トリプレッタNEWS

このサイトは主に、海外サッカー、プロ野球、MLB、NBAなどのまとめ記事を投稿しています。
試合のハイライト、海外で活躍する日本人選手などの動画も紹介していますので、良かったら覗いてみてください。

    タグ:サッカードイツ代表


    1990年のドイツ再統一に際して、ドイツ連邦共和国(西ドイツ)がドイツ民主共和国(東ドイツ)を編入した経緯があるため、慣例的に西ドイツ代表の歴史、記録はドイツ代表のものに含まれる。逆に東ドイツの歴史、経歴は現在のドイツ代表とは別個に扱われる。東ドイツ代表に関してはサッカー東ドイツ代表を参照のこと。
    53キロバイト (5,850 語) - 2021年9月9日 (木) 00:25




    (出典 img.news.goo.ne.jp)


    フリックさんはクラブで結果出してる監督やからなぁ。安心感があるね。
    レーブ日本にくれない?

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/10/12(火) 09:28:43.92

    10/12(火) 9:13
    スポニチアネックス

    ドイツ 22年W杯予選突破一番乗り フリック監督「早く突破を…求めていたものを得た」
    W杯出場を決め歓喜のドイツナイン(AP)
     ◇W杯欧州予選J組 ドイツ4―0北マケドニア(2021年10月11日 マケドニア・スコピエ)

     ドイツが予選突破一番乗りで18大会連続20度目のW杯出場を決めた。勝ち点6差をつけていた2位・北マケドニアを敵地の直接対決で4―0と下し、同じ6差だった3位・アルメニアがルーマニアに敗戦。2試合を残してJ組首位が確定した。

     北マケドニアには3月にホームで対戦した際に1―2と足をすくわれ、この日も前半はから押し込んでシュート14本を放ちながらハーフタイムまで0―0。しかし、後半5分にハーバーツが先制点を挙げると、ウェルナーが25分と28分に続けて得点し、力の差を見せつけた。

     前回18年W杯ロシア大会は1次リーグを突破できず、今夏の欧州選手権も16強で敗退。再建を迫られる中で欧州選手権後に就任して5戦5勝のフリック監督は「結果から判断して完璧。可能な限り早く突破を決めるという求めていたものを得た」と振り返った。

     5連勝の間に18得点1失点と圧倒的な数字を残し、ハーバーツは「チームのクオリティーを示している。苦い幕切れになった欧州選手権のあとで早くを突破を決めたかった。結果は自信は与えてくれる」と手応えを口にした。一方で「道のりは長い。ドイツ代表でプレーするということはタイトルを勝ち取り、頂点を目指すということ」と強調。優勝4回の強豪だけに復活を宣言するには本大会で結果を残すしかない。


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/bf43e582637d13d34c9c2975d05895c7da922aba


    【【サッカー】ドイツ ワールカップ一番乗り】の続きを読む


    ゲルルト・"ゲルト"・ミュラー(Gerhard "Gerd" Müller、1945年11月3日 - 2021年8月15日)は、西ドイツ・ネルトリンゲン出身の元サッカー選手、サッカー指導者。ポジションはFW。 1970年代の西ドイツを代表するストライカー。抜群の得点感覚とポジショニングで泥臭いゴ
    12キロバイト (1,000 語) - 2021年8月15日 (日) 12:54




    (出典 kicker.town)


    ご冥福をお祈りします。
    世代ではなかったですけど、サッカー界のレジェンドがいなくなるのは寂しいですね。

    1 久太郎 ★ :2021/08/15(日) 21:11:08.88 ID:CAP_USER9.net

    バイエルン・ミュンヘンは15日、同クラブのレジェンドであるゲルト・ミュラー氏が亡くなったことを発表した。75歳だった。

    現役時代、バイエルンで公式戦607試合に出場して556ゴール、ブンデスリーガ記録となる365ゴールを記録していたG・ミュラー氏。4度のリーグ優勝や3度のチャンピオンズカップ優勝など数々のタイトルを獲得した他、西ドイツ代表としても数々の偉業を達成。62試合で68ゴールと驚異的な得点力を誇り、ワールドカップやEURO制覇に導いた。ドイツでは“爆撃機”の愛称で親しまれたレジェンドである。

