トリプレッタNEWS

このサイトは主に、海外サッカー、プロ野球、MLB、NBAなどのまとめ記事を投稿しています。
試合のハイライト、海外で活躍する日本人選手などの動画も紹介していますので、良かったら覗いてみてください。

    タグ:ダルビッシュ有


    栗山 英樹(くりやま ひでき、1961年4月26日 - )は、東京都小平市出身の元プロ野球選手(外野手、右投両打)、プロ野球監督。マネジメントは有限会社オフィスマリーン。 選手引退から監督就任までの間は、野球解説者、スポーツジャーナリストのほか、白鷗大学教授としても活動していた。2012年から北海道
    55キロバイト (7,408 語) - 2021年11月28日 (日) 01:26




    (出典 static.chunichi.co.jp)


    どうなんだろうなぁ。
    まぁ悪くは無いのだろうけど、大谷くんは呼べないだろうに期待されてるのがね

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/11/29(月) 06:28:47.37

    11/29(月) 3:00配信
    日刊スポーツ

    栗山英樹氏(2021年11月1日撮影)

    侍ジャパンの次期監督に日本ハム栗山英樹氏(60)の就任が近日中に正式決定する見通しであることが28日、分かった。東京オリンピック(五輪)で金メダルを獲得した稲葉篤紀監督が9月末で退任し、年内をメドに後任の人選を進めていた。

    栗山氏は今季まで日本ハムで10年間の指揮を執り、2度のリーグ優勝を飾り、16年には日本一に輝いた。大谷翔平に二刀流の道なき道を歩ませ、球界の固定観念をぶっ壊した。キャスター時代も含め、アマ球界への理解も深く、アマ世代とも共闘する侍ジャパンのトップチームの指揮官に適任と言える。関係者によると栗山氏も就任に前向きな姿勢を見せており、栗山ジャパンが間もなく発足する流れだ。

    最大目標は23年春の開催が見込まれる第5回WBCでの3大会ぶり世界一だ。第1回大会から連覇を果たしたが、各国ともメジャーのトップ選手の参戦率が大会ごとに高くなり、13年、17年と準決勝で頂点を阻まれた。東京五輪では悲願の金メダルを獲得したが、大会のレベルはWBCの方が高い。愛弟子のエンゼルス大谷の招集も期待され、新たな挑戦が始まる。

    ◆栗山英樹(くりやま・ひでき)1961年(昭36)4月26日、東京都生まれ。*高-東京学芸大。83年ドラフト外でヤクルト入団。プロ1年目の秋にスイッチヒッターに転向し3年目に打率3割をマーク。89年に外野手でゴールデングラブ賞獲得。通算成績は494試合、1204打数336安打、7本塁打、67打点、打率2割7分9厘。90年に引退後はスポーツキャスター、大学講師などを務め、11年11月に日本ハム監督就任。12年にリーグ優勝、16年に日本一。日本ハム監督としての通算成績は1410試合684勝672敗54分け、勝率5割4厘。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/6f63733cc33bec4a61e532cb082392c9e8e59c45


    【【野球】侍ジャパン次期監督に栗山さんだけど、、】の続きを読む


    大谷徹とバドミントン選手の母を持つ、スポーツマンの両親の家に、三人兄弟の末っ子として生まれる(長男は社会人野球選手でトヨタ自動車東日本硬式野球部所属の大谷龍太)。 翔平という名前は、父が地元の奥州平泉にゆかりのある源義経にちなんで、義経の戦うと飛ぶイメージから「」の字を用い、平泉から「」を取って名付けられた。
    207キロバイト (29,639 語) - 2021年11月27日 (土) 16:33




    (出典 baseballking.jp)


    こんなものあるのかよ笑笑
    まぁでもいい加減ボール変えてあげて欲しいよなぁ。

    1 鉄チーズ烏 ★ :2021/11/27(土) 18:44:48.19

    スポーツ 野球 2021年11月27日
    https://www.dailyshincho.jp/article/2021/11271056/?all=1

    (出典 www.dailyshincho.com)


