トリプレッタNEWS

このサイトは主に、海外サッカー、プロ野球、MLB、NBAなどのまとめ記事を投稿しています。
試合のハイライト、海外で活躍する日本人選手などの動画も紹介していますので、良かったら覗いてみてください。

    タグ:サッカーブラジル代表


    ネイマール(Neymar)ことネイマール・ダ・シウバ・サントス・ジュニオール(Neymar da Silva Santos Júnior [nejˈmaʁ dɐ ˈsiwvɐ ˈsɐ̃tus ˈʒũɲoʁ], 1992年2月5日 - )は、ブラジル・サンパウロ州モジ・ダス・クルーゼス出身ののサッカー
    91キロバイト (8,908 語) - 2021年11月27日 (土) 18:19




    (出典 f.image.geki.jp)


    痛そうだなぁ。
    ただここまでやられても、あまり心配されないのはなぁ

    1 Egg ★ :2021/11/29(月) 06:15:47.70

    衝撃のシーンが世界中を駆け巡っている。

     11月28日に開催されたリーグ・アンの第15節で、首位を独走中のパリ・サンジェルマンは、敵地でサンテティエンヌと対戦。3‐1で勝利し、4連勝を飾った。

    【動画】世界が震撼…敵のタックルでネイマールの足首が90度にぐにゃりと曲がった衝撃シーン
    https://www.soccerdigestweb.com/news/detail2/id=101694

     新加入のセルヒオ・ラモスが待望のデビューを飾り、リオネル・メッシが3アシストをマークするなど、明るい話題が少なくなかったこの一戦で、目をそらしたくなるようなシーンが訪れたのは85分だ。

     サンテティエンヌのイバン・マソンのタックルを受けたネイマールの左足がぐにゃりと曲がり、ピッチに倒れたのだ。痛みに悶えたブラジル代表FWは涙を流しながら担架で運ばれ、試合後に松葉杖をつきながら取材ゾーンを通り過ぎる姿がカメラに捉えられている。


     このニュースは各国メディアで取り上げられ、スペイン紙『MARCA』は、「彼の足首は90度曲がり、泣きながら担架でピッチを去った。苦痛に悶える姿を見せており、深刻な怪我の可能性がある」と報じている。

     まだクラブから怪我の詳細は発表されていないが、長期離脱となれば大打撃だ。

    サッカーダイジェスト 11/29(月) 4:18
    https://news.yahoo.co.jp/articles/48fa19f754ef4185306c48bc509134eeff60794e

    写真 
    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)
    ?pri=l&w=640&h=455&exp=10800


    【【サッカー】<ネイマールが号泣>敵のタックルで左足がぐにゃり】の続きを読む


    サッカーブラジル代表(伯: Seleção Brasileira de Futebol)は、ブラジルサッカー連盟によって編成されるブラジルの男子サッカーのナショナルチーム。 FIFAワールドカップにおいて唯一、2018年大会までの21大会全てにおいて本大会出場を果たしており、最多となる5度の優勝経験を有する世界を代表する強豪国である。
    53キロバイト (2,770 語) - 2021年7月24日 (土) 19:25



    (出典 www.soccer-king.jp)


    多分神戸なら払えるやろ、年俸。
    みたい、イニエスタとの共演が日本で観れるなら見てみた

    1 Egg ★ :2021/09/14(火) 18:55:50.61

    ブラジル1部サンパウロを退団した同国代表DFダニエウ・アウベス(38)に獲得オファーが殺到していると英紙「デーリー・メール」が報じている。

     同紙によると、2019年夏にフランス1部パリ・サンジェルマンを退団し、サンパウロに加入。今夏の東京五輪には24歳以上のオーバーエージ枠で参戦し、2大会連続の金メダル獲得に貢献したものの、これまで年俸300万ユーロ(約3億9000万円)の未払いが解消されないことから今季途中ながら退団を決意したという。

     サンパウロで10番を背負い、南米で最高年俸の選手だったアウベスは退団でフリーエージェントとなり、すでに米メジャーリーグサッカー(MLS)や中東各クラブ、また、アルゼンチンの強豪ボカ・ジュニアーズとリバープレートが獲得への興味を示している、また、別の報道によると、アウベス側はスペイン2部クラブに売り込みをかけているという。

     アウベス本人は2022年カタールW杯出場に向けてブラジル代表にとどまりたいため、早く所属クラブを決めたい意向。また、東京五輪期間中にはスペイン1部バルセロナ時代に同僚だった神戸のMFアンドレス・イニエスタが着用する背番号8のユニホームを着た姿をSNSにアップしたときには「ぜひ神戸に来て」との声も出ていた。

     果たして〝優勝請負人〟とも呼ばれるブラジルの名選手はどこに向かのだろうか。

    9/14(火) 14:09 東京スポーツ
    https://news.yahoo.co.jp/articles/4ac7d55883d7319154b8155f1782ed39618e90f0


    写真

    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)
    ?w=640&h=494&q=90&exp=10800&pri=l


    【アウヴェスさん ワンチャン神戸来ないかな】の続きを読む

    このページのトップヘ