    そんなG・ミュラー氏だが、バイエルンの発表によると14日早朝に息を引き取ったとのこと。オリバー・カーンCEOは「彼の訃報は我々全員に深い衝撃と悲しみを与えている。彼はバイエルン史上最も偉大なレジェンドの1人であり、彼の功績は他の追随を許さない。バイエルンとドイツサッカー全体の偉大な歴史の一部として、永遠に語り継がれるだろう。ゲルトは永遠に心のなかに」との声明を発表している。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/fef1305f8c3434b70477b1bc3c298979f310820b


    【ゲルト・ミュラー ありがとう】の続きを読む


    1990年のドイツ再統一に際して、ドイツ連邦共和国(西ドイツ)がドイツ民主共和国(東ドイツ)を編入した経緯があるため、慣例的に西ドイツ代表の歴史、記録はドイツ代表のものに含まれる。逆に東ドイツの歴史、経歴は現在のドイツ代表とは別個に扱われる。東ドイツ代表に関してはサッカードイツ代表を参照のこと。
    53キロバイト (5,773 語) - 2021年5月11日 (火) 03:48



    (出典 f.image.geki.jp)


    ミュラーが戻ってきたぞー。
    ヴェルナーはあまり期待出来ないけど、攻撃陣のメンツは申し分なし

    1 風吹けば名無し :2021/05/20(木) 09:49:31.43 ID:ObENbX1t0.net

    ▼GK
    ベルント・レノ(アーセナル/イングランド)
    マヌエル・ノイアー(バイエルン)
    ケヴィン・トラップ(フランクフルト)
    ▼DF
    マティアス・ギンター(ボルシアMG)
    ロビン・ゴセンス(アタランタ/イタリア)
    クリスティアン・ギュンター(フライブルク)
    マルツェル・ハルステンベルク(ライプツィヒ)
    マッツ・フンメルス(ドルトムント)
    ルーカス・クロステルマン(ライプツィヒ)
    ロビン・コッホ(リーズ/イングランド)
    アントニオ・リュディガー(チェルシー/イングランド)
    ニクラス・ジューレ(バイエルン)
    ▼MF&FW
    エムレ・ジャン(ドルトムント)
    セルジュ・ニャブリ(バイエルン)
    レオン・ゴレツカ(バイエルン)
    イルカイ・ギュンドアン(マンチェスター・C/イングランド)
    カイ・ハフェルツ(チェルシー/イングランド)
    ヨナス・ホフマン(ボルシアMG)
    ジョシュア・キミッヒ(バイエルン)
    トニ・クロース(レアル・マドリード/スペイン)
    トーマス・ミュラー(バイエルン)
    ジャマール・ムシアラ(バイエルン)
    フロリアン・ノイハウス(ボルシアMG)
    レロイ・ザネ(バイエルン)
    ケヴィン・フォラント(モナコ/フランス)
    ティモ・ヴェルナー(チェルシー/イングランド)


    【サッカードイツ代表、今度こそ王者帰還か】の続きを読む


    ムシアラ、かわいい


    FCバイエルンミュンヘン(Fußball-Club Bayern München e. V.)は、ドイツのバイエルン州・ミュンヘンを本拠地とする総合スポーツクラブ。サッカー部門はドイツサッカーリーグ機構(ブンデスリーガ)に加盟する世界有数の人気と経済規模を有するクラブでもある。また、クラブ会員数2
    87キロバイト (7,655 語) - 2021年3月20日 (土) 10:03


    このビブスを着た後に周りを少し気にする感じ、かわいいねぇイジられキャラになれるかも

    イタリア代表FWマリオ・バロテッリ以来の“逸材”が誕生したかも知れない。

    シーズンバイエルンで頭角を現した18歳の新星MFジャマル・ミュージアラ。17歳363日の若さでチャンピオンズリーグ(CL)初ゴールを決めるなど、次代を担う逸材として注目を集めている。

