トリプレッタNEWS

このサイトは主に、海外サッカー、プロ野球、MLB、NBAなどのまとめ記事を投稿しています。
試合のハイライト、海外で活躍する日本人選手などの動画も紹介していますので、良かったら覗いてみてください。

    タグ:ユーロ2020


    ロナウジーニョ・ガウチョ (Ronaldinho Gaúcho) こと、ロナウド・デ・アシス・モレイラ(Ronaldo de Assís Moreira, 1980年3月21日 - )は、ブラジル・リオグランデ・ド・スル州ポルト・アレグレ出身の元サッカー選手。元ブラジル代表。現役時代のポジションは
    80キロバイト (9,132 語) - 2021年6月11日 (金) 05:23



    (出典 upload.wikimedia.org)


    ロナウジーニョはまだ懐かしいてほどではないのかな。
    オコチャ懐かしいな、カーンは世代じゃないからなぁ

    1 風吹けば名無し :2021/06/14(月) 18:37:06.91 ID:YT/+rnVG0.net

    エウデルポスチガ


    【誰が一番懐かしいかな】の続きを読む


    クリスティアン・ダンネマン・エリクセン(Christian Dannemann Eriksen, 1992年2月14日 - )は、デンマーク・南デンマーク地域メデルファード出身のサッカー選手。インテル・ミラノ所属。デンマーク代表。ポジションはミッドフィールダー。
    40キロバイト (3,404 語) - 2021年6月14日 (月) 07:16



    (出典 afpbb.ismcdn.jp)


    まずは助かってホントに良かったよ。
    周りも多分復帰させたくないてのが、本音やろうからなぁ。
    こんな形でキャリア終えるのはなぁ

    1 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2021/06/14(月) 17:56:10.10 ID:UHboHIp/0.net BE:147827849-2BP(1000)


    (出典 img.5ch.net)

    12日に行われたサッカー欧州選手権(UEFA Euro 2020)の試合中にデンマーク代表のMFクリスティアン・エリクセン(Christian Eriksen)が
    突然倒れた件で、トッテナム・ホットスパー(Tottenham Hotspur)時代にエリクセンを診たことがあるスポーツドクターが、復帰できる可能性は低いと話した。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/78d76bbced6f25a8d61faabb0779d9012f08d907


    (出典 Youtube)


    【エリクセン、復帰は困難らしいね】の続きを読む


    ワイナルドゥム 金じゃない


    ジョルジニオ・グレギオン・エミール・ワイナルドゥム(Georginio Gregion Emile Wijnaldum、 1990年11月11日 - )は、オランダ・ロッテルダム出身のサッカー選手。ポジションはMF。パリ・サンジェルマンFC所属。オランダ代表。
    33キロバイト (3,195 語) - 2021年6月12日 (土) 08:48


    具体的な理由が特にないのがなぁ、交渉の詳細明かさないあたり、やっぱ金じゃないのか?別にいいと思うけど

    契約満了によってリヴァプールを退団したオランダ代表MFジョルジニオ・ワイナルドゥム。

    バルセロナへの移籍が噂されていたが、PSGへの加入が正式に決まった。『Liverpool Echo』によれば、移籍の理由をこのように説明したそう。

    ジョルジニオ・ワイナルドゥム

    「難しい選択だった。

    実際、バルセロナとは4週間ほど交渉していたが、うまくいかなかった。

    PSGはより明確で、彼らのプロジェクトは本当に魅力的だった。

    あぁそうさ、パリでより金を稼ぐことになるのは認めるよ。

    でも、この選択は金とは関係ない。

    長い間僕に興味を持っていた唯一のクラブだったバルサに行くと自分でも思っていたと言わざるをえない」

    本人もバルサに移籍するものだと思っていたものの、交渉がうまくまとまらかったそう。

    【動画】宮市亮、ワイナルドゥムに見せつけた爆速ぶっこ抜きシーン

    そこにPSGがやってきて迅速に取引をまとめたということのようだ。

    「金じゃない」ワイナルドゥム、バルサからPSGに乗り換えた理由を説明


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【ワイナルドゥム 金じゃない】の続きを読む


    ユーロ2020グループD イングランドとクロアチアだよなぁ


    イングランド England 国の標語:Dieu et mon droit(フランス語) 神と我が権利 国歌:公式にはなし(詳細は「イングランドの国歌」参照)。女王陛下万歳、希望と栄光の国 、エルサレム (いずれも非公式) 1少数言語としてコーンウォール語も存在する。コーンウォール語でのイングランドの呼称は「Pow
    38キロバイト (4,118 語) - 2021年6月8日 (火) 03:56


