トリプレッタNEWS

このサイトは主に、海外サッカー、プロ野球、MLB、NBAなどのまとめ記事を投稿しています。
試合のハイライト、海外で活躍する日本人選手などの動画も紹介していますので、良かったら覗いてみてください。

    タグ:セリエA


    ワールドカップ (Wからのリダイレクト)
    ワールドカップ(英: world cup)とは、スポーツの国際大会の名称中に使われることが多い言葉。それらの大会の略称に使用される場合も多い。「W」と表記される場合もある。 団体競技では、国別の世界選手権大会(世界一決定大会)と同義。4年ごとに開催されるものが多い。
    9キロバイト (828 語) - 2021年11月12日 (金) 15:12




    (出典 buono-italia.com)


    イタリアがまさかの2大会連続不出場なんてことになりえるなぁ。
    大丈夫やろうかね。

    1 Egg ★ :2021/11/16(火) 10:27:25.38

    カタールW杯欧州予選の第10節が15日に各地で開催された。

     グループC首位のイタリア代表は敵地で北アイルランド代表と対決。今夏のEURO2020王者は序盤から主導権を握り続けたが、今回の予選でホーム無失点の相手を最後まで攻略できず、0-0の引き分けに終わった。一方、他会場では同勝ち点の2位スイス代表が本拠地でブルガリア代表に4-0で快勝。首位に浮上したスイスがストレートインで5大会連続12回目の出場を決め、イタリアは2位でプレーオフに回ることになった。

    【写真】“美しすぎる恋人”の極小ビキニ

     グループFでは、すでに首位通過を確定させているデンマーク代表が、同じく2位でのプレーオフ行きを決めているスコットランドと対戦。ホームのスコットランドが2-0で上位対決を制した。そのほか、イスラエル代表はフェロー諸島代表に3-2、 オーストリア代表はモルドバ代表に4-1で勝利している。

     グループIで本大会ストレートインに王手をかけていた首位イングランド代表は、サンマリノ代表とのアウェーゲーム。EURO2020の準優勝チームはFWハリー・ケイン(トッテナム)の4得点やFWエミール・スミス・ロウ(アーセナル)の代表初ゴールなどで10-0の大勝を飾り、7大会連続16回目の出場を果たした。

     プレーオフは来年3月に行われ、各組2位の10チームにUEFAネーションズリーグの成績上位2チームを加えた計12チームが3組に分かれてトーナメント方式で対決。勝者3チームが本大会出場となる。

    以下、試合結果

    グループC]
    第10節
    北アイルランド 0-0 イタリア
    スイス 4-0 ブルガリア

    【順位表】
    1.☆スイス(18)+13
    2.イタリア(16)+11
    3.北アイルランド(9)-1
    4.ブルガリア(8)-8
    5.リトアニア(3)-15

    [グループF]
    第10節
    イスラエル 3-2 フェロー諸島
    スコットランド 2-0 デンマーク
    オーストリア 4-1 モルドバ

    【順位表】
    1.☆デンマーク(27)+27
    2.スコットランド(23)+10
    3.イスラエル(16)+2
    4.オーストリア(16)+2
    5.フェロー諸島(4)-16
    6.モルドバ(1)-25

    [グループI]
    第10節
    サンマリノ 0-10 イングランド
    アルバニア 1-0 アンドラ
    ポーランド 1-2 ハンガリー

    【順位表】
    1.☆イングランド(26)+36
    2.ポーランド(20)+19
    3.アルバニア(18)0
    4.ハンガリー(17)+6
    5.アンドラ(6)-16
    6.サンマリノ(0)-45

    ■出場決定
    ベルギー
    クロアチア
    デンマーク
    イングランド
    フランス
    ドイツ
    セルビア
    スペイン
    スイス

    ■プレーオフ
    イタリア
    北マケドニア
    ポーランド
    ポルトガル
    ロシア
    スコットランド
    スウェーデン

    ゲキサカ 11/16(火) 8:49
    https://news.yahoo.co.jp/articles/9de8e0f46aac2a1a2debe808822cb2708ceda8fe

