トリプレッタNEWS

このサイトは主に、海外サッカー、プロ野球、MLB、NBAなどのまとめ記事を投稿しています。
試合のハイライト、海外で活躍する日本人選手などの動画も紹介していますので、良かったら覗いてみてください。

    タグ:ラ・リーガ


    カリム・モスタファ・ベンゼマ(Karim Mostafa Benzema、アラビア語: كريم مصطفى بنزيما‎、1987年12月19日 - )は、フランス・リヨン出身のサッカー選手。レアル・マドリード所属。フランス代表。ポジションはフォワード。 リーグ・アン7連覇中だったオリンピック・
    48キロバイト (4,794 語) - 2021年11月24日 (水) 11:31




    (出典 www.soccerdigestweb.com)


    この裁判まだやってたんやねぇ。
    これでベンゼマがいなくなったら、レアルが一気に弱体化するなぁ。

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/11/24(水) 20:40:20.40

    11/24(水) 20:29
    東スポWeb

    ベンゼマ〝が*テープ脅迫問題〟で有罪判決 裁判の行方次第で収監の可能性も
    有罪判決を受けたカリム・ベンゼマ(ロイター)
     スペイン1部レアル・マドリードのフランス代表FWカリム・ベンゼマ(33)が、代表追放のきっかけとなった〝*テープ問題〟で有罪判決を受けた。

     ラジオ局「RMC」などフランスメディアが一斉に報道したところによると、ベンゼマは裁判所から1年間の執行猶予付きの懲役刑および罰金7万5000ユーロ(約970万円)の支払いを命じられた。

     この事件は2015年に、ベンゼマがフランス代表で同僚だったMFマテュー・バルブエナ(現オリンピアコス)が性行為の動画によって恐喝された事件への関与が浮上し、警察に逮捕された。ベンゼマは関与を否定し続けているが、24日に下された判決では「脅迫行為のすべてを把握していたわけではないが、計画に参加して目的を果たすため共謀した」として実刑判決が下った。

     ベンゼマが代表を追放されるきっかけとなった一件だけに、今後再び代表チームを追われる可能性もあるが、フランスサッカー連盟はベンゼマ側が控訴する方針を踏まえて現状では「招集への扉は開かれている」との方針を表明。ただ裁判の行方次第で収監される可能性もあり、ベンゼマのサッカー人生が大きな岐路を迎えた。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/d4a35ab4158ebd95bb945458145ba78543faee1d


    【【サッカー】ベンゼマ 有罪判決 裁判の行方次第で収監も?】の続きを読む


    リーガ、リガ スペイン語圏・ドイツ語圏・ルーマニア語圏等における「リーグ」(連合・連盟・同盟・機構) ラ・リーガ - スペインのプロサッカーリーリーガ・デ・フトボル・プロフェシオナル - リーグを運営する機構 ラ・リーガ・サンタンデール - スペイン1部リーグ。通常「ラ・リーガ」というとこのリーグを指す。
    2キロバイト (306 語) - 2021年2月11日 (木) 22:52




    (出典 footballshop-legends.com)


    まさかここまで落ちるとはなぁ。
    MSNがいた頃が懐かしいなぁ。
    そりゃクーマンを使い続けるわけやわ

    1 Egg ★ :2021/09/30(木) 22:00:33.42

    ラ・リーガ(La Liga)は29日、今シーズンにおける各クラブの給与限度額を発表し、FCバルセロナは宿敵レアル・マドリードよりも約6億5000万ユーロ(約845億円)低いことが判明した。

     レアルの限度額が7億3900万ユーロ(約960億円)であるのに対し、バルセロナは財政状況が逼迫(ひっぱく)しているため9700万ユーロ(約126億円)にまで減った。

     ラ・リーガによって発表されるこの額は、クラブがトップチームやユースの選手、指導者の給与や移籍金に費やすことができる額に関連している。ラ・リーガは毎年、1部と2部クラブの会計監査を行った後に給与限度額を算出している。

     限度額が3億4700万ユーロ(約451億円)から9700万ユーロと、バルセロナの削減額は予想をはるかに上回るもので、1部リーグの中でも上から7番目の数字となっている。

     バルセロナの限度額はレアルの他、セビージャFC(Sevilla FC)やアトレティコ・マドリード(Atletico de Madrid)、ビジャレアル(Villarreal CF)、レアル・ソシエダ(Real Sociedad)、アスレティック・ビルバオ(Athletic Bilbao)よりも低い。

     バルセロナはこの夏、クラブの人件費を必死に削減してラ・リーガの規則に従おうとしていたため、リオネル・メッシ(Lionel Messi)とアントワーヌ・グリーズマン(Antoine Griezmann)の放出を認めた。

