トリプレッタNEWS

このサイトは主に、海外サッカー、プロ野球、MLB、NBAなどのまとめ記事を投稿しています。
試合のハイライト、海外で活躍する日本人選手などの動画も紹介していますので、良かったら覗いてみてください。

    タグ:ベンゼマ


    カリム・モスタファ・ベンゼマ(Karim Mostafa Benzema、アラビア語: كريم مصطفى بنزيما‎、1987年12月19日 - )は、フランス・リヨン出身のサッカー選手。レアル・マドリード所属。フランス代表。ポジションはフォワード。 リーグ・アン7連覇中だったオリンピック・
    48キロバイト (4,794 語) - 2021年11月24日 (水) 11:31




    (出典 www.soccerdigestweb.com)


    この裁判まだやってたんやねぇ。
    これでベンゼマがいなくなったら、レアルが一気に弱体化するなぁ。

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/11/24(水) 20:40:20.40

    11/24(水) 20:29
    東スポWeb

    ベンゼマ〝が*テープ脅迫問題〟で有罪判決 裁判の行方次第で収監の可能性も
    有罪判決を受けたカリム・ベンゼマ(ロイター)
     スペイン1部レアル・マドリードのフランス代表FWカリム・ベンゼマ(33)が、代表追放のきっかけとなった〝*テープ問題〟で有罪判決を受けた。

     ラジオ局「RMC」などフランスメディアが一斉に報道したところによると、ベンゼマは裁判所から1年間の執行猶予付きの懲役刑および罰金7万5000ユーロ(約970万円)の支払いを命じられた。

     この事件は2015年に、ベンゼマがフランス代表で同僚だったMFマテュー・バルブエナ(現オリンピアコス)が性行為の動画によって恐喝された事件への関与が浮上し、警察に逮捕された。ベンゼマは関与を否定し続けているが、24日に下された判決では「脅迫行為のすべてを把握していたわけではないが、計画に参加して目的を果たすため共謀した」として実刑判決が下った。

     ベンゼマが代表を追放されるきっかけとなった一件だけに、今後再び代表チームを追われる可能性もあるが、フランスサッカー連盟はベンゼマ側が控訴する方針を踏まえて現状では「招集への扉は開かれている」との方針を表明。ただ裁判の行方次第で収監される可能性もあり、ベンゼマのサッカー人生が大きな岐路を迎えた。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/d4a35ab4158ebd95bb945458145ba78543faee1d


    【【サッカー】ベンゼマ 有罪判決 裁判の行方次第で収監も?】の続きを読む


    レアルマドリード(西: Real Madrid Club de Fútbol)は、マドリードマドリードをホームタウンとするスペインのサッカークラブ。 スペインプロリーグ機構(ラ・リーガ)に所属する。日本ではレアルの愛称で知られるが、現地での愛称はエル・マドリー(El Madrid)と呼ばれている。
    141キロバイト (11,823 語) - 2021年10月27日 (水) 18:35




    (出典 the-ans.jp)


    レアルの復帰はなぁ、エムバペさん来るやろうし、ハーランドも来るかもだからなぁ。
    ヴィニシウスも覚醒しかけてるし、無理かなぁ。

    1 Egg ★ :2021/10/30(土) 12:10:56.69

    マジョルカのMF久保建英がレアル・マドリー復帰を成し遂げるのは難しいかもしれない。スペイン『FICHAJES』が伝えた。

    久保は今夏、レアル・マドリーからマジョルカへレンタル移籍。2度目のマジョルカでの戦いとなっているが、今季は負傷もあり、思うようなシーズンにはなっていない。ここまではリーグ戦6試合の出場にとどまっており、同メディアでは「久保はレアル・マドリーでの将来を複雑にしている」と伝えた。

    久保のマジョルカでの戦いが不本意なものとなっているとし、「今季中にレギュラーとしてパフォーマンスを発揮できなければ、レアル・マドリーのアジア人選手残留は危ぶまれる」とした。

    さらに、マドリーは久保を将来的な重要な戦力の一人として考えていながら、まもなく始まる予定だった延長交渉を一時ストップ。マドリーとの契約は2022年までとなっているため、来夏以降の去就は不透明となりそうだ。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/6b7f68d377a32d1e09881de72aaa44c65d704c01