    写真

    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)
    ?pri=l&w=640&h=480&exp=10800


    【【サッカー】イタリア まさかのプレーオフへ】の続きを読む


    アイントラハト・フランクフルト(Eintracht Frankfurt e. V.)は、ドイツ・ヘッセン州・フランクフルト・アム・マインに本拠地を置く総合スポーツクラブ。サッカー部門が特に知られているが、その他にも女子サッカー、バスケットボール、アイスホッケー、ハンドボール、ホッケー、陸上競技、ラ
    68キロバイト (2,269 語) - 2021年10月2日 (土) 17:43




    (出典 number.ismcdn.jp)


    どうなんやろねぇ。
    ミランさんほんとに獲る気あるのかなぁ。
    まぁ33億では無理やろうけど。

    1 Egg ★ :2021/11/03(水) 12:13:07.00 ID:CAP_USER9.net

    注目を集める日本代表MF鎌田大地の去就について、フランクフルト地元メディア『Frankfurter Neue Presse』が伝えている。

    昨季はブンデスリーガで5ゴール15アシストを記録した鎌田。しかし、今季はオリヴァー・グラスナー監督の信頼を確立できず、ベンチに座る機会が増加している。現行契約は2023年までとなっており、去就が注目を集めている。

    先日イタリア『Calciomercato』は、夏にも移籍が噂されたミランが再び鎌田に接触していると報じていた。そして『Frankfurter Neue Presse』も、鎌田のミラン移籍の可能性について報道。「2度目の試みが行われており、いつ獲得に踏み切るかわからないが、冬に契約を望む可能性もある」と伝えている。

    「鎌田の契約は2023年までであり、フランクフルトは遅くとも来夏までには売却する必要がある。そうしなければその1年後にフリーで失うが、そのシナリオは阻止しなければならない。この25歳の市場価値は2500万ユーロ(約33億円)で、契約が延長されない可能性は非常に高い」

    また、「鎌田の今季のパフォーマンスはムラがある。グラスナ―監督のもとではポジションを確立していないため、そろそろフランクフルトを離れることを考えるべき」と指摘。今夏の移籍市場を振り返りつつ、以下のように続けた。

    「今夏にもプレミアリーグやセリエAの複数クラブが接触していた。契約更新を避けているため、フランクフルト側はコロナ禍の財政難もあって適切な移籍金での放出を準備していたようだが、そうはならなかった」

    「彼に関しての噂は消えることなく、フランクフルト残留よりも来夏までには退団している可能性が高いと思われる。フランクフルトのプランに応じるクラブがあれば、行く手を阻むものはないだろう」

    GOAL 11/3(水) 7:21
    https://news.yahoo.co.jp/articles/5c49bac5d4b5921ad2eee5577724f1b157d98420

    写真

    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)
    ?w=640&h=402&q=90&exp=10800&pri=l


    【【サッカー】鎌田さん やっぱ移籍?】の続きを読む


    サッカー日本代表サッカーにほんだいひょう、サッカーにっぽんだいひょう)は、日本サッカー協会によって編成される日本の男子サッカーのナショナルチーム。A代表(フル代表)とも呼ばれる。愛称はSAMURAI BLUE(サムライブルー)。2018年7月から森保一が監督を務めている。
    164キロバイト (17,122 語) - 2021年10月12日 (火) 10:17




    (出典 blog.domesoccer.jp)


    負けないサッカーねぇ。
    守備的なのは別にいい。
    攻撃のプランが複数あるのならいいと思うが、

    1 Egg ★ :2021/10/29(金) 12:09:37.11

    カタールW杯アジア最終予選2勝2敗スタートの森保ジャパン。自動出場枠の予選B組1位と2位どころか、プレーオフ出場の3位にも及ばない4位と大苦戦中。11月11日のベトナム、同16日のオマーンとの敵地2連戦で「勝ち点6」をゲットできなかったら「森保監督のクビが飛ぶ」(サッカー関係者)といわれる中、ポスト森保としてJリーグのイタリア人監督の名前が浮上している。

