トリプレッタNEWS

このサイトは主に、海外サッカー、プロ野球、MLB、NBAなどのまとめ記事を投稿しています。
試合のハイライト、海外で活躍する日本人選手などの動画も紹介していますので、良かったら覗いてみてください。

    タグ:ジャイアンツ


    読売ジャイアンツ (読売巨人からのリダイレクト)
    読売ジャイアンツ 読売ジャイアンツ(よみうりジャイアンツ、Yomiuri Giants、読売巨人軍、よみうりきょじんぐん)は、日本のプロ野球球団。セントラル・リーグに所属する。略称は「ジャイアンツ」「巨人」。NPB 傘下の球団としては最古の球団(日本で最初に設立されたプロ野球球団は日本運動協会であ
    261キロバイト (40,511 語) - 2021年12月1日 (水) 22:31




    (出典 number.ismcdn.jp)


    序列的には岡本とかになるのだろうけど、岡本さんはそんなタイプでもなさそうやけどなぁ。

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/12/02(木) 06:56:37.76

    12/2(木) 5:15配信
    東スポWeb

    〝ポスト坂本〟は育っていなかった(東スポWeb)

     真の〝坂本2世〟を求めて…。巨人の原辰徳監督(63)が、来季の主将として坂本勇人内野手(32)の続投を決めたことを明かした。来季で主将就任8年目となる坂本は、早くも今月で33歳。不動の遊撃手として長きにわたってチームを引っ張ってきたが、裏を返せば〝ポスト坂本〟が育っていないことも事実だ。球界内からはその理由として、意外な見方をする声も出ている。果たしてその内容とは――。

     来季も頼れる男がチームをけん引する。原監督によると、ジャイアンツ球場での秋季練習中、坂本に「(来季も主将を)どうだ?」と尋ねたところ、本人は「もう1年やります」と応じたという。誰もが納得の任命ではあるが、今回、指揮官があえて続投の可否の意思を確認したのは「少し楽な状態で野球をやらせるのもいいかな、というのもあった」という。それでも、即答で快諾した坂本のその決意には「たいしたもの」と脱帽した。

     主将としてナインを引っ張るだけでなく、不動の遊撃手としても長年、チームをけん引してきた。守備負担の大きい遊撃を守り続けているだけに、今月で33歳となる坂本には今後はコンバートも一つの選択肢となってくるが、指揮官は「そこは望むところだと思うよ。駄目だと思ったらその時に本人が(申告するはず)。僕自身もそれが正しいと思えば、話すこともあるだろうし」と、本人の意思を尊重することを明かした。

     問題は、坂本の存在を脅*後任候補が育っていないことにもある。これまでも〝坂本2世〟と評され、遊撃のレギュラー奪取を期待された選手は数多くいたものの、定着には至っていない。

     その一因として、球界内からはこんな見方をする声も出ている。「恐らく『坂本勇人』という名前に若手が委縮してしまってるんだと思います」とはある球界関係者。そのワケとして「周囲から『坂本を超えろ!』と期待をかけられても、その壁はあまりにも大きすぎます。そもそも球界全体で見ても坂本選手を超える遊撃手なんていまだに出てきていないじゃないですか。そんな簡単に超えられる存在ではないわけですから、割り切って考えたほうがいいと思いますね」と指摘した。

     とは言え、世代交代は避けては通れない。球団内からは「そもそも、最初から『坂本さんは超えられない』とあきらめてしまってはいないか。現実問題として実際に超えるまでは難しくても、食らいついていく気持ちは持ち続けなければいけない」と、若手への発奮を促す声も聞こえた。

     右打者としては史上最年少での2000本安打を達成するなど、その壁はあまりにも偉大過ぎる――。果たして、この高いハードルに立ち向かう後輩は出てくるのか。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/90250e11bb5cf92a49ecd032cc27fc497070a57b


