トリプレッタNEWS

このサイトは主に、海外サッカー、プロ野球、MLB、NBAなどのまとめ記事を投稿しています。
試合のハイライト、海外で活躍する日本人選手などの動画も紹介していますので、良かったら覗いてみてください。

    タグ:フランス代表


    国際サッカー連盟 (FIFAからのリダイレクト)
    FIFAフォワードサッカー発展プログラム規則第1段階-FIFA公式HP FIFAフォワードサッカー発展プログラム規則第2段階-FIFA公式HP FIFAゴールプロジェクト説明ページ-FIFA公式HP FIFAマスター(FIFA大学院)公式サイト (英語) FIFAマスター同窓会協会(FIFA Master Alumni Association)公式サイト
    78キロバイト (10,414 語) - 2021年11月22日 (月) 20:42




    (出典 fifaranking.net)


    流石に高くねぇかぁ。
    まぁいいか。
    ベルギーは未だに一位キープか。

    1 Egg ★ :2021/11/20(土) 12:00:28.23

    国際サッカー連盟(FIFA)は19日、最新のFIFAランキングを発表した。

    11月上旬には世界各地でカタール・ワールドカップ(W杯)予選が開催。そのため、これまで以上に大きな変動が生まれた。

    上位陣では、1位のベルギー代表、2位のブラジル代表、3位フランス代表に変化はなかったが、欧州予選を無敗で突破したイングランド代表が4位に浮上。

    また、南米予選を突破したアルゼンチン代表も1つ順位を上げて5位となり、欧州予選でプレーオフに回ったイタリア代表が6位に転落。

    その他では、欧州予選を突破したデンマーク代表、オランダ代表、ドイツ代表、スイス代表が1つずつ順位を上げた中、クロアチア代表は順位を3つ上げ15位に浮上した。

    また、11月のカタール・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選2試合で2勝の日本代表は前回の28位から2つ上げて26位に。アジアではイラン代表が前回に続いて21位でトップのイラン代表に次ぐ2番手をキープ。3位以下は、韓国代表、オーストラリア代表、サウジアラビア代表、カタール代表、UAE代表、中国代表、イラク代表、オマーン代表がアジアトップ10となっている。

    ◆全体上位(カッコ内は前回順位)
    1.ベルギー(1)
    2.ブラジル(2)
    3.フランス(3)
    4.イングランド(5)
    5.アルゼンチン(6)
    6.イタリア(4)
    7.スペイン(7)
    8.ポルトガル(8)
    9.デンマーク(10)
    10.オランダ(11)
    11.ドイツ(12)
    12.アメリカ(13)
    13.スイス(14)
    14.メキシコ(9)
    15.クロアチア(18)
    16.コロンビア(16)
    17.ウルグアイ(15)
    18.スウェーデン(17)
    19.ウェールズ(19)
    20.セネガル(20)
    21.イラン(22)
    22.ペルー(24)
    23.セルビア(25)
    24.チリ(21)
    25.ウクライナ(26)
    26.日本(28)
    27.ポーランド(23)
    28.モロッコ(29)
    29.チュニジア(27)
    30.オーストリア(32)

    ◆アジア内トップ10
    21.イラン(22)
    26.日本(28)
    33.韓国(35)
    35.オーストラリア(34)
    48.サウジアラビア(59)
    51.カタール(46)
    70.UAE(71)
    74.中国(75)
    75.イラク(72)
    78.オマーン(77)

    超ワールドサッカー 11/20(土) 0:35
    https://news.yahoo.co.jp/articles/b5943c576fff4357bf00ac15db44546576abe2fb


    【【サッカー】FIFAランク 日本高くね?】の続きを読む


    ワールドカップを指し、逆にサッカーのワールドカップを『サッカー世界選手権』と呼んでいる。また、Jリーグ開幕前の日本ではワールドカップといえば『バレーボールワールドカップ』のイメージが強かった。[要出典]  FIFA主催 FIFAワールドカップ(FIFA World Cup)
    9キロバイト (828 語) - 2021年11月12日 (金) 15:12