    【【サッカー】<久保建英>今季結果を残さなけば、、、】の続きを読む


    レアルマドリード(西: Real Madrid Club de Fútbol)は、マドリードマドリードをホームタウンとするスペインのサッカークラブ。 スペインプロリーグ機構(ラ・リーガ)に所属する。日本ではレアルの愛称で知られるが、現地での愛称はエル・マドリー(El Madrid)と呼ばれている。
    142キロバイト (11,823 語) - 2021年10月8日 (金) 21:18




    (出典 portal.st-img.jp)


    これでええんや。
    あとはハーランドさんが獲れるかだけど、だんだん怪我勝ちになってるからなぁ。

    1 Egg ★ :2021/10/27(水) 21:56:25.73

    フランス1部パリ・サンジェルマン(PSG)の同国代表FWキリアン・エムバペ(22)とスペイン1部レアル・マドリードが来季の加入で合意したと現地で報じられた。

     英スポーツ専門放送局「イレブンスポーツ」で移籍情報を専門とするジャンルカ・ディマルツィオ氏が「エムバペはすでにRマドリードと契約を結んでいる。だが、1月まで署名はできない。サンチャゴ・ベルナベウ(Rマドリードの本拠地)に行くことを決意したキリアンの最終決定を変えることができるのは、奇跡だけだ」とよほどのことがないかぎり入団合意が覆ることはないとしている。

     さらに同氏は「Rマドリードはエムバペと契約を結び、さらにFWエーリングブラウト・ハーランド(ドルトムント)ともサインしたいと考えている。来年の夏に2人を入団させることがクラブにとって最優先事項だ」と指摘。エムバペを水面下で〝確保〟したことで、今後はハーランド獲得に全力を注ぐ構えだ。

     名門が銀河系軍団の再構築へいよいよ本気モードだ。

    東スポ 10/27(水) 17:33
    https://news.yahoo.co.jp/articles/a2f54ce8ad0713ba30b4d8f7e387737b7d9af15b

    写真

    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)
    ?w=640&h=439&q=90&exp=10800&pri=l


    【<エムバペ>レアル・マドリードと合意!?】の続きを読む


    ネ・ペティトが、1916年にはエドゥアルド・テウスがトップチームの試合に初出場した。1917年にはコパ・デル・レイ優勝を達成。 1920年6月29日、アルフォンソ13世に「レアル」の称号を拝領したことでクラブ名がレアル
    142キロバイト (11,823 語) - 2021年10月8日 (金) 21:18




    (出典 www.football-zone.net)


    まあイコール選手の価値とかではないけど、にしても高いね。
    でもどこのクラブも似た様なものなのか

    1 Egg ★ :2021/10/21(木) 22:30:06.82 ID:CAP_USER9.net

     レアル・マドリーはパリSGやマンチェスター・シティといった資金力のあるクラブからの引き抜きを防ぐため、保有する選手に高額な契約解除金を設定しているようだ。スペイン『ABC』が報じている。

     バルセロナでは先日、18歳のMFペドリとFWアンス・ファティとの契約延長に際し、両選手の違約金をクラブ史上最高額の10億ユーロ(約1330億円)に設定した。だが、ライバルのレアルでは数年前からFWカリム・ベンゼマとFWガレス・ベイルに同額の契約解除金を設定していたという。2017年夏にパリSGがバルセロナに対し、サッカー史上最高額の2億2200万ユーロ(約295億円)を支払ってFWネイマールを獲得したことで、警戒を強めたのが理由の1つとされている。

     10億ユーロ(約1330億円)のベンゼマとベイルに次いで高額なのは、今季加入したDFダビド・アラバで8億5000万ユーロ(約1131億円)だ。同じ新加入組では、MFエドゥアルド・カマビンガが全体4番目の7億ユーロ(約931億円)に設定されている。

     マジョルカに期限付き移籍中のMF久保建英は、FWエデン・アザールの3億ユーロ(約399億円)に次ぐ2億5000万ユーロ(約333億円)だった。久保と同額の選手はDFフェルラン・メンディ、DFエデル・ミリトン、GKアンドリー・ルニン、DFヘスス・バジェホ、MFヘイニエル・カルバーリョ(ドルトムント/レンタル移籍)。2億ユーロ(約266億円)のDFナチョ・フェルナンデスとDFマルセロ、1億6000万ユーロ(約213億円)のFWルーカス・バスケスよりも多い金額となっている。