     現在の人件費は収益見込みの約80パーセントとなっており、夏の時点での105パーセントからは減ったものの、ラ・リーガが定める70パーセントよりは高くなっている。

     バルセロナは昨シーズンの年度決算について、見積もりよりもはるかに悪い4億8100万ユーロ(約620億円)の損失と明かしており、今回の発表はさらなる打撃となった。

     一方、レアルの限度額は2億7000万ユーロ(約351億円)増え、1部で2番目に高いセビージャの上限より5億3900万ユーロ(約700億円)高くなった。

     昨季の王者アトレティコは、昨季から8100万ユーロ(約105億円)減ったものの限度額は1億7100万ユーロ(約222億円)となり、1部では3番目の数字だった。

    9/30(木) 16:10
    https://news.yahoo.co.jp/articles/8a060701b2004166d4ad9e9a8bc1a94590294d67


    【バルセロナの財政難 思ったより酷いみたいやわ】の続きを読む


    単にバルセロナ(Barcelona)、バルサ(Barça)としても知られる。スペインプロリーグ機構(ラ・リーガ)に所属するチームである。 1899年に創立されたクラブであり、カンプ・ノウをホームスタジアムとしている。愛称は「バルサ(カタルーニャ語:
    96キロバイト (9,351 語) - 2021年9月26日 (日) 05:42




    (出典 portal.st-img.jp)


    アトレティコにも負けたねぇ。
    クーマン解任したいけど、解約金すら払いづらい財政状況て

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/10/03(日) 05:49:56.30

    10/3(日) 5:15配信
    東スポWeb

    解任が有力視されたクーマン監督だが…(ロイター)

     スペイン1部バルセロナのロナルド・クーマン監督の解任費用が新監督獲得資金を圧迫していると、同国紙「El Pais」が報じている。

     欧州チャンピオンズリーグ(CL)1次リーグでクラブ史上初となる開幕2連敗となったバルセロナはクーマン監督の解任がカウントダウンに入っていると各メディアで伝えられており、2日(日本時間3日)のアトレチコ・マドリード戦後にもジョアン・ラポルタ会長が最終決断を下すとみられている。

     そんな中、同紙によると、2023年6月末までバルセロナとの契約が残っているクーマン監督を解任した場合に、違約金として1200万ユーロ(約15億3000万円)の支払いが生じるという。昨季に総額1400億円超の負債をかかえていることが判明しており、財政難のクラブにとって大きな負担となるわけだ。

     また、スペインリーグが導入しているサラリーキャップにより、バルセロナの選手とコーチングスタッフを合わせた年俸総額はリーグ7位となる9790万ユーロ(約125億3000万円)に抑えなければならない。このため、新監督の招聘にに使える予算はわずか400万ユーロ(約5億1000万円)しかないという。

     各メディアでは後任監督候補としてカタール1部アルサドのシャビ監督やベルギー代表を指揮するロベルト・マルティネス監督、さらには元インテイル監督のアントニオ・コンテ氏、元ユベントス指揮官のアンドレア・ピルロ氏らビッグネームが浮上しているが、この資金で招聘するのは難しいところだ。

     バルセロナでは、選手たちにも年俸の減額を申し入れるなど、シーズン前から調整を重ねているものの、深刻な財政難が監督人事にも大きな影響を及ぼしそうだ。


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/4b6f9903ba4c7b989783d1c102cc00f40df155ad


    【バルセロナ もうおわたんご】の続きを読む


    ネ・ペティトが、1916年にはエドゥアルド・テウスがトップチームの試合に初出場した。1917年にはコパ・デル・レイ優勝を達成。 1920年6月29日、アルフォンソ13世に「レアル」の称号を拝領したことでクラブ名がレアル
    140キロバイト (11,656 語) - 2021年8月29日 (日) 02:57



    (出典 www.footballista.jp)


    一年後タダになるから売るなら今とかなのに、よくそんな強気に吹っかけるね。
    これはスルーやろ

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/08/30(月) 20:32:23.60

    8/30(月) 19:37
    東スポWeb

    PSGがエムバペ「移籍金260億円」をレアルに要求
    去就が注目されるエムバペ(ロイター)
     フランス1部パリ・サンジェルマン(PSG)が、去就が注目される同国代表FWキリアン・エムバペ(22)の移籍金として2億ユーロ(約260億円)を獲得に乗り出しているスペイン1部レアル・マドリードに突きつけた。

     エムバペを巡ってはRマドリードが正式オファーを出したが、PSG側は移籍金の低さを理由に拒否。ギリギリの駆け引きが行われる中、ついにPSGが移籍を認める金額を明確にした。

