トリプレッタNEWS

このサイトは主に、海外サッカー、プロ野球、MLB、NBAなどのまとめ記事を投稿しています。
試合のハイライト、海外で活躍する日本人選手などの動画も紹介していますので、良かったら覗いてみてください。

    カテゴリ:海外サッカー > ニュース


    ズラタン・イブラヒモビッチ(Zlatan Ibrahimović, スウェーデン語発音: [ˈslaːtan ɪbraˈhiːmɔvɪtɕ], ボスニア語発音: [zlǎtan ibraxǐːmoʋit͡ɕ], 1981年10月3日 - )は、スウェーデン・マルメ出身のサッカー選手。セリエA・ACミ
    79キロバイト (7,987 語) - 2021年11月15日 (月) 08:12




    (出典 img.news.goo.ne.jp)


    あらら、悪癖が出てしまったかぁ。
    まあこれも含めてイブラなんだろうし、使う側も覚悟してるんだろうけど、やられた方はたまったもんじゃなき

    1 Egg ★ :2021/11/16(火) 17:13:18.76

    スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモ*の目を疑うような蛮行が、世界中に衝撃を走らせている。英紙『Daily Mail』などが伝えた。

    【動画】背後からなぎ倒す…危険すぎるイブラの愚行をチェック
    https://www.soccerdigestweb.com/news/detail2/id=101093

     スウェーデンは現地時間11月14日、カタール・ワールドカップ(W杯)の欧州予選で、スペインと敵地で対戦。W杯の出場権獲得には勝利が絶対条件だったが、86分にアルバロ・モラタに奪われた1点で0-1と敗れ、プレーオフに回ることとなった。

     この一戦で問題の行為があったのは、後半アディショナルタイムだった。敵陣CKの場面で、73分に投入されていたイブラヒモ*は、相手DFセサル・アスピリクエタに対し、背後から左肩を思い切り当ててタックル。アスピリクエタをなぎ倒すと、自身もそのままピッチへ倒れ込んだのだ。

     PK狙いなのか、苛立ちからなのか。退場も十分にあり得る明らかに故意のラフプレーに、イブラヒモ*のバルセロナ時代の同僚でもあるスペイン代表MFセルヒオ・*ケッツは、主審にクレームをつけるが、その場ではお咎めなしに。

     ただ、欧州サッカー連盟の公式レポートには背番号11の箇所にイエローカードが記載されており、試合後に処分が下されたようだ。今予選で2枚目の警告となったイブラヒモ*は、3月に行なわれるプレーオフ準決勝は出場停止となった。

     40歳の衝撃行動を捉えた映像は、SNS上で瞬く間に拡散され、ファンから非難の声が殺到している。

    「間違いなくレッドカード」
    「気が狂ったのか」
    「ズラタンはラグビーをしたいようだ」
    「いくらなんでも汚すぎる」
    「ただの暴力」
    「怖すぎる」
    「いくつになっても変わらない」

     なお、怪我が心配されたアスピリクエタはツイッターで、柔和な表情を浮かべた自身の顔写真と当該映像を添え、「全てが上手くいっている」と、大事には至らなかったことを報告している。

    サッカーダイジェスト 11/16(火) 14:05
    https://news.yahoo.co.jp/articles/47c5699e439fd20c26a9473c24d4930456e53785

    写真 
    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)
    ?pri=l&w=640&h=426&exp=10800


    【【サッカー】イブラヒモビッチさん またオイタを、、、】の続きを読む


    サッカーの国際大会一覧 女子サッカーの国際大会一覧 日本のサッカー大会一覧 世界のサッカーサッカーリーグの一覧) 国際サッカー連盟(FIFA) アジアサッカー連盟(AFC) アフリカサッカー連盟(CAF) 北中米カリブ海サッカー連盟(CONCACAF) 南米サッカー連盟(CONMEBOL)
    92キロバイト (12,056 語) - 2021年11月10日 (水) 02:12




    (出典 img.topics.smt.news.goo.ne.jp)


    金が貰えなきゃね。
    そうなるよね、中国バブルも崩壊だな。
    中東はやっぱ強いなぁ。

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/11/14(日) 06:27:06.53

    11/14(日) 6:15配信
    東スポWeb

    サッカー中国代表チーム(ロイター)

