トリプレッタNEWS

このサイトは主に、海外サッカー、プロ野球、MLB、NBAなどのまとめ記事を投稿しています。
試合のハイライト、海外で活躍する日本人選手などの動画も紹介していますので、良かったら覗いてみてください。

    タグ:ムバッペ


    レアル「エムバペ&ホーラン獲得の12ヶ月計画」


    ランド、ホーランドハーランド、ホーラン等と様々に表記されている。例:“10代の怪物ホーラン、正しい“日本語表記”は?「本人発音」がこれである”. Qoly (2019年11月27日). 2020年1月2日閲覧。 ^ a b c d e f “アーリング・ハーランド
    29キロバイト (2,903 語) - 2021年5月1日 (土) 13:51


    果てしないなぁ、まあハーランドはなんとなくドルトムントに残るのかなあ。ムバッペはどうするんやろか

    なんとレアル・マドリーが現在キリアン・エムバペアーリン・ホーランの獲得を狙って「12ヶ月計画」を立てているという。

    Mirror』によれば、世界の様々なクラブが獲得を狙っている2名のヤングスターを、レアル・マドリーは12ヶ月をかけて2枚獲りするプランがあるという。

    パリ・サンジェルマンに所属しているエムバペは、現在の契約が2022年6月30日までとなっており、更新に向けた交渉はうまく進んでいないと言われる。

    さらに今回UEFAチャンピオンズリーグベスト4敗退となったことでエムバペは退団を決意し、レアル・マドリーに移籍することを決めたという噂も流れている。

    一方、アーリン・ホーランは今夏多くのクラブに狙われているものの非常に高額であり、ボルシア・ドルトムントも放出の意思がないという。

    しかしその契約には6800万ポンド(およそ103.3億円)のバイアウト条項が付随しており、それが来年の夏から有効になるとも。

    【写真】「レアル・マドリーでプレーしたことを忘れられた」スター選手たち

    レアル・マドリーはこの二人の契約上の不確実性を利用し、今夏と来夏で順に彼らを獲得していくというビッグプロジェクトがあるそうだ。

    レアル、「エムバペ&ホーラン獲得の12ヶ月計画」


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【レアル「エムバペ&ホーラン獲得の12ヶ月計画」】の続きを読む


    エンバペ負傷も…CL・マンC戦は「大丈夫だ」


    パリ・サンジェルマンFC(Paris Saint-Germain Football Club, PSG)は、フランス・パリに本拠地を置くサッカークラブ。 1970年8月12日、パリFCとスタッド・サン=ジェルマン(フランス語版)が合併して創設された。1974年以来リーグ・アン(1部、旧ディヴィジョ
    103キロバイト (8,262 語) - 2021年4月24日 (土) 13:48


    あぶね、マンシティ戦はムバッペいないとキツイやろうからなぁ。気をつけてくれよぉ

     パリ・サンジェルマンPSG)を率いるマウリシオ・ポチェッティーノ監督がフランス代表FWキリアン・エンバペの負傷状況について言及した。スペイン紙『マルカ』が24日にコメントを伝えている。

     PSGは24日、リーグ・アン第34節でメスとアウェイで対戦して3-1で勝利。エンバペはメス戦で2ゴールを挙げる活躍をみせたが、87分に負傷交代してピッチを後にした。

     エンバペは83分にペナルティエリア左でドリブル突破を試みたが、コートジボワール代表DFハビブ・マイガと衝突。4分後の87分にエンバペドイツ代表MFユリアン・ドラクスラーとの交代を強いられた。

     交代したエンバペは大腿部を負傷した模様。PSGは28日にチャンピオンズリーグ準決勝ファーストレグでマンチェスター・C戦を控えているものの、ポチェッティーノ監督は試合後「彼は太ももをぶつけたが、マンチェスター・C戦は大丈夫だ」と明かした。

    87分に負傷交代したエンバペ [写真]=Getty Images


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【エンバペ負傷も…CL・マンC戦は「大丈夫だ」】の続きを読む


    ネイマール、PSGとの延長 全て完了


    ネイマール(Neymar)ことネイマール・ダ・シウバ・サントス・ジュニア(Neymar da Silva Santos Júnior [nejˈmaʁ dɐ ˈsiwvɐ ˈsɐ̃tus ˈʒũɲoʁ], 1992年2月5日 - )は、サンパウロ州モジ・ダス・クルーゼス出身のブラジルのサッカー選手。
    90キロバイト (8,906 語) - 2021年3月5日 (金) 12:02


