トリプレッタNEWS

このサイトは主に、海外サッカー、プロ野球、MLB、NBAなどのまとめ記事を投稿しています。
試合のハイライト、海外で活躍する日本人選手などの動画も紹介していますので、良かったら覗いてみてください。

    タグ:ヤンキース


    中日新聞社 > 中日ドラゴンズ 中日ドラゴンズ(ちゅうにちドラゴンズ、英語: Chunichi Dragons)は、日本のプロ野球球団。セントラル・リーグに所属する。日本プロ野球の黎明期に創設され、日本に現存するプロ野球12球団の中でも読売ジャイアンツ、阪神タイガースに次いで3番目に長い歴史を持つ老
    254キロバイト (38,685 語) - 2021年11月6日 (土) 00:29




    (出典 www.zakzak.co.jp)


    まぁヤンキースとかもそうやろうし、ダメというほどのことではないだろう。
    若い子は嫌がりそうだけど

    1 Egg ★ :2021/11/07(日) 20:39:54.94

    「時代に逆行している」という批判は覚悟の上だろう。中日の立浪和義新監督が10月29日に行った名古屋市内の就任会見で、「今の時代にあまり規制をかけるというのは良くないことかもしれませんが、やはりスポーツ選手はスポーツマンらしく、ファンの皆様も見ていますし、髪型にしても、そういったことも含めてきちっとした形でスタートしようかなと思っています」と選手の身だしなみについて語った。

    「茶髪、長髪、ひげ禁止」はすでに選手やチームスタッフに通達済みだ。ひげがトレードマークの愛称「マスター」こと阿部寿樹はひげをきれいにそり落とした。茶髪や長めの髪だった選手たちも短い黒髪に整えて秋季キャンプに参加している。

     SNS、ネット上では「自由にやりたかったらチームとして強くなり個人としても数字を残せば良い。落合監督退任以降の中日の成績なら文句言えないでしょ」と理解を示すコメントがあれば、「私はこういう規制は好きじゃない。高校生じゃないんだから、自由にすればいいでしょ。ゲレーロJrとかタティスJrとかMLBは見た目個性的な選手が多いのに、日本はいつまでたっても変わらないね」と否定的な見方も。反応は様々だ。

     立浪監督は野球強豪校のPL学園で厳しい上下関係を経験し、中日入団時は鉄拳制裁で知られた星野仙一監督の下でプレーした。ただ、決して「昭和気質の指導」を標榜しているわけではない。実際に記者会見で、「我々が入った頃のような当時星野監督の厳しさは当たり前、これだけ人って怒れるのかなと言うぐらい怒られていましたけど、当然今の時代にそういったことが通用すると思っていません。選手とコミュニケ―ションを取りながら、今の時代にあった指導をしっかり考えていきたいと思っています」と語っている。

     では、なぜ身だしなみについて規制を設けたのか。立浪監督を現役時代から取材しているスポーツ紙記者はこう話す。

    「当時の中日は武闘派と呼ばれる選手が多かったが、立浪監督は物腰が柔らかく後輩に対しても礼儀や挨拶など最低限のルールを守れば、うるさいことを言わなかった。今回の茶髪、長髪、ヒゲ禁止も打ち出すことに葛藤はあったと思いますが、低迷期が長く続くチーム状況で緩い雰囲気が漂っていたことは確かです。外見から変わることで中身も変わる。ひげをそれば野球がうまくなるわけではないですが、身だしなみを整えるというのはもう一度野球に真摯な姿勢で向き合おうという立浪監督のメッセージだと思います」

     茶髪、長髪、ひげが決して悪いわけではない。パリーグの球団では多くの選手が個性的な髪形、髪の色で人気を呼んでいる。ただ、それは結果を残してこそ個性として際立つ。成績が伴わなければ、「だらしなく見える」のは致し方ない。落合博満監督の時に黄金時代を築いた中日だが、最近10年間はBクラス8度でリーグ優勝からも遠ざかっている。

     立浪監督の覚悟は選手たちに届くか。「強竜復活」を実現した時、短い黒髪の戦闘集団はファンたちにもカッコよく映るだろう
     
    アエラ 11/7(日) 10:00
    https://news.yahoo.co.jp/articles/71cae2783401deaf2a492f082662930a3f98e821

    写真
    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)
    ?w=426&h=640&q=90&exp=10800&pri=l


    【【プロ野球】立浪監督 茶髪、長髪、ひげ禁止や!】の続きを読む


    バドミントン選手の母を持つ、スポーツマンの両親の家に、三人兄弟の末っ子として生まれる。翔平という名前は、父が地元の奥州平泉にゆかりのある源義経にちなんで、義経の戦うと飛ぶイメージから「」の字を用い、平泉から「」を取って名付けられた。 奥州市立姉体小学校3年時に水沢リトルリーグで野球を始め、全国
    200キロバイト (28,735 語) - 2021年10月29日 (金) 05:30




    (出典 www.news-postseven.com)