    【【野球】巨人キャプテン坂本の後継者は、、、】の続きを読む


    鈴木 誠也(すずき せいや、1994年8月18日 - )は、東京都荒川区出身のプロ野球選手(外野手)。右投右打。広島東洋カープ所属。 妻は元新体操選手でスポーツキャスターの畠山愛理。 小学2年生の時に荒川リトルで野球を始める。中学校時代には荒川シニアに所属していた。
    64キロバイト (7,681 語) - 2021年11月17日 (水) 13:52




    (出典 hiroshima-athlete.ismcdn.jp)


    ジャイアンツは多分方針切り替えると思うから、そこが本人としてどう思うのか気になるねぇ。

    1 冬月記者 ★ :2021/11/17(水) 10:45:24.33

    https://news.yahoo.co.jp/articles/7b4c26db4ba49a332970b58dbc96f3e09d0c6a51

    広島・鈴木誠也はトラウト2世…ジャイアンツなど米10球団超が争奪戦

     広島・鈴木誠也外野手(27)が今オフにポスティングシステムを利用して米大リーグ移籍を目指すことが16日、決まった。球団が本人の意思を確認し、挑戦を容認した。

     来週中にNPBに申請する。同システムの利用は球団の日本人では15年オフの前田健太投手、19年オフの菊池涼介内野手(残留)に続き、3人目。今季は首位打者と最高出塁率のタイトルを獲得し、東京五輪では4番打者として金メダルに貢献。日本屈指の強打者は、複数のメジャー球団による争奪戦が確実だ。

     今季メジャー最多の107勝を挙げたジャイアンツをはじめ、多くの球団が鈴木誠獲りに参戦しそうだ。日本勢では新庄、田口に次ぐ右打ちの外野手となる鈴木誠に対するメジャーの評価は高い。長打力、確実性、俊足、強肩、守備力と“ファイブツール”を備える外野手として、MVPを3度獲得のエンゼルス・トラウトの小型版といった印象で、どの球団でも入団即レギュラーが期待できるだけに争奪戦が予想される。


     米メディアではカ*、マリナーズ、ドジャース、ロイヤルズ、レンジャーズ、フィリーズ、レイズ、メッツなどが獲得に名乗りを上げると予想されているが、ここに来てジャイアンツの編成の最高責任者であるF・ザイディ氏が「彼はウチのチームにフィットする」と発言。外野のレギュラー候補はそろって左打ちで、チームの至宝・ポージーも引退を表明し、その思いは強い。

     世界一となったブレー*はシリーズMVPとなったソレア、ロサリオ、ピダーソンがそろってFAになる上、右膝十字靱帯(じんたい)を断裂した主砲・アクーニャが開幕に間に合わないケースを考慮すれば、獲得に乗り出す可能性は大きい。ジャッジ、スタントンと右の大砲を抱えるヤンキースも09年を最後にリーグ優勝から遠ざかっており、欲しいところだろう。

     20年に日本球界からメジャー入りしたレッズ・秋山、現パイレーツ・筒香の成績が振るわず、日本の外野手の実力不足を指摘する声もあるが、米各紙は27歳という年齢だけでなく、守備力の高さなどから2人とは事情が異なると報じている。

     ポスティングシステムによる譲渡金が加わるため、マネーゲームになるのは必至。だが、12月1日が期限の労使交渉の難航が予想されている今オフ、交渉が決裂すればオーナー側のロックアウトの可能性があるだけに、早い段階に移籍先が決まることもありえる状況だ。


    【【MLB】鈴木誠也はどこ行くかなあ】の続きを読む


    新庄 剛志(しんじょう つよし、1972年1月28日 - )は、長崎県下県郡美津島町(現:対馬市)生まれ、福岡県福岡市南区育ちの元プロ野球選手(外野手、内野手・右投右打)、プロ野球監督。タレント、実業家、クリエイター(商品プロデューサー、画家、YouTuberなど)、地方競馬全国協会 (NAR)
    293キロバイト (41,136 語) - 2021年11月10日 (水) 01:00