    森保監督解任の“Xデー”迫る! サウジに敗れ致命的2敗目…「この指揮官でW杯はムリ」の声

     30日に行われるJリーグ杯「YBCルヴァンカップ」決勝に初進出した名古屋のフィッカデンティ監督(53)のことだ。

    ■筋金入りの親日家

     イタリア・セリエBのヴェローナの指揮官時代に評価を高め、セリエAチェゼーナ監督時代に日本代表DF長友を引き入れたことでも知られている。2014年にFC東京の監督に就任。16年に鳥栖に活躍の場を移して19年から名古屋で陣頭指揮を執っている。今季ACLでは日本勢で唯一ベスト8入りを果たし、Jリーグでも現在4位と好位置をキープしている。

    「これでルヴァン杯王者のハクが付けば、森保監督が退任した後の有力候補となる。Jリーグでは守備を固めて<負けないサッカーの信奉者>といわれているが、相手チームと選手の分析能力に傑出したものがあり、4DFと3DFを臨機応変に使いこなす柔軟性も持っている。筋金入りの親日家でも有名。現役生活晩年の1997年に名古屋からオファーを受けて来日した際に日本を気に入り、最終的に名古屋移籍は流れてしまったが、それから個人的に何度も日本を訪れている。ヴェローナの監督時代は日本人指導者をアシスタントコーチとして雇ったことも。性分も一般的なイタリア人と違い、ワインをガブ飲みして陽気に騒ぎ立てることもなく、規律を重んじるタイプなので日本人選手とのマッチングも問題ない」(前出の関係者)

    ■「日本に永住して代表監督を」

     ただひとつ、気掛かりなのが「ビジュアル良しのイタリアの伊達男なので赴任先の日本人女性からモテモテ。艶聞が要注意」とはある放送関係者。

     以前から「日本に永住して代表監督をやっていきたい」と話していたフィッカデンティ監督が登場するルヴァン杯決勝(C大阪戦)は、30日午後1時5分キックオフだ。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/b0a1eadcb715f10c64aa42bf501af72490db6efb


    【【サッカー】日本代表 フィカデンティが後任候補に】の続きを読む


    鎌田 大地(かまだ だいち、1996年8月5日 - )は、愛媛県出身のプロサッカー選手。ポジションはMF。ブンデスリーガ、アイントラハト・フランクフルト 所属。日本代表。 福島ユナイテッドFCに所属する鎌田大夢は実弟である。 「キッズFC」(現・FCゼブラキッズ)でサッカーを始めた。2009年のJOMOカップ、U13
    22キロバイト (1,939 語) - 2021年10月8日 (金) 01:24




    (出典 f.image.geki.jp)


    うーむ、信じ難いねぇ。
    イスコ獲れるならイスコの方がええと思うけど。
    ジャパンマネーてそんなに利益あるんやろか

    1 Egg ★ :2021/10/27(水) 17:00:08.51

    イタリア1部ACミランがドイツ1部Eフランクフルトの日本代表MF鎌田大地(25)を獲得に乗り出すとイタリアメディア「ストップ&ゴール」が伝えている。

     同メディアによると「ACミランはステファノ・ピオリ監督のニーズを満たす準備ができている」とし「市場のターゲットの1人はEフランクフルトのMFである鎌田だ。彼のパフォーマンスはさまざまな候補者の間でACミランを魅了したようだ」とし、早ければ来年1月の冬の市場で獲得に動くという。

    「かなり良い数字、ドイツリーグでの興味深い経験、そしてステファノ・ピオリに合うすべての特長、資格を持っている。複雑な時間(多くのケガ人)の中、鎌田はミッドフィールダーとして攻撃する役割を果たし、必要に応じて(ミラン10番のMF)ブラヒム・ディアスの代わりにプレーできる」と指摘した。

     ACミランは8月末が締め切りだった夏の移籍市場でも鎌田をリストアップしていたと報じられており、引き続き、日本人MFに注視しているようだ。また、Eフランクフルトと2023年6月末まで契約があり、移籍金は1000万(約13億2000万円)~1500万ユーロ(約19億8000万円)になる見込みという。