    まぁ二刀流でこだわり続ける以上は、エンゼルスが最適なのかなぁ。
    レンドン、トラウトさんが一年稼動できればポストシーズンはいけるだろ。

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/10/31(日) 09:27:39.76


    10/31(日) 6:01配信
    SmartFLASH

    佐々木氏も驚愕したグリーンモンスター越え11号ホームラン。じつは左手がバットから浮いている。まさに絶好調(写真・AP/アフロ)

     打っては、46本塁打、100打点。投げては9勝2敗、156奪三振――。

     今季の大谷の活躍を評して、「前人未到の記録を打ち立てた」と語るのは、野球のデータに詳しいスポーツライターの広尾晃氏だ。

    「打者として打席に立った回数と、投手として対戦した打者数の合計が、MLBでただ一人、1000を超えているんですよ。ベーブ・ルースと比較されますが、その数字すら超えていますからね。まさに二刀流です」

    『道ひらく、海わたる 大谷翔平の素顔』の著者でスポーツライターの佐々木亨氏は、今季、特に思い出に残る試合が2つあるという。

    「まずは5月14日、レッドソックス戦で見せた、グリーンモンスターと呼ばれる高さ11m超のレフトフェンスを越えた11号本塁打ですね。流し打ちで、しかも片手一本で越えた。あんな打球は見たことありません。今季の彼の状態のよさを感じさせられました。

     もうひとつは、7月2日のオリオールズ戦のサヨナラホームイン。仰向けになって喜んでいるシーンが非常に象徴的でした。彼の、野球に対して全力で取り組む姿勢、楽しむ姿勢、チームのためにプレーする姿勢が表われていたと思います。

     彼は常々『自分は高いところを目指すタイプ』だと言っています。我々の想像を超えたところを見つめているんですよ」

     仕事量がとんでもなく多い大谷だが、前出の広尾氏は「年俸査定にもつながる」と語る。

    「打席に600回ほど立つ選手は、年俸15億円ほどもらっていて、打者と500回ほど対戦している投手も同じ15億円くらい。単純に言えば、両方をクリアしている大谷は、年俸30億円もらわないと、割に合わないんです。

     彼の今季の年俸は約3億円ですが、1回の打席で対戦打者あたり、約26万円。普通の選手の10分の1ほどなので、コストパフォーマンスを考えると、超お得な選手になってしまいます」

     となれば資金力のあるチームに絞られるということになるが、「ことはそう簡単に運ばないでしょう」と語るのは、メジャーリーグ評論家の第一人者である福島良一氏だ。

    「大谷が二刀流を続けることで話を進めれば、DH制のないナ・リーグは外さなければいけない。するとア・リーグのチームに限られるわけですが、資金力のあるヤンキースやレッドソックスは、それぞれDHをチームの顔であるカルロス・スタントンとJD・マルチネスに任せていて、空きがないんです。そこが難しいところですね。

     また、大谷が語ったように『勝てるチーム』となればアストロズやレイズがあげられますが、そこまでの資金力はない。そして、ここがいちばん肝心なことですが、地区で優勝を争うチームのローテーションは、5人で回し、先発は中4日で登板と固定されているんです。

     ところが大谷が入れば、そのローテを組み直さなければいけない。エース級は中4日のリズムで長年投げていますし、そのリズムを崩したくないのが本音なんです。

     ですから、優勝を目指すチームは、二刀流の大谷をうまく使いこなせないのではないでしょうか。もっと言えば、チームの勝利と二刀流は結びつかないともいえます。以上のことから考えれば、エンゼルス残留が第一候補でしょう」

     MVPのさらに先へ、大谷は走り続ける。

    (週刊FLASH 2021年11月9日・16日合併号)


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/155f7cabe1ede8602242ecb380fb4949a03a6482


    【【MLB】大谷さんの移籍が難しい理由】の続きを読む


    メジャーリーグベースボール (MLBからのリダイレクト)
    メジャーリーグベースボール(英語: Major League Baseball, 英語発音: /méɪdʒɚ líːg béɪsb`ɔːl/; 略称: MLB)は、アメリカ合衆国所在の29チーム及びカナダ所在の1チーム、合計30球団により編成される、世界で最高峰のプロ野球リーグであり、北米4大プロスポー
    134キロバイト (16,525 語) - 2021年10月24日 (日) 07:44




    (出典 news.1242.com)


    マー君落ちたなぁ。
    ヤンキースは間違ってなかったね。
    山本さんを向こうで見たいなぁ。

    1 風吹けば名無し :2021/10/25(月) 07:40:35.53 ID:9mVi5XN30.net

    https://news.yahoo.co.jp/articles/b2a0f2664d15403de77b94604be7d7954d45f6da?page=1
    ア・リーグ某球団の極東スカウト・I氏による4選手の評価


    田中将大
    ・インセンティブを除き2年200万ドル
    ・スプリットの落差が無くなっている
    ・五輪でマイナーリーガー相手に4回途中3失点も悪い評価
    ・WCに敗れたヤンキースが四の五の言っているようだが、田中との契約を後回しにした事は間違ってはいない