    (出典 img.topics.smt.news.goo.ne.jp)


    ちゃんとしてる人だよねぇ。
    エンタメの部分を取り上げられるけど、こういう人間性の部分がしっかりしてる人は信頼できるなぁ。

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/11/10(水) 14:29:41.48

    11/10(水) 9:06
    日刊ゲンダイDIGITAL

    新庄剛志の通訳を2年間務めた男が明* 初叱責は真顔で「肘なんてついて食べるなよ!」
    SFジャイアンツへの移籍会見での新庄剛志(C)日刊ゲンダイ
    【証言集 新庄剛志は道化か、策士か】

     小島克典(元メジャーリーグ通訳)#1

     ◇  ◇  ◇

    「よし! これでまた、日本社会は元気になるぞ!」

     4日の就任会見で新庄さんが発した数々の言葉を聞いて、僕は真っ先にそう思った。同時に2002年から03年にかけてメジャーリーグで通訳を務めていた当時のことが、昨日のことのように蘇った。

    「人間性は大事。人の悪口を言わない。いただきます、ありがとうございました、を言える選手を育てていきたいです」と、人間教育の重要性に触れた際に思い出したことがある。

    ■新庄さんに初めて怒られたのは食事中のマナー

     あれはメジャーの開幕から2、3カ月が過ぎたころだったと思う。遠征先でレストランに入った時のことだ。

     初めて経験するメジャーのタイトなスケジュールに疲れ切っていた僕は、無意識に片肘をつきながら食事をしていた。

     テーブルに肘をついて食べるのは、米国でもマナー違反。僕の行儀の悪さを見るに見かねたのだろう。テーブルの向かい側に座る新庄さんは、長い手を伸ばすと僕の右肘を内側からパチンと払って、真顔でこう言った。

    「肘なんてついて食べるなよ!」

     しつけの厳しいご両親のもとで育った新庄さん同様、僕の両親も行儀には口うるさい方だった。大人になってからも箸、フォーク、ナイフの持ち方など、テーブルマナーには気を付けていたつもりでも、疲労と気の緩みもあって、無意識のうちについてしまった肘を、新庄さんは見逃さなかった。選手である新庄さんの方が、僕なんかの何倍も疲れていただろうに。

     当時、僕は29歳。新庄さんの通訳を務めた2年間で初めて怒られたのは、あろうことか食事中のマナーだった。

     会見では日本ハム時代に同僚だった森本稀哲氏(現野球解説者)の野球に対する姿勢、プライベートを改めさせたことが技術の上達につながった話をしていたが、今、振り返ると、メジャーでプレーしていた当時から、私生活を大事にしないとプレーにも悪影響を及ぼすと肝に銘じていたのだと思う。

    ■「OK、OK、年下ね」

     コンビを組む前年の01年まで横浜(現DeNA)の通訳、広報業務に携わっていた僕は、新庄さんは明るい、だけどチャラい選手という先入観を持っていた。しかし素顔の新庄さんは、いつどんな時も、周囲にこまやかな気遣いができる素晴らしい先輩だった。

     これも食事の席の話になるが、レストランに入ると必ず、ウエーターに食材を確認していた。新庄さんはエビやカニが苦手で、アメリカ時代は、甲殻類が使われた料理は極力、避けていた。シーフード料理の多い地元サンフランシスコや、マイアミのレストランでは「食べ残すのは、作ってくれた人に悪いから」と、苦手なものを注文時に店員に伝えていた。