     同メディアは「ターゲットを絞った購入でチームを強化することを望んでいるミラノにとって重要な補強になる。早ければ鎌田は1月にミランに到着する可能性がある」と伝えている。

    東スポ 10/27(水) 11:05
    https://news.yahoo.co.jp/articles/a8e917a6bb0b3bb6d87fadf35eac807317df014e

    写真

    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)
    ?w=640&h=590&q=90&exp=10800&pri=l


    【【サッカー】<ACミラン>鎌田さんに興味あるん?】の続きを読む


    ACミラン(イタリア語: Associazione Calcio Milan, イタリア語発音: [assotʃatˈtsjoːne ˈkaltʃo ˈmiːlan])は、1899年に設立されたイタリア・ミラノをホームタウンとする、イタリアプロサッカーリーグ(レガ・カルチョ)に加盟するプロサッカークラブ。
    113キロバイト (7,353 語) - 2021年10月23日 (土) 13:24




    (出典 www.football-zone.net)


    どうやろか、ホンマやろうか。
    鎌田さん自身今シーズンはパッとしないからなぁ。
    欲しがるとは思いにくいな。

    1 Egg ★ :2021/10/24(日) 17:08:56.14

    イタリアのビッグクラブが、若き日本人プレーヤーに狙いを定めたようだ。

     ミランの情報を主に扱うニュースメディア『SempreMilan』はミランがフランクフルトの鎌田大地の獲得に動き出したと伝えている。

    【動画】キレキレの鎌田がオリンピアコスを翻弄! 自身も3点目をあげた試合のハイライトをチェック

    「ミランの新プレーメーカー探しが、25歳のアイントラフト・フランクフルトのスターにつながる」とのタイトルが掲げられたトピックでは、欧州屈指の名門が鎌田を求める理由を次のように述べている。

    「10月16日に行なわれたベローナ戦の前半と、10月19日のチャンピオンズリーグ・ポルト戦のほぼ全試合で目についたのは、ミランが守備から攻撃への移行でかなり苦戦したことであり、ブラヒム・ディアスの不在と、経験の浅いダニエル・マルディーニを除けば唯一の純粋な攻撃的MFであるジュニオール・メシアスの不在がはっきりと感じられた」

     ここ数試合で表れた攻守の切り替え時のウイークポイントを挙げ、その上で「だからこそ、新たなプレーメーカーの獲得が視野に入ってくるのだ」と攻撃の核となるべき選手の必要性を提示した。
     
     また記事内では、「この25歳の攻撃的MFは、フランクフルトとの契約が2023年までとなっており、市場価値は2500万ユーロとされている」と現在の契約状況なども説明し、さらに「ミランがダイチ・カマダを移籍先リストに加えた」とも報じている。

     鎌田は今季、ドイツのブンデスリーガでリーグ戦7試合、国内カップ戦1試合、ヨーロッパリーグ(EL)3試合に出場している。10月21日のELグループリーグ第3節オリンピアコス戦ではフル出場を果たし、59分にチーム3点目となるゴールを決めてEL初勝利に貢献している。このゲームでは序盤から高い位置でボールを受け、精力的に動き続けるなど攻撃の起点として活躍。自身のゴールも相手GKが弾いたボールへの鋭い反応から生まれた見事なものだった。

     21歳で欧州に渡り、ドイツ、ベルギーでもプレー。フランクフルトでは主力としての地位を確立し、クラブでも日本代表でも貴重な戦力として存在感を示している。

     来季までの契約とされている中で、今回の報道がどのように影響するかは定かではない。だが鎌田の名門入りが実現するならば、イタリアの地で日本の若き才能がどのようなプレーをみせてくれるか、楽しみなのも確かだ。
     
    ザ・ダイジェスト 10/24(日) 14:26
    https://news.yahoo.co.jp/articles/38aaefd8f61a23ffed3d13617c597a4da06223e9

    写真
    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)
    ?w=640&h=427&q=90&exp=10800&pri=l


    【【サッカー】ミランが日本代表をリストアップ?】の続きを読む

    このページのトップヘ