     スペインの移籍専門メディア「トードフィチャージェス」は「PSGが2億ユーロを望んでいる」と報道。「フランスのクラブは、彼らがエムバペ獲得に1億8000万ユーロ(約234億円)の費用をかけた。なので、彼らはスターを奪おうとしているRマドリードからのオファーはより大きな金額であるべきと考えており、ケライフィ会長は移籍に賛同するために2億ユーロを考えている」との観測を示した。

     ただ、Rマドリードは財政難もあり莫大な移籍金を用意するのは難しい。しかも1年待てばフリーで移籍金もなく獲得できるので、今夏に無理をする必要もない。

     そうした状況から同メディアは「最終決定はRマドリード次第になる。明らかにエムバペは現在のチームでプレーするつもりはなく、白い巨人(Rマドリードの愛称)でプレーしたいと考えている。これから数時間でどうなるか。以前は90%の成功率だったが、現在の状況は45%未満だろう」と移籍が実現するかは微妙な状況と指摘した。

     大物ストライカーの電撃移籍は実現するのか。移籍期限まで大きな注目が集まる。


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/a59e6ac6692e224f0ec941e3dffe2eb7f9c11021


    【パリさん めっさ吹っかけるwww】の続きを読む


    久保 建英(くぼ たけふさ、2001年6月4日 - )は、神奈川県川崎市出身のサッカー選手。プリメーラ・ディビシオン・RCDマヨルカ所属。日本代表。ポジションはMF。 2004年3歳の時、サッカーを始める。2009年8月、パンフレットに「MVPに選出された選手はバルセロナと試合が出来るチャンスが与
    56キロバイト (6,583 語) - 2021年8月15日 (日) 02:33



    (出典 www.soccerdigestweb.com)


    久保くんなら翻弄できると信じての采配。
    この監督の下なら、久保くんも結果残しそうやなぁ

    1 Egg ★ :2021/08/29(日) 09:27:25.47 ID:CAP_USER9.net

    現地時間8月27日に開催されたラ・リーガ第3節で、久保建英が所属するマジョルカはホームでエスパニョールと対戦。MFダニ・ロドリゲスが27分に挙げた1点が決勝点となり、1-0で連勝を飾った。

     2試合連続の先発出場を果たした久保は、4‐2‐3‐1の右サイドハーフで86分までプレー。得意のドリブルや適格なパスワークに加え、3本の惜しいシュートを放ち、素晴らしいパフォーマンスを見せた。対峙した敵の左SBディダク・ビラを完全に手玉に取っていた印象だ。

    ただ、初先発を飾った前節のアラベス戦(1‐0)では、東京五輪代表と同じように4‐2‐3‐1のトップ下に入り、上々のプレーを見せた。ルイス・ガルシア・プラサ監督も、「もっと敵陣の深いところまで顔を出してほしい」と注文をつけながらも、「満足している」と語っていた。

     では、なぜ久保はエスパニョール戦でトップ下ではなく右サイドだったのか?

    【動画】対峙したスペイン人DFを翻弄!躍動した久保建英のプレーをチェック! https://www.soccerdigestweb.com/news/detail2/id=97063
     指揮官は、アラベス戦では、右からジョルディ・ムボウラ、久保、ダニ・ロドリゲスという並びだった2列目の3人を、右から久保、ダニ・ロドリゲス、ムボウラに入れ替えた。その意図を試合後の会見で明かしている。


     マジョルカの地元紙『Diario de Mallorca』によれば、この配置変更を思いついたのは、エスパニョールの左SBのレギュラーであるアドリア・ペドロサが故障中だったからだという。

    「ディダクはペドロサより軽こいとろがあるので、クボをサイドに入れた。なぜなら、1対1で決定的な仕事ができるからだ」

     指揮官の思惑通り、久保はディダクを翻弄。さらに、代わりにトップ下に入った14番についても、「中央のダニは何度も敵陣を破って、マークを引き付けた。答は完璧だった」と語り、策が的中したことを誇っている。

     突破力を見込まれて右サイドで起用され、見事に期待に応えた久保。早くも攻撃の中心になりつつある。

    サッカーダイジェスト 2021年8月29日 5時28分
    https://news.livedoor.com/lite/article_detail/20776950/

    写真

    (出典 image.news.livedoor.com)


    「クボという最悪のパートナーと…」久保建英とマッチアップしたスペイン人DFを現地紙が酷評「問題を引き起こした」
    https://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=97011


    【マジョルカ監督は久保くんを成長させてくれそう】の続きを読む

    このページのトップヘ