トリプレッタNEWS

このサイトは主に、海外サッカー、プロ野球、MLB、NBAなどのまとめ記事を投稿しています。
試合のハイライト、海外で活躍する日本人選手などの動画も紹介していますので、良かったら覗いてみてください。

    タグ:イブラヒモビッチ


    サッカーの国際大会一覧 女子サッカーの国際大会一覧 日本のサッカー大会一覧 世界のサッカーサッカーリーグの一覧) 国際サッカー連盟(FIFA) アジアサッカー連盟(AFC) アフリカサッカー連盟(CAF) 北中米カリブ海サッカー連盟(CONCACAF) 南米サッカー連盟(CONMEBOL)
    92キロバイト (12,040 語) - 2021年7月19日 (月) 01:01



    (出典 cyclestyle.net)


    シュバイニー、あとはイブラヒモビッチは覚えるよなぁ。
    メッシはシンプルに覚えやすいよね

    2 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/07/19(月) 17:14:15.257 ID:ehTyRs/x0.net

    シュヴァインシュタイガー


    【なんか覚えてしまうサッカー選手の名前】の続きを読む


    オリヴィエ・ジルー(Olivier Giroud、1986年9月30日 - )は、フランス・サヴォワ県シャンベリ出身のサッカー選手。フランス代表。ポジションはフォワード。セリエA・ACミラン所属。 2018 FIFAワールドカップフランス代表の優勝メンバーであり、2018-19シーズンのUEFAヨ
    43キロバイト (3,776 語) - 2021年7月17日 (土) 13:15



    (出典 www.soccerdigestweb.com)


    果たしてこの獲得はどうなんやろね。
    イブラさんいるし、ジルーにはどういった役割があたえられるのかね

    1 数の子 ★ :2021/07/17(土) 21:12:20.77

     ミランは17日、チェルシーからフランス代表FWオリヴィエ・ジルーを完全移籍で獲得した。17日、クラブ公式サイトで発表した。

     背番号は「9」に決定。イタリアメディア『スカイスポーツ』などによると、ミランはチェルシーに移籍金100万ユーロ(1億3000万円)を支払う模様で、パフォーマンスに応じて追加で100万ユーロ(1億3000万円)を支払う可能性があるという。



     1986年9月30日生まれのジルーは、193センチメートルの大型ストライカー。2011-12シーズンにモンペリエのリーグ・アン初優勝に貢献し、2012年夏にアーセナルへと完全移籍した。アーセナルでは公式戦通算253試合に出場し、105ゴール41アシストを記録した。

     2018年1月にアーセナルからチェルシーへと移籍。チェルシーでは公式戦通算119試合の出場で39ゴール14アシストを記録し、ヨーロッパリーグやチャンピオンズリーグなどを制覇した。

     また、フランス代表としてはこれまでに110キャップと46ゴール13アシストを記録。2018年にFIFAワールドカップの優勝メンバーとなり、今夏のEURO2020にも参加していた。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/ce6bb78c34f364047edcf19b81b33d9308aa046e


    【ジルーのミラン行きについて】の続きを読む


    代表復帰のイブラヒモヴィッチ、背番号10を断る!


    ズラタン・イブラヒモビッチ(Zlatan Ibrahimović スウェーデン語発音: [ˈslaːtan ɪbraˈhiːmɔvɪtɕ] ボスニア語発音: [zlǎtan ibraxǐːmoʋit͡ɕ], 1981年10月3日 - )は、スウェーデン・マルメ出身のサッカー選手。セリエA・ACミラン
    74キロバイト (7,407 語) - 2021年3月16日 (火) 15:32


    フォルスベリ気を遣ったんだろうなぁ笑10番は古いズラタンだ。何言ってるかわからんけど何故かカッコいいと思うんだよなぁ

    39歳にしてスウェーデン代表に復帰したズラタン・イブラヒモヴィッチ。1時間に渡る記者会見では様々な質問に答えた。

    『aftonbladet』によれば、背番号についてこんな話を明かしたそう。

    ズラタン・イブラヒモヴィッチ

    「誠意を持って、11番をくれないかと尋ねた。

    アレクサンデル・イサクは『どうぞ。でも、あなたが止める6,7年後には僕が取り戻したいです』と言っていたよ(笑)

    俺は『(自分が止めた?)最初の試合でお前が手にする。約束する』と答えた。

    イサクは素敵だった、俺に11番をくれたよ」

    エミル・フォシュベリからも電話を貰った。

    『いや、あなたは10番をつけるべきだ』と言われたが、『いや、お前が10番だ。俺にとっては新たな章だから、11番でハッピーなのさ』と答えたよ。

    フォシュベリは10番を差し出すと申し出てくれた。

    だが、それは古いズラタンだと感じた、今はNEWズラタンなんだ。だから、11番で始める。俺にとって番号は関係ないがね」

    「(代表復帰前に代表監督から欲しい)背番号を聞かれたが、『それは関係ない、復帰することが嬉しいんだ』と伝えたよ。

    この黄色のユニフォームが着たかっただけだ。このユニフォームを着ることができるだけで嬉しい。それ以外は重要ではない」

    フォシュベリから代表の10番を“返却”すると申し出があったものの、新ズラタンへの思いから11番を選択。21歳の若手FWイサクにわざわざ確認をとったところ、6,7年後に返してくださいねと言われたとか。

    【写真】DFなのに背番号「11」を着用した11名のサッカー選手

     なお、イブラヒモヴィッチはミランでも11番をつけており、この番号に愛着があるとも語っている。

    代表復帰のイブラヒモヴィッチ、背番号10を断る!「11番をくれ」と若手に頼む


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【代表復帰のイブラヒモヴィッチ、背番号10を断る!】の続きを読む

    このページのトップヘ