivero, 1993年2月19日 - )は、アルゼンチン・ロサリオ出身のサッカー選手。リーグ・アン・パリ・サンジェルマンFC所属。アルゼンチン代表。ポジションはFW。 スペインでサッカーキャリアをスタートさせ、F
    37キロバイト (4,094 語) - 2021年9月18日 (土) 10:10




    (出典 blog-imgs-126.fc2.com)


    これはまた面白そうだな。
    離婚するのかなぁ。
    もちろんイカルディが悪いけど、浮気するほど追い詰められてたんやろなぁ。

    1 久太郎 ★ :2021/10/17(日) 13:25:23.36

    パリSGのFWマウロ・イカルディが浮気をしたようだ。16日、妻ワンダ・ナラが自身のインスタグラムを更新し、夫の愚行をほのめかしている。英『ミラー』が伝えている。

     悲劇はまた起きるのか。イカルディとワンダ・ナラは2014年5月に結婚。もともとワンダ・ナラはマキシ・ロペスの妻だったが、ロペスの友人だったイカルディと不倫の挙句、2人は結ばれていた。現在ワンダ・ナラは、ロペスとの間に生まれた3人の子ども、そしてイカルディとの間に生まれた2人の子どもがいる。

     ワンダ・ナラは自身のインスタグラムのストーリーに「あなたはまたひとつ、雌犬のために家族を壊したのね」と投稿。さらに、イカルディのアカウントのフォローを解除したことも判明している。2人は離婚の可能性も大。イカルディは今季、自業自得で大きなダメージを受けるかもしれない。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/2ca302c7ccea33e682566cf9dd1293c1f6acfc23


    【【サッカー】イカルディ 不倫発覚www】の続きを読む


    ーンの言語の発音と、当人の出生地のフランス語の発音との対立があるという。結果、「エムバペ」「ムバペ」「ンバペ」「エンバペ」「ムバッペ」「ンバッペ」「エンバッペ」など、多様なカタカナ表記がある。本人は「ムバッペ」「エムバペ」「エンバペ」の中では「エンバペ」が最も近いとしている。
    40キロバイト (3,594 語) - 2021年9月9日 (木) 03:05




    (出典 imgsrv2.voi.id)


    おおう、まさかの発言やな。
    ただこれでもうレアルは確定したもんやろ。
    フリーで出ていかれるのは避けたいやろ

    1 Egg ★ :2021/10/04(月) 21:00:27.27

    フランス代表FWキリアン・ムバッペが、パリ・サンジェルマン(PSG)に対して、7月末に退団希望を伝えていたことを明かした。

    フランス代表の主力としてロシア・ワールドカップで世界王者となり、22歳にして現代フットボール界屈指のストライカーとして地位を確立しているムバッペ。2017年夏にモナコから加入したPSGでもこれまでに公式戦182試合に出場して136ゴールを積み重ねているが、今季限りとなっているクラブとの契約延長交渉は進んでおらず、来夏フリーでのレアル・マドリー入りが噂されている。

    そんな中、フランス『RMC Sport』のインタビューに応じたムバッペは、「僕は退団希望を伝えた。契約延長を望まないと決めてからだ。クラブに移籍金を手にしてもらい、クオリティの高い代わりの選手を獲ってもらうことを望んだ」と口にし、クラブに移籍金を残して今夏にチームを去ることを望んでいたことを明かした。

    「僕に多くのものをもたらしてくれたクラブだ。僕はここで過ごした4年の間、常に幸せだった。今もそうだ。クラブがうまくいくように、できるだけ早めに伝えた。僕はみんなが手を取り合って、良い取引になればと思った。リスペクトしてきたよ。僕は、もしどうしても、どうしても僕を退団させたくないのならば、自分は(今季は)残留するよと言ったんだ」

    10/4(月) 19:47 goal
    https://news.yahoo.co.jp/articles/d22622af73aa30ebd263bab61440a1c6fcadc637

    写真

    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)
    ?w=640&h=360&q=90&exp=10800&pri=l


    【エムバペ「僕はPSG退団希望を伝えた」】の続きを読む

    このページのトップヘ