トリプレッタNEWS

このサイトは主に、海外サッカー、プロ野球、MLB、NBAなどのまとめ記事を投稿しています。
試合のハイライト、海外で活躍する日本人選手などの動画も紹介していますので、良かったら覗いてみてください。

    カテゴリ:プロ野球 > ニュース


    それはどうなんだ?
    わざわざそんな縛りみたいなことする必要あるんかねえ。
    そんな余裕あるのか?

    1 風吹けば名無し :2021/07/18(日) 14:12:08.67 ID:FhmQDAONr.net

    球団幹部は「23年に道内選手を半分にできないかな」と理想を描く。今後も北海道に縁のある選手を追いかけていく。
    https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2021/01/01/kiji/20201231s00001173413000c.html


    【日本ハム、選手の半分を北海道出身にしたい】の続きを読む


    大島 洋平(おおしま ようへい、1985年11月9日 - )は、愛知県名古屋市緑区出身のプロ野球選手(外野手)。左投左打。中日ドラゴンズ所属。 2014年シーズンに、福留孝介が保持する球団シーズン最多安打のタイ記録に並んだ(186安打)。 小学4年から「名古屋平針HBC少年野球クラブ」で軟式野球を
    33キロバイト (4,296 語) - 2021年7月17日 (土) 13:42



    (出典 gs-files.spaia.jp)


    うーむ、何で右バッターでやったのか。しかも、カウントと良くないし、ツーアウトだし、危なかっただけ

    1 THE FURYφ ★ :2021/07/17(土) 23:20:18.04 ID:CAP_USER9.net

    ◇17日 マイナビオールスターゲーム2021第2戦 全パ4―3全セ(楽天生命パーク宮城)

    全セの中日・大島洋平外野手(35)が8回、あわやホームスチールという超・積極走塁を見せた。「幻のホームスチール」となった場面を振り返った。

    ▽主な一問一答は次の通り

    ―ホームスチールにいった

    大島「*かと思いました」

    ―サイン出ていたのか?

    「いやいや、ノーサインです。ベンチ戻ったら原監督に『けがしなくてよかったね』と言われました。ほかのチームメートは『フォアボールだったら
    セーフでしたね』という感じでしたよ」

    ―いつ行こうと思ったの?

    「最初から狙っていたんですけど、(鈴木)誠也も打ちたいんだろうなと思って。ファウルの方向を見ながら、右方向に飛びそうだったこと、ピッチャーを
    見ていてフォアボールがありそうだったこと、その2つで走りました」

    ―三塁方向に打球が飛んできたら危ない

    「もう終わりですよ。ファウルゾーンに飛んできたら当たっていますね」

    ―よい子のみんながマネするのは?

    「やめたほうがいいと思います」

    https://news.yahoo.co.jp/articles/c11521d83ebfb461bf2153b81cd9d84575a08059


    【大島さん、オールスターのホームスチールに賛否両論】の続きを読む


    平良 海馬(たいら かいま、1999年11月15日 - )は、沖縄県石垣市出身のプロ野球選手(投手)。右投左打。埼玉西武ライオンズ所属。日本プロ野球における連続登板無失点記録(39回)保持者。 小学校から捕手として野球を始め、中学校では八重山ポニーズに所属。2年から投手に転向。3年にはポニーリーグで全国大会に出場した。
    27キロバイト (3,841 語) - 2021年7月11日 (日) 07:36



    (出典 full-count.jp)


    メジャーに行くのかなぁ。
    見てみたいけどね。
    にしても、シーズン中に契約発表するのか。

    1 風吹けば名無し :2021/07/15(木) 07:45:26.37 ID:oAuWm5gM0.net

    西武・平良、メジャーの大物代理人ボラス氏運営会社と契約 米に憧れあるも…「移籍見据えたものではない」
    https://news.yahoo.co.jp/articles/0f4637fa3b90c8266a224e35c86ccc4e1ddff841


     西武の守護神・平良海馬投手(21)が、代理人のスコット・ボラス氏(68)が運営するスコット・ボラス・コーポレーションと契約を締結したことが14日、分かった。
    西武が誇る剛腕リリーバーと、らつ腕代理人のボラス氏との突然のタッグ結成に、平良は「(米国にある)施設の利用や(投球面などの)データの提供面でサポートしていただきます」と説明した。

    プロ2年目を迎えた19年1月に沖縄・石垣島で自主トレを行うメジャーに移籍したばかりの西武の先輩・菊池雄星(現マリナーズ)に同行。
    同年オフにも米アリゾナ州で合同自主トレを行うなど「プロでの過ごし方、今取り組んでいる基本的なことを教えてもらった。あれがないと、こんなに活躍は絶対できていない」と心酔する。
    菊池も所属するボラス・コーポレーションとの契約は自然な流れとも言える。


    【平良海馬、MLB交渉代理人ボラスと契約した件について】の続きを読む


    本塁打競争 (ホームランダービーからのリダイレクト)
    本塁打競争(ホームラン競争)は、主として野球の試合開始前に行われる打者がいかに多くのホームランを打てるかを競う余興。MLBオールスターおよび日本プロ野球のオールスターで試合開始前に開催されるものはとくにホームランダービー(Home Run Derby)と呼ばれるが、日本ではシーズン中の本塁打王争いの
    6キロバイト (927 語) - 2021年6月26日 (土) 06:46



    (出典 www.sanspo.com)