    以下、スペイン『ABC』が伝えた契約解除金

    ・10億ユーロ(約1330億円)
    ガレス・ベイル
    カリム・ベンゼマ

    ・8億5000万ユーロ(約1131億円)
    ダビド・アラバ

    ・7億5000万ユーロ(約998億円)
    ビニシウス・ジュニオール
    ルカ・モドリッチ
    ブラヒム・ディアス(ミラン/レンタル移籍)
    ルカ・ヨ*

    ・7億ユーロ(約931億円)
    エドゥアルド・カマビンガ
    フェデリコ・バルベルデ
    ミゲル・グティエレス
    マルコ・アセンシオ
    ティボー・クルトワ
    イスコ

    ・5億ユーロ(約665億円)
    カゼミーロ
    ダニエル・カルバハル
    トニ・クロース
    ダニ・セバージョス
    マリアーノ・ディアス

    ・3億ユーロ(約399億円)
    エデン・アザール

    ・2億5000万ユーロ(約333億円)
    久保建英(マジョルカ/レンタル移籍)
    フェルラン・メンディ
    エデル・ミリトン
    アンドリー・ルニン
    ヘスス・バジェホ
    ヘイニエル・カルバーリョ(ドルトムント/レンタル移籍)

    ・2億2200万ユーロ(約295億円)
    アントニオ・ブランコ
    マルビン・パク

    ・2億ユーロ(約266億円)
    ナチョ・フェルナンデス
    マルセロ

    ・1億6000万ユーロ(約213億円)
    ルーカス・バスケス

    https://news.yahoo.co.jp/articles/e87013532db032f4a31c41a3a4ac4bf8657be80d


    【【サッカー】久保さんの契約解除金ww】の続きを読む


    カリム・モスタファ・ベンゼマ(Karim Mostafa Benzema、アラビア語: كريم مصطفى بنزيما‎、1987年12月19日 - )は、フランス・リヨン出身のサッカー選手。レアル・マドリード所属。フランス代表。ポジションはフォワード。 リーグ・アン7連覇中だったオリンピック・
    45キロバイト (4,456 語) - 2021年10月16日 (土) 02:25




    (出典 image.news.livedoor.com)


    まぁ、気持ちはわかる。
    ずっとロナウドの引き立て役だったんやからね。
    ただなぁ、時代が悪いとしか。

    1 Egg ★ :2021/10/20(水) 21:34:00.65

     レアル・マドリードのフランス代表FWカリム・ベンゼマは、2021年度のバロンドール候補者リスト30人に名を連ねている。マンチェスター・ユナイテッドのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド、パリ・サンジェルマン(PSG)のアルゼンチン代表FWリオネル・メッシの“常連組”もいるなか、ベンゼマは元同僚ロナウドを引き合いに、「俺も勝ち取れると思った」と語っている。スペイン紙「マルカ」が伝えた。

     2009-10シーズンからレアルに所属するベンゼマは、同時加入のロナウドとともに9年間プレー。エースを立てる黒子役に回ってチームを機能させたが、17-18シーズンには5ゴールに終わり、非難の対象にされることもあった。

     しかし、ロナウドがユベントスへ移籍した2018年夏から21→21→23と、ゴールを量産。ロナウドが去ったレアルで、ポイントゲッターを務めている。

     バロンドールはこれまでメッシが史上最多の6回、ロナウドが5回受賞と、近年は2人が双璧を成した。11月29日に発表される今年度のバロンドールの最終候補30名にベンゼマも名を連ねたなか、米スポーツ専門局「ESPN」のインタビューで「(受賞は)そんなに遠くない」と意欲を見せている。

    「それ(バロンドール)は常に目標で、ずっと心に留めてきた。クリスティアーノ・ロナウドが受賞した時、俺もそれを勝ち獲れると思った。この3、4年やってきたパフォーマンスのおかげで、かつてないほど近づいてきたと言える。そんなに遠くはない」

     ベンゼマはロナウドやメッシに肉薄できるのか、バロンドールの行方に注目が集まる。

    フットボールゾーン 10/20(水) 20:30
    https://news.yahoo.co.jp/articles/214cb8166b6a0b4319c98db2befae14c06e6954e


    【【サッカー】ベンゼマ「俺も獲れると思った」】の続きを読む

    このページのトップヘ