     ア・リーグMVPを受賞した大谷翔平(27)。他に選手間投票による最優秀選手やポジション別で一番の打者を選ぶシルバースラッガー賞など多くの賞を受賞しているが、中には風変わりな賞もある。

    「年間ベスト粘着物質検査」賞もその一つだ。

     米国の著名な投球分析家、ロブ・フリードマン氏がツイッターで発表したものだが、少し説明が必要だろう。

    「粘着物質をボールに付けて投げると、高回転のボールを投げることができます」

     とメジャー研究家の友成那智氏が解説する。

    「高回転だと、スライダーやカーブなど変化球がより鋭く曲がるようになります。直球もキレが良くなる。かつては松ヤニのような自然由来の物質が使われていましたが、技術が発達した近年は化学合成で作ったさまざまな粘着物質が開発されています。規則ではこれらの物質の使用は禁じられていますが、帽子のツバやベルトの裏に忍ばせて使う投手が後を絶たなかった。そこで、今季の6月21日から試合中に審判が検査するようになったのです」

    ■エンゼルスにいた“粘着物質作り名人”

     検査の影響だろうか、変化球を武器にする投手の中には、6月から急に調子を落とした者も少なくない。

     そうでなくても、この検査が導入された当初の投手たちは、不貞腐れたり、審判に楯突いたり、と観ていてあまり気持ちのいいものではなかった。

     しかし、我らが大谷は、検査を受ける際も笑顔で応じ、ときにはウインクすることすらあった。そんな彼の爽やかな振る舞いが“ベスト”と評されたのだが、

    「実は、大谷が所属するエンゼルスにはかつて“粘着物質作り名人”がいたんです。さまざまな粘着物質を調合し、その投手に適した粘着物を作ってあげていたというからまさに職人です。バーランダーやコールといった敵チームの主戦投手すらも彼を頼っていたほど。その職人は昨年、利敵行為が球団にバレて解雇に。今は不当解雇だと球団を相手取り裁判している最中です」

    週刊新潮 2021年11月25日号掲載


    【【MLB】大谷翔平が選ばれた「年間ベスト粘着物質検査」賞とは?】の続きを読む


    沢村栄治(さわむらえいじしょう)は、その年の日本プロ野球で最も活躍した完投型先発投手を対象として贈られる特別の一つ。通称「沢村賞」。 読売新聞社は正式名称について創設当初から現在まで一貫して沢村賞としている。一方でNPBの表彰名としては公式に沢村栄治としている。沢村賞
    37キロバイト (2,711 語) - 2021年11月23日 (火) 03:49




    (出典 spozone.tv)


    まぁ確かに今のプロ野球でそのレベルに来れる人は本当に一握りだからなぁ。
    だからかちあるんやないかな

    1 ひかり ★ :2021/11/23(火) 11:31:49.21

    パドレスのダルビッシュ有投手(35)が22日(日本時間23日)、沢村賞の選考にもの申した。22日に発表された沢村賞は、オリックス山本由伸投手(23)が満場一致で選出され、他の投手からライバルが出ない状況に選考委員から「レベルが低すぎる」と苦言が出たことを受け、自身のツイッターで意見を投稿。「時代が変わってきている分、起用法も変わりますから数字も変わりますよね。今の時代にあった評価をしてあげるべきでは?」と考えを述べた。この意見はファンの間で大きな反響を呼び、賛否両論の多数のコメントが寄せられた。

    メジャーでは日本以上に投手の分業制が進み「オープナー」の起用や、救援投手が1回から継投する「ブルペンデー」の試合もますます増えている。データサイト「ベースボール・リファレンス」によると今季の先発投手の平均投球回は5・0と、10年前の2011年の平均6・0と比べ1イニング少なくなっている。