    オリックスの杉本さんもでるのか。
    あとはまぁ、おおむね予想通りかなぁ。
    誰が優勝するかね

    1 ぐれ ★ :2021/07/14(水) 12:54:17.98 ID:CAP_USER9.net

    ※2021年7月13日 18:57ベースボールキング

    ヤクルトとオリックスからは2名出場

     日本野球機構(NPB)は13日、ホームランダービー出場者を決めるファン投票の結果を発表。阪神のドラフト1位ルーキー・佐藤輝明ら、セ・パ両リーグ計8名の出場が決まった。

     ホームランダービーは7月16日と同17日に開催される『マイナビオールスターゲーム2021』の試合前アトラクションとして実施され、2日間を通して準々決勝・準決勝・決勝が開催予定。7月6日からNPB公式サイトとTwitterにて出場者を決めるファン投票が行われていた。

     投票の結果、セ・リーグからは阪神の佐藤輝明、ヤクルトの村上宗隆と山田哲人、巨人の岡本和真が選出。パ・リーグからはソフトバンクの柳田悠岐、オリックスの杉本裕太郎と吉田正尚、ロッテのレオネス・マーティンが選出された。

     6日間の投票期間で延べ4万2184人が投票し、得票総数は8万73票。最多得票は1万7027票を集めた佐藤輝で、1万1616票の柳田が次点。ヤクルトは2018年に山田とバレンティンが選出されて以来、3年ぶりの複数選手出場となった。

     ホームランダービー投票結果は以下の通り。


    ホームランダービー・ファン投票結果

    ※上位4名が出場決定

    ▼ セ・リーグ
    1位 1万7027票 佐藤輝明(神)
    2位   8575票 村上宗隆(ヤ)
    3位   6611票 岡本和真(巨)
    4位   1790票 山田哲人(ヤ)
    =====
    5位   1703票 ビシエド(中)
    6位   1656票 鈴木誠也(広)
    7位   859票 佐野恵太(De)
    8位   829票 マルテ(神)
    9位   762票 ウィーラー(巨)
    10位   582票 坂本勇人(巨)

    ▼ パ・リーグ
    1位 1万1616票 柳田悠岐(ソ)
    2位   8200票 杉本裕太郎(オ)
    3位   6528票 吉田正尚(オ)
    4位   4506票 マーティン(ロ)
    =====
    5位   1901票 山川穂高(西)
    6位   1674票 中村剛也(西)
    7位   1139票 森 友哉(西)
    8位   1041票 レアード(ロ)
    9位   930票 浅村栄斗(楽)
    10位   667票 栗原陵矢(ソ)

    画像は↓
    https://baseballking.jp/ns/287106


    【プロ野球 球宴本塁打競争の出場者8名】の続きを読む


    清原 和博(きよはら かずひろ、1967年8月18日 - )は、日本の元プロ野球選手(内野手、右投右打)、野球評論家、タレント。大阪府岸和田市出身。 愛称は「お祭り男」、「(球界の)番長」。2019年よりワールドトライアウトの監督を務める。 甲子園通算最多本塁打数記録保持者(13本)。日本プロ野球 (NPB)では1986年
    154キロバイト (23,727 語) - 2021年7月7日 (水) 07:07



    (出典 www.sponichi.co.jp)


    まぁここまで回復してくるとはな.世間的にも。
    良かったんやないの。
    もう薬はしないでくれよ

    1 jinjin ★ :2021/07/10(土) 23:29:42.40 ID:CAP_USER9.net

    清原和博氏、解説席に手を振る原監督と元木ヘッドらに感激「泣きそうですね。来て良かった」目を潤ませる


    ◆JERAセ・リーグ 阪神1―8巨人(10日・甲子園)

    西武、巨人などで活躍した元プロ野球選手・清原和博氏が、CS放送のフジテレビTWOとカンテレ(関西地区)で生放送された「プロ野球中継 阪神―巨人」で解説を務めた。

    阪神OBの片岡篤史氏との“PL学園先輩後輩コンビ”で臨んだ。
    清原氏の解説は、2009年の日本シリーズ第2戦「巨人―北海道日本ハム」以来12年ぶり。さらに、同カードの解説は初めてだった。


    巨人が勝利した試合終了後、原監督と元木ヘッドコーチ、宮本投手コーチがネット裏の解説席に座っていた清原氏に向かって手を振るシーンがあった。

    清原氏は立ち上がり、グラウンドの2人に向かって一礼。

    「いやー、鳥肌が立ちましたね。鳥肌立ちましたよ。なんか泣きそうですね。来て良かった。ダイスケの演出…。元木ヘッドコーチの演出だと思うんですけど。まさか原さんがバックネット裏に手を振ってくるとは夢にも思っていなかったので。今までがんばってきて…。本当に良かったと思います。ありがとうございます」と、目を潤ませていた。


    また清原氏はこの日の解説復帰について「生きていく上にとって貴重な体験をさせていただきました。一生残る記念となりました」
    「野球のすばらしさ、(先輩後輩など)野球を通じてできる絆は何年経ってもいいなと思いますね」と話していた。


    その様子を隣で見ていた、PL学園の後輩の片岡氏も「野球を通していろんな絆が生まれていると思う。原さんも安心されたと思う。僕もすごい幸せです」と感慨深げだった。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/41e7c910f3afd713db72c740307f9f1408f762f1


    試合終了後、グラウンドから手を振る原辰徳監督、元木大介ヘッドコーチ、宮本和知コーチを見て手を振り返す清原和博氏(右は片岡篤史氏)

    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)


    【清原和博「泣きそうですね。来て良かった」】の続きを読む

    このページのトップヘ