トリプレッタNEWS

このサイトは主に、海外サッカー、プロ野球、MLB、NBAなどのまとめ記事を投稿しています。
試合のハイライト、海外で活躍する日本人選手などの動画も紹介していますので、良かったら覗いてみてください。

    タグ:ファン


    読売ジャイアンツ (読売巨人からのリダイレクト)
    読売ジャイアンツ 読売ジャイアンツ(よみうりジャイアンツ、Yomiuri Giants、読売巨人軍、よみうりきょじんぐん)は、日本のプロ野球球団。セントラル・リーグに所属する。略称は「ジャイアンツ」「巨人」。NPB 傘下の球団としては最古の球団である(日本で最初に設立されたプロ野球球団は日本運動協
    255キロバイト (39,485 語) - 2021年9月12日 (日) 05:01



    (出典 www.draft-kaigi.jp)


    これは冗談なんだろうけど、言う相手が違う。
    野球少年でおそらくファンであろう子供に言う言葉ではないねぇ。

    1 オセルタミビルリン(ジパング) [CN] :2021/09/15(水) 08:01:49.10


     電撃加入した中田翔(32)ら大物選手の成績ばかりに話題が集まる巨人だが、育成出身選手の躍進を見逃してはならない。巨人では育成初となる規定打席到達と二桁本塁打がかかる松原聖弥(26)を筆頭に多くの選手が支配下契約を勝ち取り、スター軍団の中で異彩を放っている。

     そんな“育成の星”がトラブルを起こしていた。2020年育成ドラフト11位で入団した外野手の保科広一(23)だ。

    「高い身体能力で知られる選手で、遊学館高校(石川県)の2年生時には甲子園にも出場。大学3年生の時にはリーグ戦でベストナインとMVPに輝きました。本来、育成選手は三軍で身体作りが基本ですが、ルーキーながら二軍に帯同し、一時は打率が3割を超えるなど“育成の星”松原に続く一軍候補と期待されている選手です。阿部慎之助二軍監督も同じ左打ちの大砲候補として、マンツーマンで打撃指導を行なうなど大きな期待を寄せています」(スポーツ紙デスク)

     トラブルが起きたのは7月13日、東京五輪によるリーグ戦中断前最後のヤクルトとの二軍戦(戸田)の試合後だった。

    「球場から寮に戻る途中、キャッチボールをしていた親子を見かけた保科は、いきなり少年に向かって、“野球なんかしてもつまんねえぞ”という言葉を投げかけたそうです。保科は冗談のつもりだったそうですが、親子はまさか巨人のユニフォームを着た選手から野球を否定するような暴言を吐きかけられるとは思わなかったのでしょう。その後、少年の親が球団に抗議を入れる事態となりました。巨人も『紳士球団にあるまじき行為』と、平身低頭謝ったと聞いています」(球団関係者)

     巨人に取材すると、文書で回答があった。

    「当球団に所属するファームの選手が試合終了後の帰路、一般の方に対して不適切な発言をした事実が確認されたことから、本人及び球団の責任者が相手の方に謝罪をした上で、本人を一定期間、対外試合に出場させないこととするなど反省を促す指導を行ないました。球団として、あらためて相手の方に深くお詫びいたします」(広報部)

     自身の発言を猛省し、野球少年が憧れるようなスーパースターになってほしい。


    巨人の育成選手が一般人の親子に突然暴言「野球なんかしてもつまんねえぞ」 球団は謝罪
    9/14(火) 17:05
    https://news.yahoo.co.jp/articles/0ffa69874971b3a2ec3fc7a5075398e61cb0d17d


    【プロ野球選手が野球少年に『野球やってもつまんない』www】の続きを読む


    バドミントン選手の母を持つ、スポーツマンの両親の家に、三人兄弟の末っ子として生まれる。翔平という名前は、父が地元の奥州平泉にゆかりのある源義経にちなんで、義経の戦うと飛ぶイメージから「」の字を用い、平泉から「」を取って名付けられた。 奥州市立姉体小学校3年時に水沢リトルリーグで野球を始め全国大
    165キロバイト (23,398 語) - 2021年7月22日 (木) 06:55



    (出典 blogthumbnail.fc2.com)


    なんか必死やなぁ。
    まぁファンである以上、悪い気はしないけどさ。
    けどまあうん、

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/07/22(木) 13:40:57.42 ID:CAP_USER9.net

    7/22(木) 12:03配信
    THE ANSWER

    「デートしませんか?」とボードを持つ米女性ファンとは

    エンゼルスの大谷翔平【写真:AP】

     米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は、今季二刀流の大活躍で米国でも話題を呼んでいる。エンゼルスタジアムも大谷見たさに観客が殺到。ファンの心も鷲掴みにする中、スタンドからデートを申し込み続ける女性ファンについて、米メディアが「オオタニのスーパーファン」として紹介している。

     大谷に熱い思いを寄せているのは、女性ファンのカイリー・リンクさん。スタンドから日本語の手書きボードで「私とデートしませんか?」とアピールする姿は話題を呼んでいた。

     地元テレビ局「CBSロサンゼルス」の公式ツイッター「CBSLAスポーツセントラル」では、リンクさんへ取材した動画を公開。文面には「あなたはショウヘイ・オオタニの大ファンかもしれない。しかし、カイリーよりエンゼルスの二刀流のスターを愛する人が他にいるだろうか? 我々は皆さんにオオタニのスーパーファンを紹介したい」とつづっている。

     リンクさんのインタビュー動画も公開。「私はストーカーみたいに思われないといいのだけど。それは最大の心配。ストーカーじゃないの! 私はただの大ファンなの。デートに行けたなら、最高にハッピーです」と嬉しそうな笑みを浮かべている。想いを伝えようと奮闘する米女性ファン。願いは叶うのだろうか。

    【画像】「ストーカーじゃないの!」と断言、嬉しそうな表情は…大谷翔平へ「デートしませんか?」とボードを持つ米女性ファンの実際の画像

    (出典 scontent-atl3-1.cdninstagram.com)
    ?_nc_ht=scontent-atl3-1.cdninstagram.com&_nc_cat=106&_nc_ohc=KkbYcVkx66UAX-1hF4s&edm=AABBvjUBAAAA&ccb=7-4&oh=216b731a6778a8f78bb6c2d3b16c5164&oe=61009002&_nc_sid=83d603
    https://news.yahoo.co.jp/articles/05597ef07ac6d088a423b66db725b48bf37ed98d


    【米おばさん大谷ファン「ストーカーじゃないの!」 】の続きを読む

    このページのトップヘ