    ドイツ人の母とイングランド人の父を持ち、ドイツ生まれイングランド育ちのミュージアラは、アンダー世代ではイングランド代表を選択していたが、A代表では、生まれた国であるドイツを選択することを発表していた。

    今回のカタールワールドカップ(W杯)欧州予選に向けて、ドイツ代表に初招集を受けていたミュージアラだが、プレー以外の部分で注目を浴びてしまっている。

    イギリススカイスポーツ』は、インスタグラムskysports)でドイツ代表でのトレーニング中のミュージアラの動画を公開。映像ではビブスを着ようとする姿が捉えられていたが、頭を入れる穴と手を入れる穴を間違えそうになるなど、かなり手こずっているところがバッチリ映されてしまった。

    最終的にはビブスを着ることに成功したミュージアラだったが、ビブスを着ることに失敗するマンチェスター・シティ時代のバロテッリの有名な動画を彷彿とさせる映像に、「バロテッリver.2.0だ」「大丈夫バロテッリ助けてもらえば良いよ」など、ユーザーからはミュージアラを揶揄するコメントが多数寄せられた。

    一方で、18歳という年齢や代表初招集というオケージョンから「彼は緊張してただけだろ」との声も。また「イングランド代表を選んでくれなかったからって、こんなにいじることないだろう」など、同情の声も挙がっている。

    25日に行われたアイスランド代表との試合で、終盤の途中交代から代表デビューを飾ったミュージアラ。今後の活躍に期待したい。

    ◆ビブスを着るのに一苦労してしまうドイツの新星


    サムネイル画像


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【ムシアラ、かわいい】の続きを読む


    レーブ監督の後任、なかなか決まらない


    1990年のドイツ再統一に際して、ドイツ連邦共和国(西ドイツ)がドイツ民主共和国(東ドイツ)を編入した経緯があるため、慣例的に西ドイツ代表の歴史、記録はドイツ代表のものに含まれる。逆に東ドイツの歴史、経歴は現在のドイツ代表とは別個に扱われる。東ドイツ代表に関してはサッカー東ドイツ代表を参照のこと。
    53キロバイト (5,764 語) - 2020年11月26日 (木) 14:53


    クロップ、フリックは否定かぁ、まあクラブの契約とかあるしそうだろうなぁ。やっぱラングニックになるのかな

    ハンス=ディーター・フリック 写真提供: Gettyimages

     バイエルン・ミュンヘンカール=ハインツ・ルンメニゲ会長は同クラブハンス=ディーター・フリック監督のドイツ代監督就任の噂を否定している。『Welt am Sonntag』のインタビューに応じている。

     ドイツ代表を率いるヨアヒム・レーブ監督はEURO2020終了後に指揮官の座を退任することを発表。一部報道ではスペインクラブチームを指揮することを希望しているとも報じられている。そのため、次期ドイツ代表監督としてバイエルンのフリック監督の名前も挙げられているものの、ルンメニゲ会長はこの噂を否定しているようだ。

     ルンメニゲ会長は前節のシュトゥットガルト戦(4-0)の大勝後、同メディアインタビューに応じると「フリック監督にはとても満足していると伝えている。我々は契約を最後まで満了することを望んでいるし、そのことを彼にもはっきりと伝えているよ」とコメント2023年までとなっている同監督との契約を満了することを明言した。

     また、ドイツサッカー連盟(DFB)も既にクラブなどとの契約を結んでいる指揮官の招へいには動かない姿勢を示しており、フリック監督の代表監督就任の可能性は極めて低いようだ。そのため、現在のところレッドブルグループスポーツ開発などを務めるラルフラングニック氏が次期代表監督として有力視されているようだ。



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【レーブ監督の後任、なかなか決まらない】の続きを読む

    このページのトップヘ