    沢村賞の選考基準は(1)15勝以上(2)150奪三振以上(3)10完投以上(4)防御率2・50以下(5)投球回200以上(6)登板25以上(7)勝率6割以上。

    ダルビッシュは日本ハム時代の2007年に全7項目の基準を満たして沢村賞を受賞している。

    日刊スポーツ
    https://news.yahoo.co.jp/articles/e60cf9fb883236bb93316b7ea9296d1f3d3a2d5b


    【【MLB】ダルビッシュ「今の時代にあった評価してあげるべき」】の続きを読む


    ダルビッシュ・セファット・ファリード・有(Sefat Farid Yu Darvish、1986年8月16日 - )は、日本の野球選手。MLB・サンディエゴ・パドレス所属。 愛称は「ダル」。YouTuber(Yu Darvish、 ダルビッシュのゲームチャンネル名義)としても活躍している。
    176キロバイト (23,648 語) - 2021年11月19日 (金) 10:22




    (出典 full-count.jp)


    本当にねぇ、満票は驚いたよね。
    ダルビッシュさんも来季は復活きたいしてます

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/11/20(土) 13:51:17.59

    11/20(土) 13:22配信
    デイリースポーツ

     パドレスのダルビッシュ有投手(35)が19日(日本時間20日)、自身のツイッターを更新。前日にア・リーグMVPを受賞したエンゼルスの大谷翔平投手(27)を祝福した。

     大谷が投票権を持つ記者30人全員から1位票を獲得したことに「満票ってのが凄い」と驚嘆の言葉をつづり、「おめでとうございます」と続けた。

     大谷は投打にわたる歴史的なパフォーマンスを評価され、15年のハーパー(当時ナショナルズ)以来、6年ぶり18人目、19度目の満票選出を果たした。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/3ad68c9f63ca377801c5e0c9175bae59ef2e3498


    【【MLB】ダルビッシュ「満票ってのが凄い」 】の続きを読む


    新庄 剛志(しんじょう つよし、1972年1月28日 - )は、長崎県下県郡美津島町(現:対馬市)生まれ、福岡県福岡市南区育ちのプロ野球監督で元プロ野球選手(外野手、内野手・右投右打)。タレント、実業家、クリエイター(商品プロデューサー、画家、YouTuberなど)、地方競馬全国協会 (NAR)
    293キロバイト (41,224 語) - 2021年11月15日 (月) 04:59




    (出典 tk.ismcdn.jp)


    いいこと言うねぇ。
    新庄さんが一体どんなチームにして、選手たちがどう変わるか楽しみだなぁ。

    1 ひかり ★ :2021/11/14(日) 20:13:28.14

     日本ハムの「ビッグボス」こと新庄剛志監督(49)が14日、自身のツイッターで“金言”を投稿し、反響を呼んでいる。

     新庄監督はこの日午前、シンプルに「自由人になりたいなら 日々ストイックになれ」とツイート。この投稿に、2・7万を超える「いいね!」、リツートとも3000件を超えている。

     コメント欄も数時間で200件近いコメントがあふれ、「かっこいい!」「BIGBOSS名言集の1つ 自分に厳しくファンには優しく 選手にはそれぞれに適した厳しくと優しくを使い分けている感じに見えます」「それぞれにどこにストイックになるかは異なりますが、ある意味プロフェッショナルになる事は自由人には大事です。」「やります、ストイック」「努力しないのに自由を求める今の世の中」「その通りだと思います。自由とやりたい放題は全く別」「権利と責任は等しくあるというのが原則。つまり、権利をたくさん手に入れる自由人には責任も重くのしかかる。だからこそ、日々ストイックにということですよね」「見えないようにストイックですね」「なるべく自由にもいたいんでストイックさも忘れずにいたいです」などの声が寄せられている。

    スポニチ

    https://news.yahoo.co.jp/articles/1647335b4fb713193a755042936ed4d42755c40c


    【ビッグボス語録「自由人になりたいなら 日々ストイックになれ」】の続きを読む

    このページのトップヘ