    てことはもうパリで優勝するしかないなぁ。メッシは来るんやろうか?ムバッペはいつまで居てくれるか

    PSGとの契約が2022年までとなっているブラジル代表FWネイマール

    契約延長に合意したという話やバルセロナ復帰を希望しているなどとの噂が入り乱れていた。

    ただ、『RMC Sport』によれば、両者は2026年までの契約延長に合意したとのこと。最終的な詳細も確定し、全てが完了したとしている。

    公式発表する前に両者の弁護士が確認している段階だそう。ネイマール側の関係者によれば、4月中にも発表されうるとのこと。

    【動画】ネイマール、復讐に成功したCLであった感動シーン

    リオネル・メッシバルセロナに残留するか否かがネイマールの去就に影響するとも報じられていたが、それより先に延長発表となるのだろうか。

    ネイマール、PSGと2026年まで契約延長へ 「全て完了」と現地報道


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【ネイマール、PSGとの延長 全て完了】の続きを読む


    「ネイマールとエムバペはPSGでプレーすべきじゃない」


    パリ・サンジェルマンFC(Paris Saint-Germain Football Club, PSG)は、フランス・パリに本拠地を置くサッカークラブ。 1970年8月12日、パリFCとスタッド・サン=ジェルマン(フランス語版)が合併して創設された。1974年以来リーグ・アン(1部、旧ディヴィジョ
    103キロバイト (8,262 語) - 2021年4月13日 (火) 22:37


    それは同意しますよ。特にムバッペさんは早く次のステップに行って欲しい。その前にCL獲って欲しいなあ

    UEFAチャンピオンズリーグ準々決勝、バイエルンを撃破してベスト4進出を決めたPSG

    昨季のCL決勝で敗れた相手にリベンジを果たすと、ネイマールは歓喜を爆発させていた。そのネイマールは相棒キリアン・エムバペとともにパリをCL制覇に導くという夢を抱いている。

    そうしたなか、元イングランド代表DFジェイミー・キャラガーの発言が話題になっている。『CBS』の放送でこう述べていたのだ。

    ジェイミー・キャラガー

    「(PSGにおける)彼のレガシーチャンピオンズリーグ次第さ。それが移籍した理由だ。

    クラブがそれまで成し遂げたことがないことをやる、そして、バロンドールを勝ちとる、その2つが移籍した理由だった。

    バルセロナメッシの陰から抜け出すためにも移籍した。毎年、世界最高の選手たちがバロンドールを狙う、彼はバルサでは無理だと感じた。

    もしPSGが今季のCLで優勝すれば、(バロンドール受賞は)彼かキリアン・エムバペかの五分五分だろう。それが彼が移籍した理由だ」

    「私はあそこにいる彼を見たくない。

    エムバペやネイマールのようなクオリティのある選手がPSGプレーすべきではない。

    PSGファンを怒らせるかもしれないが、彼らはフランスリーグプレーすべきではない。質の悪い並のリーグだ。

    あのクオリティの選手たちは毎週毎週フランスリーグプレーするべきじゃない」

    ネイマールとエムバペはリーグアンよりも競争力の高いリーグプレーすべきという指摘だ。

    【動画】CLで復讐達成!ネイマールとエムバペの感情爆発シーン

    ただ、今季のPSGリーグ2位に甘んじている。

    「ネイマールとエムバペはPSGでプレーすべきじゃない」 キャラガーが斬る


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【「ネイマールとエムバペはPSGでプレーすべきじゃない」】の続きを読む


    エムバペ、メッシに次ぐ「ゴール脅威」だった


    身地のカメルーンの言語の発音と、当人の出生地のフランス語の発音との対立があるという。結果、「エムバペ」「ムバペ」「ンバペ」「エンバペ」「ムバッペ」など、多様なカタカナ表記がある。本人は「ムバッペ」「エムバペ」「エンバペ」の中では「エンバペ」が最も近いとしている。 1998年12月20日にパリ19区で誕生。
    31キロバイト (2,794 語) - 2021年4月11日 (日) 09:27


    すげえな、22歳なんだよなぁ、まだこれで。チャンピオンズでも活躍してるし、バロンドールもそろそろ

    リーグアン第32節、PSGは敵地でのストラスブール戦に1-4で勝利した。

    エースFWキリアン・エムバペは1ゴール1アシストの活躍。前半16分には鋭い切り返しから無慈悲シュートを突き刺すと、前半45分にはモイーズ・キーンの得点をアシストした。

    【動画】いきなり超加速!エムバペ、無慈悲すぎる切り返しからの鬼シュート

    Optaによれば、PSG移籍後のリーグ戦でエムバペが1試合でゴールアシストを記録するのは19度目だそう。

    同じ時期(2017年9月以降)に欧州5大リーグで彼以上に多くのゴールアシストを記録しているのは、バルセロナリオネル・メッシだけだとか(21試合)。 

    リーグレベルは異なるが、エムバペはまだ22歳ということを考えれば、なかなか凄い。彼とPSGの力が突出しているとも言えそうだが。

    そんなエムバペは89分で交代。マウリシオ・ポチェッティーノ監督は「ベストなことはキリアンプレーできる状態にしておくこと。もし何か違和感を感じれば、彼は言うはずだ」と述べていたそう。

    なお、川島永嗣はベンチ入りしたものの、出場はしなかった。

    超速エムバペ、まだ22歳なのにエグい!メッシに次ぐ「ゴール脅威」だった


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【エムバペ、メッシに次ぐ「ゴール脅威」だった】の続きを読む

    このページのトップヘ