    やっぱこの2チームが濃厚だよなぁ。イングランドには今度こそ優勝をしてほしいなぁ。グループでは圧倒して欲しい

    ユーロ2020のグループステージ6月11日に開幕する。グループDは、初優勝を目指すイングランドや前回のワールドカップで準優勝の成績を収めたクロアチアが本命も、スコットランドチェコも粒揃いで侮れない存在となっている。

    ◆成長著しい若手タレント軍団~イングランド


    最高順位/3位
    予選戦績/7勝1敗(グループA・1位)
    監督/ガレス・サウスゲイト
    注目選手/FWハリー・ケイン(トッテナム)

    今大会で10度目の出場も、最高成績は3位と何度も涙を飲んできたスリーライオンズ。前回大会は躍進のアイスランドが起こした波乱に巻き込まれベスト16で敗退。目標はもちろん優勝だが、6大会ぶりのベスト4進出をまずは目指したい。今予選では対抗馬となり得たのが唯一チェコのみという、ほぼ1強だったグループAを7勝1敗で余裕の首位突破。ただ、その1敗はこのグループDでも同居したチェコに喫したものであることは忘れてはならない。

    とはいえ、予選では勝利した7試合は全て4得点以上記録しており、ホームモンテネグロ戦は7得点、アウェイブルガリア戦も6得点と、なかなか大量得点が難しい代表戦において他の追随を許さない圧倒的な得点力を誇る。そして、注目選手に挙げたケインはその中で12得点と量産。予選でチームが挙げた総得点37のうち、およそ3分の1を記録し、全チームにおいて最多得点者となった。

    そんなエースを支える中盤や守備陣を構成するのは、多くが世界最高峰のプレミアリーグの荒波に揉まれる選手たち。とりわけ、MFフォーデンやMFマウント、FWラッシュフォードといった本大会での活躍が期待される中心選手は20代前半で、フォーデンは今季プレミアリーグの最優秀若手選手にも選ばれた至宝だ。一方でMFヘンダーソンやDFマグワイア、DFカイルウォーカーといった経験豊富な選手が脇を固めており、スリーライオンズを優勝候補に挙げるメディアは少なくない。

    ◆3年前の経験と若手の融合で再びダークホースに~クロアチア

    最高順位/ベスト8
    予選戦績/5勝2分け1敗(グループE・1位)
    監督/ズラトコ・ダリッチ
    注目選手/MFルカ・モドリッチ(レアル・マドリー)

    イングランドに次いでグループステージ突破の本命に数えられるクロアチア。予選ではウェールズスロバキアハンガリーなど結果的に5チーム中4チームが本戦に進んだ曲者揃いのグループで5勝2分け1敗の首位突破。唯一本戦出場を逃した格下のアゼルバイジャンと引き分ける面もあったが、スロバキアハンガリーから3点以上奪っており、得点力は問題ないようだ。

    ユーロでの最高成績はベスト8止まりとなっているクロアチアだが、やはり2018年ワールドカップでの躍進はまだまだ印象深く刻まれている。ダークホース的扱いだったなか、グループステージではアルゼンチンを抑えて首位通過すると、決勝トーナメントではデンマークロシアと対戦相手にも恵まれながら、準決勝でイングランドを延長戦の末に破って決勝へ進出。優勝したフランスには及ばなかったものの、タレント不足を運動量で補った戦い方は見るものを熱くさせた。

    そして、そんなクロアチアの注目選手はもちろん主将モドリッチ。準優勝したロシアW杯では大会MVPに選ばれ、さらにその年のバロンドールまで受賞。名実ともに世界最高のMFとして認められた。現チームは代表から引退したMFラキティッチやFWマンジュキッチを除けば、MFブロゾビッチやDFヴルサリコをはじめ、DFロブレンにFWペリシッチなどの中心メンバーは健在。そこにMFパシャリッチやDFブラダリッチ、MFヴラシッチなど、この3年で台頭した若手が融合しており、予選でチーム最多の4ゴールを記録したFWペトコビッチは、マンジュキッチに代わるエース名乗りを挙げている。

    ◆予選は苦しむも躍進の可能性?~スコットランド

    最高順位/グループステージ敗退
    予選戦績/5勝5敗(グループI・3位)
    監督/スティーブクラーク
    注目選手/MFジョン・マッギン(アストン・ビラ)

    スコットランドは6大会ぶり3度目の出場となる。ただ、その1996年大会もグループリーグ敗退となっており、歴史上決勝トーナメントに進んだことはない。今回の予選でもやはり苦戦を強いられており、ベルギーロシアが同居したグループIで3位となったが、UEFAネーションズリーグ2018-19の成績からプレーオフに進出。そのイスラエル戦ととセルビア戦はいずれもPKによる辛々の勝利だったが、見事に本戦出場の切符を勝ち取った。

