トリプレッタNEWS

このサイトは主に、海外サッカー、プロ野球、MLB、NBAなどのまとめ記事を投稿しています。
試合のハイライト、海外で活躍する日本人選手などの動画も紹介していますので、良かったら覗いてみてください。

    タグ:セルヒオ・ラモス


    Saint-Germain Football Club)は、フランス・パリに本拠地を置くサッカークラブ。通称はパリSG(Paris SG)、パリ(Paris)、PSG。オーナーはカタール投資庁であり、ニューカッスル・ユナイテッドについで世界2番目の資金力を誇る富豪クラブとして知られている。
    103キロバイト (8,769 語) - 2021年10月30日 (土) 04:06




    (出典 www.jiji.com)


    怪我が治らないのかね。
    まぁ、選手枠空けて補強した方がいいだろうけど、解除できるかなぁ。

    1 Egg ★ :2021/11/01(月) 12:03:41.39

    パリ・サンジェルマン(PSG)はDFセルヒオ・ラモスとの契約を解除する可能性があるようだ。『ル・パリジャン』が伝えている。

    S・ラモスは今夏、レアル・マドリーからフリーとなってPSGへと加入。今夏の目玉補強とみられていたが、コンディションの問題でここまで出場機会はない。そのため、PSGはラモスと別れることも辞さない構えを見せている。

    クラブ内部では、ラモスを獲得した人々が抱いていた自信は失われており、獲得したのは間違いだったと認識している。したがって、優先順位こそ高くないものの、契約解除の可能性もないわけではないと伝えられている。

    PSGとラモスの契約は2023年まで。契約を解除するためには両者が合意に達する必要がある。クラブのレオナルドSD(スポーツディレクター)は「我々はラモスがケガをしたことを知っている。ここで何が起こっているかを知っているんだ」と話し、楽観的な姿勢を強調する。だが、ファンやメディアはラモスの状態にうんざりしており、現在の状況は喜ばしいものではないだろう。

    GOAL 11/1(月) 11:44
    https://news.yahoo.co.jp/articles/152738d7c6d31396b43148ff220ffacbb57a9d37

    写真

    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)
    ?w=640&h=427&q=90&exp=10800&pri=l


    【【サッカー】セルヒオ・ラモスさん 早くも、、、】の続きを読む


    パリ・サンジェルマンFC(Paris Saint-Germain Football Club, PSG)は、フランス・パリに本拠地を置くサッカークラブ。 1970年8月12日、パリFCとスタッド・サン=ジェルマン(フランス語版)が合併して創設された。1974年以来リーグ・アン(1部、旧ディヴィジョ
    99キロバイト (8,543 語) - 2021年8月15日 (日) 08:04




    (出典 img-footballchannel.com)


    まぁですよねぇ。
    ただバイエルンとかと違って、絶対的なチームなのかと言われるとなぁ。

    1 伝説の田中c ★ :2021/08/17(火) 19:42:44.28 ID:CAP_USER9.net

     アルゼンチンが生んだクラックの移籍に世界が騒然とした。現地時間8月10日、パリ・サンジェルマンは、バルセロナを退団したアルゼンチン代表FWリオネル・メッシの獲得を発表したのである。

     今夏のパリSGが獲得したスターはメッシだけではない。セルヒオ・ラモス(←レアル・マドリー)、ジャンルイジ・ドンナルンマ(←ミラン)、ジョルジニオ・ヴァイナルダム(←リバプール)、アシフ・ハキミ(←インテル)といずれも大物を引き入れている。

     キリアン・エムバペやネイマール、アンヘル・ディ・マリア、ケイラー・ナバスら現有戦力と合わせ、タレントの豊富さは世界でも指折りだ。リーグ・アンに限ってみれば、群を抜いている。

     そんな新・銀河系軍団の誕生には、フランスプロサッカー機構(LFP)のヴァンサン・ラブリューヌ会長が「フランス・サッカー界に最大の希望をもたらす」と話すなど好意的な意見がある一方で、懐疑的なコメントを口にする人物も少なくない。マルセイユを率いるホルヘ・サンパオリもそのひとりだ。

     かつてアルゼンチン代表時代にメッシを指導した61歳の智将は、現地時間8月13日に開かれた会見で、「レオ(メッシの愛称)がフランスに来たことは、リーグ・アンの国際的な注目度を考えればいいことだ」とコメント。そのうえで「ただ、力は時に正義よりも強いということが分かった」と持論を述べた。

    「いつも差は力によって生み出されている。今日において力がルールよりも強くなっているのは明らかだと私は思う。レオのような世界最高の選手を入れることは、他クラブとの違いがさらに大きくなることを意味している。パリ・サンジェルマンの持つ予算の違いが、そのまま他クラブとの大きな違いになっているんだ」