    (出典 cdn-ak.f.st-hatena.com)


    流石ですねぇ。
    フランスは2連覇ができるか楽しみだねぇ。
    ベルギーも黄金期としてワールドカップをかちとれるかな

    1 久太郎 ★ :2021/11/14(日) 11:15:53.04

    サッカーW杯、仏が本大会へ 欧州予選大詰め、ベルギーも

     【ロンドン共同】サッカーの2022年ワールドカップ(W杯)カタール大会欧州予選は13日、各地で行われ、D組のフランスが7大会連続16度目、E組のベルギーが3大会連続14度目の本大会出場を決めた。

     前回18年大会王者のフランスはエムバペの4得点などでカザフスタンに8―0で大勝し、勝ち点15で1試合を残してD組1位が確定した。国際サッカー連盟(FIFA)ランキング1位のベルギーはエストニアを3―1で下し、最終戦を前にE組1位が決まった。

     欧州予選は各組1位の計10チームが出場権を獲得し、各組2位などが来年3月のプレーオフに進む。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/0e7cf98c09a15fa0065201dfd3b7e19e98770739


    【【サッカー】W杯、フランスとベルギーが本大会出場決定】の続きを読む


    カリム・モスタファ・ベンゼマ(Karim Mostafa Benzema、アラビア語: كريم مصطفى بنزيما‎、1987年12月19日 - )は、フランス・リヨン出身のサッカー選手。レアル・マドリード所属。フランス代表。ポジションはフォワード。 リーグ・アン7連覇中だったオリンピック・
    45キロバイト (4,456 語) - 2021年10月16日 (土) 02:25




    (出典 image.news.livedoor.com)


    まぁ、気持ちはわかる。
    ずっとロナウドの引き立て役だったんやからね。
    ただなぁ、時代が悪いとしか。

    1 Egg ★ :2021/10/20(水) 21:34:00.65

     レアル・マドリードのフランス代表FWカリム・ベンゼマは、2021年度のバロンドール候補者リスト30人に名を連ねている。マンチェスター・ユナイテッドのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド、パリ・サンジェルマン(PSG)のアルゼンチン代表FWリオネル・メッシの“常連組”もいるなか、ベンゼマは元同僚ロナウドを引き合いに、「俺も勝ち取れると思った」と語っている。スペイン紙「マルカ」が伝えた。

     2009-10シーズンからレアルに所属するベンゼマは、同時加入のロナウドとともに9年間プレー。エースを立てる黒子役に回ってチームを機能させたが、17-18シーズンには5ゴールに終わり、非難の対象にされることもあった。

     しかし、ロナウドがユベントスへ移籍した2018年夏から21→21→23と、ゴールを量産。ロナウドが去ったレアルで、ポイントゲッターを務めている。

     バロンドールはこれまでメッシが史上最多の6回、ロナウドが5回受賞と、近年は2人が双璧を成した。11月29日に発表される今年度のバロンドールの最終候補30名にベンゼマも名を連ねたなか、米スポーツ専門局「ESPN」のインタビューで「(受賞は)そんなに遠くない」と意欲を見せている。

    「それ(バロンドール)は常に目標で、ずっと心に留めてきた。クリスティアーノ・ロナウドが受賞した時、俺もそれを勝ち獲れると思った。この3、4年やってきたパフォーマンスのおかげで、かつてないほど近づいてきたと言える。そんなに遠くはない」

     ベンゼマはロナウドやメッシに肉薄できるのか、バロンドールの行方に注目が集まる。

    フットボールゾーン 10/20(水) 20:30
    https://news.yahoo.co.jp/articles/214cb8166b6a0b4319c98db2befae14c06e6954e