    ここまでは今回もグループステージ突破は厳しそうだが、メンバーは意外にも粒揃い。リバプールで不動の左サイドバックに君臨するDFロバートソンをはじめ、マンチェスター・ユナイテッドで主力を張るMFマクトミネイ、今季のサウサンプトンMVP級の活躍を見せたMFアームストロングなど、プレミアリーグの猛者が集う。

    その中で注目選手に挙げるのは、予選でチーム最多の7ゴールを記録したMFジョン・マッギンだ。中盤を縦横無尽に走り回る運動量を武器に攻守で存在感を放つボックス・トゥ・ボックスの選手で、今季のアストン・ビラではリーグ戦37試合に出場3ゴール6アシストの成績を残した。同じポジションでは先に挙げたマクトミネイの他、チェルシー所属の有望株ギルモアなどタレントは十分に揃っており、中盤でいかに優位性を作れるかが突破の鍵となる。

    ◆ソーチェク擁する中盤に注目~チェコ

    最高順位/ベスト4
    予選戦績/5勝3敗(グループA・2位)
    監督/ヤロスラフ・シルハヴィ
    注目選手/MFトマシュ・ソーチェク(ウェストハム)

    グループではイングランドと並んで最多となる10度目の出場。チェコとしては1996年大会のベスト4が最高成績だが、チェコスロバキアとしては1976年に準優勝した経験を持つ。前述のように、予選ではイングランドを下すなどして2位通過。だが、最多得点がFWパトリック・シックの4点と、攻撃面に迫力が欠けるというのがチームの印象だ。

    予選以降の試合でも、FIFAランキングで同等以下のチームには勝てても、上位のチームになると沈黙することが多く、ドイツイタリアに力負けしてきた。また、懸念すべきはネーションズリーグスコットランドに2連敗していること。初戦でこの壁を越えて勢いをつけたところだ。

    注目選手は今季のウェストハムの躍進を支えたMFソーチェク。豊富な運動量とインテンシティで中盤を制圧し、プレミアリーグの台風の目となったハマーズの原動力に。同じクラブで活躍したDFコウファルにも刮目したい。また、国内リーグ3連覇中のスラヴィア・プラハから招集されたMFマソプストやMFセフチク、DFボリルら5人のコンビネーションも武器の一つだ。

    【試合日程】
    ◆第1節
    ▽6/13(日)
    《22:00》
    イングランド vs クロアチア
    ▽6/14(月)
    《22:00》
    スコットランド vs チェコ

    ◆第2節
    ▽6/19(土)
    《25:00》
    クロアチア vs チェコ
    《28:00》
    イングランド vs スコットランド

    ◆第3節
    ▽6/23(水)
    《28:00》
    クロアチア vs スコットランド
    チェコ vs イングランド



    UEFA EURO 2020TM サッカー欧州選手権WOWOWで完全生中継・ライブ配信!
    開幕戦「トルコvsイタリア」は無料放送!
    >>詳しくはこちら
    サムネイル画像


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【ユーロ2020グループD イングランドとクロアチアだよなぁ】の続きを読む


    バルセロナ、レーブ監督に接触? 


    単にバルセロナ(Barcelona)、バルサ(Barça)としても知られる。スペインプロリーグ機構(ラ・リーガ)に所属する。 1899年に創立されたクラブであり、カンプ・ノウをホームスタジアムとしている。愛称は「バルサ(カタルーニャ語:
    97キロバイト (9,284 語) - 2021年6月8日 (火) 08:43


    それは見てみたい気がするなぁ。面白いと思うけど、本人監督する気あるのかな。休みそう

     近い将来、バルセロナの監督にヨアヒム・レーブ氏が就任するかもしれない。11日、スペイン紙『マルカ』が報じている。

     現在61歳のレーブ氏は2006年夏からドイツ代表を率い、2014年にはFIFAワールドカップを制覇。今夏に行われるEURO2020をもって現職を退任することが今年3月に発表されていた

     同紙によると、今夏での就任は無い模様だが、好条件でのオファーを受けた場合には年末にでもベンチに戻る可能性があるという。また、バルセロナで指揮を執ることが同監督の夢であるとも伝えられている。

     バルセロナは3日にロナルド・クーマン監督の続投を発表したばかり。しかしながら、その足元はぐらついており、解任もあり得る。果たしてレーブ氏はバルセロナの監督に就任することとなるのだろうか。

    バルセロナの監督就任が噂されるレーブ氏[写真]=Getty Images


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【バルセロナ、レーブ監督に接触? 】の続きを読む

    このページのトップヘ