     続けて、「誰もがパリ・サンジェルマンのおかげでフランス・サッカーを見るようになったのは事実だ」と強調。そして、こうも指摘している。

    「公平性が失われていることも忘れてはいけない。現実問題として、彼らとは大きな差が生まれているんだよ。私はマルセイユや他の歴史あるフランスのクラブが、パリ・サンジェルマンと同じようにチャンスを得られることを願っているが、それも難しい。彼らは完全に支配している。この国のスポーツの歴史をね」

     2011年、カタール投資庁(QIA)の子会社であるカタール・スポーツ・インベストメント(QSI)に買収されて以来、瞬く間に飛躍を遂げたパリSG。もはや国内では敵なしとも言える現状を、サンパオリは悲観的に捉えているようだ。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/67cb82d6b181a4a43c81962bae4175ba9648e6a9

    【動画】パリSGが作ったメッシ歓迎ムービーはこちら!
    https://thedigestweb.com/football/detail_2/id=45404


    【パリSGさん 国内から嫌われ始める】の続きを読む


    リオネル・アンドレス・メッシ・クッシッティーニ(Lionel Andrés Messi Cuccittini, スペイン語発音: [ljoˈnel anˈdɾes ˈmesi], 1987年6月24日 - )は、アルゼンチン・サンタフェ州ロサリオ出身のサッカー選手。無所属。アルゼンチン代表。ポジションはフォワード。レオ・メッシ(Leo
    179キロバイト (21,833 語) - 2021年8月10日 (火) 11:01



    (出典 i.daily.jp)


    おほほ、遂に出たか?
    なんかバルセロナのワンチャン残留交渉とかもあったらしいけど、果たしてきまったのかな

    1 シャチ ★ :2021/08/10(火) 19:58:16.11 ID:CAP_USER9.net

     バルセロナを退団したアルゼンチン代表FWリオネル・メッシがパリ・サンジェルマン(PSG)への加入で合意に達したとフランス紙「レキップ」が報じた。メッシは現地時間10日にパリへ到着してメディカルチェックを受け、その後正式契約を結ぶ見込みだ。契約は2年間で1年の延長オプション(OP)付き。水曜日にも本拠地パルク・デ・プランスで入団会見が行われるようだ。

     メッシは現地時間8日にバルセロナの本拠地カンプ・ノウで退団会見を行った。13歳から過ごしたクラブへ涙とともに別れを告げ、向かう新天地はフランスの首都に決まった。

     メッシは現地時間の火曜日(10日)の午後にはパリに到着に到着し、その日の内にメディカルチェックを受け、その後に1年契約延長のオプションがついた2年契約にサインすることになるという。現地時間水曜日(11日)にPSGの本拠地スタジアム、パルク・デ・プランスで入団会見が行われる予定だ。

     イタリア人記者のファブリツィオ・ロマーノ氏によると、PSGでのメッシの手取り年俸はアドオン込みでおよそ3500万ユーロ(約45億円)になるという。

     深刻な資金難に陥るバルセロナとの新契約が叶わなかったメッシ。不本意な形でカタルーニャに別れを告げた男は34歳で初のフランスリーグ参戦を果たす。

    Football ZONE web編集部
    https://news.yahoo.co.jp/articles/ed8cf869d0c87614d1f1f99d4f7a924c0605dbd7


    【メッシ、PSG合意報道が遂に】の続きを読む


    パリ・サンジェルマンFC(Paris Saint-Germain Football Club, PSG)は、フランス・パリに本拠地を置くサッカークラブ。 1970年8月12日、パリFCとスタッド・サン=ジェルマン(フランス語版)が合併して創設された。1974年以来リーグ・アン(1部、旧ディヴィジョ
    102キロバイト (8,309 語) - 2021年7月8日 (木) 10:31



    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)


    オイルマネーてすごいな。
    ハキミもとってるし、ディフェンスでも点が取れるラインナップやなわら

    1 首都圏の虎 ★ :2021/07/08(木) 18:09:15.55 ID:CAP_USER9.net

    パリ・サンジェルマン(PSG)は8日、スペイン代表DFセルヒオ・ラモスの獲得を発表した。契約期間は2023年6月30日までの2年間。背番号は「4」に決まった。

     S・ラモスは2020-21シーズン限りで契約満了によりレアル・マドリードを退団。6月17日に退団セレモニーに出席し、涙ながらに“ロス・ブランコス”(レアルの愛称)に別れを告げていた。今夏には古巣のセビージャ復帰なども噂されたが、新天地はフランスのPSGに決定。キャリア3つ目のクラブで、初の国外移籍となった。