     グラウンドでも周囲への気配りを忘れず、監督、コーチや同僚選手はもちろん、クラブハウススタッフなどの裏方……自分に関わるすべての人への配慮を欠かさなかった。

     僕が通訳に採用された時にはこんなことがあった。

     01年のクリスマス。場所は都内のホテルだった。そこで新庄さんの面接を受けた時、最初の質問は「ところでキミは何歳なの?」だった。

     僕は学年で2歳下であることを伝えると、「OK、OK、年下ね」と、うなずいた。新庄さんは非常に礼儀を大切にする人で、おかしいと思ったことは看過できない。そのため、年上の通訳では自分が気を使ってしまうだろうから、年下の通訳を探していたそうだ。

     新庄さんの通訳を務めたのは2年間だけだったが、新庄さんから注意されたのはテーブルマナーだけではない。プロとしての心構えも徹底的に叩き込まれた。(つづく)


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/d8995f30bbef570e26e7696e5337ae93ed4eede5


    【【野球】新庄剛志「肘なんてついて食べるなよ!」】の続きを読む


    片岡 治大(かたおか やすゆき、1983年2月17日 - )は、千葉県千葉市花見川区出身の元プロ野球選手(内野手)、プロ野球指導者。右投右打。 本名は片岡 保幸、2005年から2012年までの登録名は片岡 易之(以上、いずれも読み同じ)。 兄は元社会人野球選手の片岡昭吾。妻はタレントのベッキー。
    41キロバイト (4,924 語) - 2021年10月29日 (金) 04:50




    (出典 takupath.net)


    ベッキーが奥さんの人やっけか。
    西武に帰るのかなぁ。
    イエスマンしか生き残れないのか。

    1 風吹けば名無し :2021/11/02(火) 19:04:01.72 ID:NILCLbOTM.net

     巨人の石井琢朗3軍野手コーチ(51)と片岡治大3軍野手総合コーチ(38)が今季限りで退団することが2日、分かった。この日までに本人から退団の申し入れがあり、球団が了承したという。

     石井コーチは現役時代、横浜(現DeNA)、広島で通算2432安打。守備でも三塁、遊撃を合わせて4度のゴールデン・グラブ賞を獲得した。コーチとしては12年から17年まで広島で、18、19年はヤクルトで1軍打撃コーチなどを歴任し、20年から巨人の1軍野手総合コーチを務めた。

     今季も1軍野手総合コーチを務めたが、後半戦からベンチ入り登録から外れ、10月5日にはコーチ陣の役職変更により3軍野手コーチへの配置転換。G球場などで3軍の若手を指導してきた。

     片岡コーチは現役時代、西武で07年から4年連続盗塁王、08年には最多安打のタイトルを獲得。13年オフに巨人にFA移籍し、通算320盗塁、1174安打をマークした。17年限りで現役引退後は巨人のファームコーチを務めてきた。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/90a9c080ca3fdb77a7ecbc35f553ea36ef479139


    【【巨人】片岡コーチも、、、】の続きを読む


    読売ジャイアンツ (読売巨人からのリダイレクト)
    読売ジャイアンツ 読売ジャイアンツ(よみうりジャイアンツ、Yomiuri Giants、読売巨人軍、よみうりきょじんぐん)は、日本のプロ野球球団。セントラル・リーグに所属する。略称は「ジャイアンツ」「巨人」。NPB 傘下の球団としては最古の球団(日本で最初に設立されたプロ野球球団は日本運動協会であ
    259キロバイト (40,241 語) - 2021年10月31日 (日) 12:06




    (出典 number.ismcdn.jp)


    これは、どうなんだ。
    年齢ももうベテランの域なんやからなぁ。
    クビもあり得るやろうけど、原さんだからなぁ

    1 風吹けば名無し :2021/11/01(月) 15:41:34.10 ID:td+54HM20.net

    2020
    1軍 21打席 打率.056 OPS.206
    2軍 28打席 打率.154 OPS.368

    2021
    1軍 79打席 打率.093 OPS.277
    2軍 67打席 打率.115 OPS.325

    計2年
    195打席 打率.106 OPS.300


    【【悲報】巨人小林誠司さんのここ最近の成績、、、】の続きを読む

    このページのトップヘ