    【【サッカー】ベンゼマ「俺も獲れると思った」】の続きを読む


    サッカーフランス代表(Équipe de France de football)は、フランスサッカー連盟(FFF)によって編成されるフランスのサッカーのナショナルチーム。愛称はレ・ブルー(Les bleus - 「青」の複数形)、ル・コック(Le coq - 「雄鶏」の意)。
    57キロバイト (4,952 語) - 2021年9月9日 (木) 00:40




    (出典 d2dcan0armyq93.cloudfront.net)


    実力があったと思うて印象やったなぁ。
    あとウイイレでよく使ってたなぁわら

    1 伝説の田中c ★ :2021/09/28(火) 19:43:41.12

    元フランス代表MFサミル・ナスリが現役引退を発表した。

    アーセナルやマンチェスター・シティで活躍したナスリは、2020年にアンデルレヒトから退団して以降、無所属の状態が続いていた。その後は、フランス『Canal+』で解説者として働き始める元フランス代表MFは、この度、正式にフットボール選手としてのキャリアに幕を閉じることを明らかにした。

    ナスリは『Le Journal du Dimanche』でドーピング違反による18カ月にわたる活動禁止処分を振り返り「あのエピソードは僕をとても深く傷つけ、フットボールとの関係性を変えてしまった。アンフェア以上のものに感じたし、ドーピング違反に当たる物質を摂取していなかった。体調が悪かったから、ビタミン注射を打っただけだ。僕のキャリアを打ち切ってしまった」と主張。

    続けて、元フランス代表MFはサスペンション後の自身のキャリアについても言及した。

    「その後、よく知ったコーチ(マヌエル・ペジェグリーニ監督)がいるウェスト・ハムに戻った。パーフェクトな決断だったけど、3度連続して負傷してしまった。それから、アンデルレヒトに来るようにヴァンサン・コンパニから連絡があった。コーチになりたいという思いもあったから、彼の下で学ぼうと自分に言い聞かせた。でも、プラン通りにはならなかった。リーグ戦はコロナによって中断してしまった」

    「それからというもの、どうしても続けたいと思わなくなってしまった。どんな挑戦にも興味がなくなってしまって、マルセイユ以外でプレーするためにフランスに戻る自分の姿を想像できなかった」

    2004年の17歳の時にフランスの名門マルセイユでデビューを飾ったナスリは、イングランドに渡ってアーセナルでプレー。2011年からはマンチェスター・Cに移籍し、プレミアリーグ優勝などに輝いた。その後は、セビージャやアンタルヤスポル、ウェスト・ハム、アンデルレヒトでもプレーした。また、フランス代表としては2007年から2013年までプレーし、41キャップ5ゴールを記録した。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/e26b54cc4474e883359387b512b2d08c76e77d38


    【ナスリ引退したけど、みんな覚えてる?】の続きを読む


    東京オリンピック(とうきょうオリンピック) 開催された大会 1964年東京オリンピック - 1964年に開催された第18回夏季オリンピック。 東京オリンピック (映画) - 1964年開催の東京オリンピックに関する記録映画。 1964東京オリンピック (テレビ番組) - 1964年開催の東京オリンピックに関するドキュメンタリー番組。
    1キロバイト (170 語) - 2021年7月25日 (日) 04:02



    (出典 news.biglobe.ne.jp)


    引き分け狙いなら十分いける。
    ただフランスは負けたら敗退だろうから、ガツガツくるかなぁ

    1 風吹けば名無し :2021/07/27(火) 07:53:38.42 ID:7TjLkiDD0.net

    五輪男子サッカーグループステージ突破条件

    最終戦のフランス戦に…
    【勝利】
    →突破

    【引き分け】
    →突破

    【敗戦】
    ・1点差以内での敗戦
    →突破
    ・メキシコが南アフリカに引き分けor敗戦
    →突破
    ・2点差以上での敗戦andメキシコが南アフリカに勝利
    →敗退


    【五輪サッカー代表、グループ突破の条件は】の続きを読む

    このページのトップヘ