     現在35歳のS・ラモスはセビージャでキャリアをスタートし、2005年夏にレアル・マドリードへ移籍した。在籍16年で公式戦671試合に出場し、101ゴールを記録。5回のラ・リーガ制覇や、史上初の3連覇を含む4度のチャンピオンズリーグ優勝など、数々のタイトルをもたらした。しかし、2020-21シーズンは度重なるケガや新型コロナウイルス感染の影響で公式戦21試合出場にとどまり、EURO2020のスペイン代表メンバーからも外れていた。

     S・ラモスは発表に際し、PSGの公式サイトを通じてコメント。「パリ・サンジェルマンに移籍できてとても嬉しい。僕の人生における大きな変化であり、新たな挑戦であり、忘れられない一日となるだろう。この非常に野心的なプロジェクトに参加できたこと、素晴らしい選手たちとチームを組めることを誇りに思う。このクラブは、すでに最高レベルの実績があり、しっかりとした基盤を持っている。僕は、パリとともに成長し続け、チームのタイトル獲得に貢献したいと考えている」

    https://news.yahoo.co.jp/articles/957dc38902eb887a936be1a04b52fab009389f93

    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)


    【ラモスさん、フランス行ったね】の続きを読む


    スペイン代表 まさかのラモスが、、、


    レアルマドリード(西: Real Madrid Club de Fútbol)は、マドリードマドリードをホームタウンとするスペインのサッカークラブ。 スペインプロリーグ機構(ラ・リーガ)に所属する。日本ではレアルの愛称で知られるが、現地での愛称はエル・マドリー(El Madrid)と呼ばれている。
    140キロバイト (11,529 語) - 2021年5月15日 (土) 11:11


    ラポルテが入ったからなぁ。ただキャプテンやってたラモスを落とすとは思わなかったなぁ。ドンマイ

    スペインサッカー連盟は24日、EURO2020に臨むメンバー24名を発表した。

    キャプテンを務めていたセルヒオ・ラモスが今回メンバーから外れ、フランスからの鞍替えとなるエメリク・ラポルトが加入することになった。

    26名登録できるなかで2名の空きを作った理由については、ルイス・エンリケ監督が「通常のトーナメントで試合に絡むのは18~19人であり、選手全員がいつでもプレーできると感じてほしいから」だとのこと。

    GK:

    ウナイ・シモン / Unai Simon
    (アスレティック・ビルバオ)

    ダビド・デ・ヘア / David De Gea
    マンチェスター・ユナイテッド

    ロベルト・サンチェス / Robert Sanchez
    ブライトン

    DF:

    ホセ・ルイス・ガヤ / Jose Gaya
    バレンシア

    ジョルディ・アルバ / Jordi Alba
    バルセロナ

    パウ・トーレス / Pau torres
    ビジャレアル

    エメリク・ラポルト / Aymeric Laporte
    マンチェスター・シティ

    エリックガルシア / Eric Garcia
    マンチェスター・シティ

    ディエゴ・ジョレンテ / Diego Llorente
    リーズ

    セサル・アスピリクエタ / Cesar Azpilicueta
    チェルシー

    MF:

    マルコス・ジョレンテ / Marcos Llorente
    アトレティコ・マドリー

    セルヒオ・ブスケツ / Sergio Busquets
    バルセロナ

    ロドリ / Rodri
    マンチェスター・シティ

    ペドリ / Pedri
    バルセロナ

    ティアゴ・アルカンタラ / Thiago Alcantara
    リヴァプール

    コケ / Koke
    アトレティコ・マドリー

    ファビアンルイス / Fabian Ruiz
    ナポリ

    【写真】独断で選ぶ!ラ・リーガ20-21「最高にかっこいいユニフォーム」10選

    FW:

    ミケル・オヤルサバル / Mikel Oyarzabal
    レアルソシエダ)

    ジェラール・モレノ / Gerard Moreno
    ビジャレアル

    アルバロ・モラタ / Alvaro Morata
    ユヴェントス

    フェラン・トーレス / Ferran Torres
    マンチェスター・シティ

    アダマ・トラオレ / Adama Traore
    (ウォルヴァーハンプトン)

    パブロ・サラビア / Pablo Sarabia
    PSG

    ダニ・オルモ / Dani Olmo
    (RBライプツィヒ

    スペイン代表がEURO2020メンバー発表、ラモス落選!ラポルトが電撃招集!(2021/5/24)


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【スペイン代表 まさかのラモスが、、、】の続きを読む

    このページのトップヘ