    【MLBスカウト評価 山本、鈴木など】の続きを読む


    バドミントン選手の母を持つ、スポーツマンの両親の家に、三人兄弟の末っ子として生まれる。翔平という名前は、父が地元の奥州平泉にゆかりのある源義経にちなんで、義経の戦うと飛ぶイメージから「」の字を用い、平泉から「」を取って名付けられた。 奥州市立姉体小学校3年時に水沢リトルリーグで野球を始め、全国
    202キロバイト (28,592 語) - 2021年10月17日 (日) 11:42




    (出典 img.jisin.jp)


    延長か、はたまた移籍するか。
    エンゼルスのスターとしているには、チームの投手をもう少しどうにしてくれい。

    1 jinjin ★ :2021/10/19(火) 08:18:39.19 ID:CAP_USER9.net

    どうなる?!”二刀流スター”大谷翔平の契約延長問題…最低7年約239億円の大型長期契約か”禁断”のトレードか?


    何かと、大谷翔平(エンゼルス)の周辺がかまびすしい。
    きっかけは9月26日(日本時間27日)のマリナーズ戦の試合後会見か。大谷は7回を投げて、5安打、1失点、10奪三振と好投したが、降板後にリリーフが打たれ、チームは1対5で敗れた。


    その結果を受け、フラストレーションが溜まるか? と聞かれると、
    大谷は「ありますね、やっぱり。もっと楽しい、ヒリヒリするような9月を過ごしたいですし、クラブハウスの中もそういう会話で溢れるような9月になるのを願ってます」と答えた。さらに2年後にはフリーエージェント(以下FA)になるが、今のチーム状況でも残留を望むのか? と問われると、こう応じた。

    「もちろん、ファンの人も好きですし、球団自体の雰囲気も好きではあるので。ただ、それ以上に勝ちたいっていう気持ちのほうが強いですし、プレイヤーとしてはその方が正しいんじゃないかなと思ってます」


    その会見に参加していたが、話した内容はそれ以上でもそれ以下でもなく、無難にかわしたなという印象。
    ところが翌日、米メディアは行間を深読み。
    「勝ちたい」という部分にフォーカスを当て、勝てなければ、大谷は移籍も考えているのではないか、チームは大谷のメッセージをどう受け止めるのか? と煽り気味に伝えた。


    休みを挟んで行われたレンジャーズ戦の試合前、ジョー・マドン監督は、「ショーヘイは、勝ちたいと言っただけ。チームを出たいとは言っていない。勝ちたいという思いは同じだ」と火消しを試みたが、その後、会見に直接参加していないメディアも騒ぎに便乗し、移籍の可能性が方々で賑わいを見せた。

    仕方のない面もある。どうしても通訳が入ると、微妙なニュアンスまでは伝わりにくい。
    「それ以上に勝ちたいっていう気持ちのほうが強いですし・・・」と言ったとき、それはそもそも一般論でしかなく、そこに強いメッセージ性を見出すことは難しかったものの、訳した文字だけに頼るなら、いかようにでも受け取れる。

    ただ大谷が、今年の戦いを振り返り、「中盤まではいい戦いというか、 主力が抜けてる中で我慢強く主力が来るのを待って、5割付近で頑張っていたほうだなと思っているので、なかなかそこから主力が帰ってこないとなってモチベーションとかズルズルいったような印象なので、このままでは勝てないんじゃないかな」と話したときには、少し驚いた。


    全文はこちら
    https://news.yahoo.co.jp/articles/5afcce08af8be3fbc92956c8fc306659db6f915f


    【【MLB】大谷翔平の契約延長問題 どう思う?】の続きを読む


    ニューヨーク・ヤンキース(英語: New York Yankees、略称:NYY)は、メジャーリーグベースボール(以下MLB)アメリカンリーグ東地区所属のプロ野球チーム。本拠地はニューヨーク州ニューヨーク・ブロンクスにあるヤンキー・スタジアム。 メジャーリーグ屈指の名門球団として知られており、アメリ
    92キロバイト (10,893 語) - 2021年10月4日 (月) 01:15




    (出典 static.chunichi.co.jp)


    マリナーズは残念やったねぇ。
    とりあえずお疲れ様。
    ヤンキースは果たしてワールドシリーズまであがれるかな

    1 少考さん ★ :2021/10/04(月) 07:24:56.51

    ヤンキースがサヨナラ勝ち ワイルドカードで5年連続ポストシーズン進出決定 : スポーツ報知:
    https://hochi.news/articles/20211004-OHT1T51028.html

    2021年10月4日 7時16分

    ◆米大リーグ ヤンキース1―0レイズ(3日・ニューヨーク=ヤンキー・スタジアム)

     ヤンキースが3日(日本時間4日)、本拠のレイズ戦に1―0でサヨナラ勝ちし、ワイルドカードでのポストシーズン(PS)進出が決定。PS進出は5年連続。8回まで1安打に抑えられていたが、9回1死二、三塁でジャッジが二塁内野安打してサヨナラ勝ちした。


    【ヤンキースなんとかポストシーズンに滑り込む】の続きを読む

    このページのトップヘ