アヤックス・アムステルダム(Ajax Amsterdam、正式名称: Amsterdamsche Football Club Ajax)は、オランダ・北ホラント州・アムステルダムに本拠地を置くサッカークラブ。エールディヴィジに所属。AFCアヤックス(AFC Ajax)とも表記される。
69キロバイト (2,955 語) - 2021年11月4日 (木) 22:09




(出典 f.image.geki.jp)


ほほう、いいことじゃないか。
ただやはり日本の高校のレベルの子がいきなり海外てのはどうなんだろうとは思うよねえ。

1 爆笑ゴリラ ★ :2021/11/17(水) 06:56:00.50

11/17(水) 5:30配信
スポニチアネックス

尚志高のDFチェイス・アンリ

 福島・尚志高のDFチェイス・アンリ(17)の獲得に、オランダ1部の名門アヤックスが興味を示していることが16日、分かった。複数の関係者によると、来年2月に練習参加を予定。直後の3月24日にチェイスが国際移籍可能となる18歳の誕生日を迎えるのを機に、交渉などが一気に進展する可能性もあるという。

 35度のリーグ制覇を誇るアヤックスは、欧州チャンピオンズリーグを4度制した名門クラブ。優れた育成システムを持つことでも有名で、元オランダ代表MFスナイダーら多くの実力者を輩出してきた。世界中にスカウト網を張り巡らせており、日本の17歳にも早くから注目していたという。

 元軍人の米国人の父と日本人の母を持つチェイスは日本の中学の部活から本格的にサッカーを始め、その身体能力などでメキメキと頭角を現した逸材。1メートル87の上背を誇るセンターバックで、今年10月にはU―22日本代表に2世代の飛び級で招集され、U―23アジア杯予選の第1戦カンボジア戦から先発出場を果たした。

 今夏に練習参加したドイツ1部シュツットガルト、オランダ1部AZアルクマールも強い関心を寄せており、特に日本代表MF遠藤航が在籍するシュツットガルトは獲得に熱意を持っているとされる。もちろんJの複数クラブも獲得に乗り出しており、オランダ、ドイツ、日本で争奪戦の様相を呈している。来月開幕する全国高校選手権出場も決まっている超高校級の17歳。その進路は世界規模で注目を集めている。

 ◇チェイス・アンリ 2004年(平16)3月24日生まれの17歳。日本で生まれて米国で育ち、中学1年で神奈川に移住。部活でサッカーを始め、FC湘南ジュニアユースを経て19年に尚志高に入学。20年にはU―17日本代表に招集された。今年の高校サッカー選手権の福島県予選の決勝では試合終了間際に決勝弾。元日本代表DF内田篤人氏から「とんでもない“化け物”」と称されている。1メートル87、80キロ。利き足は右。

 ▽アヤックス オランダの首都アムステルダムを拠点とする1900年創設のクラブ。PSVアイントホーフェン、フェイエノールトとともに“ビッグ3”と呼ばれる名門で、リーグ優勝35回とオランダ杯優勝20回はともに最多。60年代からヨハン・クライフを擁して黄金期を築き、欧州CLでは71〜73年の3連覇など優勝4回。指揮官は5年目のエリク・テンハグ監督(51)。スタジアムはヨハン・クライフ・アレナ(約5万5000人収容)。


(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/490a95e1e39737e0b286a06cfae6f8e8416a60bc


【【サッカー】アヤックスが尚志高のDFチェイス・アンリ獲得に興味】の続きを読む