     代表帰化軍団も消滅か。給料が未払いとなっていた中国・広州FCのFWリカルド・グラールが、母国ブラジルに帰国。取得していた中国国籍を放棄し、ブラジル国籍に戻すと中国メディアが伝え、物議をかもしている。

     グラールは2015年に広州FC(当時広州恒大)に移籍金21億円で加入。中国代表入りの要請を受け帰化したが、居住期間が5年に満たず、代表入りが認められなかった。

     給料未払いもあり、母国へ戻ったFWについて、中国「足球報」は「ブラジル国籍を取り戻す」と報道。

    「中国は二重国籍を認めていないため、帰化の際にブラジル国籍を放棄したが、ブラジルは二重国籍を認めている。ブラジルで生まれているグラールがブラジル国籍を回復することに何の支障もない。グラールを獲得する現地クラブも、外国人枠の関係からブラジルへの国籍変更を求めるだろう」と伝えた。

     気になるのは現在カタールW杯最終予選を戦っている広州FC所属の中国代表帰化軍団の行方。中国「西北望看台」は、現在アラブ首長国連邦にいる代表選手のうち、FWアランら3選手が16日のオーストラリア戦後、中国スーパーリーグを控える中国には戻らず、ブラジルに戻ると報じた。彼らも今後は広州FCとの高額契約は望めない。「捜狐」などは「オーストラリア戦の結果でW杯出場の望みが絶たれた場合、W杯出場のために帰化した彼らが来年も代表でいる必要があるのか」と、グラール同様、来年には中国代表にもいない可能性を指摘している。

     やはり、カネの切れ目が縁の切れ目となるのだろうか。


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/af9181f238b8388968db3f40feb0946f280dcf5e


    【サッカー中国代表〝帰化軍団〟がみんな帰る模様】の続きを読む


    ワクチンやらなんやら言われているけど、やはり復帰は厳しいのだろうかなぁ。
    もう一度だけみた

    1 久太郎 ★ :2021/11/12(金) 21:55:36.79 ID:CAP_USER9.net

    不整脈を患っているバルセロナのアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロ(33)が現役引退の危機にひんしていると、地元ラジオ局カタルーニャ・ラジオが12日に報じた。

    アグエロは先月30日のアラベス戦に先発。だが胸の痛みを訴えて前半41分に交代した。そのまま病院に搬送されて不整脈を患っていることが判明。その後、クラブが少なくとも3カ月間、チームから離脱することを発表した。

    同ラジオは、アグエロの症状が深刻でこれ以上プロとしてピッチに立つことができず、現役引退する可能性があると説明。今後数カ月のうちに現役続行できるかどうかを判断するという。

    アグエロは今夏、マンチェスター・シティーから移籍金なしでバルセロナに加入。しかし右足ふくらはぎのケガで出遅れ、シーズン開幕から2カ月後の10月17日バレンシア戦でようやく初出場を果たしていた。今季ここまでの公式戦成績は5試合1得点となっている。(高橋智行通信員)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/358bc487a845bf05d8ffd4c58dc6d96b982cab7a


    【【サッカー】アグエロさん やはり引退なのか】の続きを読む


    青森山田中学高等学校(あおもりやまだちゅうがくこうとうがっこう)は、青森青森市青葉三丁目に所在する中高一貫の私立中学校・高等学校。サッカー、卓球、硬式野球、バドミントン、自転車競技、柔道などの部活動が全国レベルの活躍をしており、多くのスポーツ選手を輩出している。 1918年(大正7年) -
    21キロバイト (1,556 語) - 2021年9月19日 (日) 17:00




    (出典 f.image.geki.jp)


    エグすぎる、絶対王者という比喩すら生ぬるい圧倒的な強さ。
    毎年選手が入れ替わる高校で25連覇て

    1 Egg ★ :2021/11/07(日) 20:16:05.13

    全国高校サッカー選手権の青森県予選が7日に行われ、青森山田が5―1で野辺地西に圧勝して25連覇を果たした。

     先制を許す波乱の展開となったが、絶対王者は慌てない。MF田沢夢積(3年)、DF丸山大和(3年)のゴールで逆転して前半を終えると、後半は怒とうのゴールラッシュ。エースで主将のMF松木玖生(3年)も貫禄のゴールを決め、危なげなく全国への切符を手にした。

     12月28日に開幕する全国選手権(東京・国立競技場ほか)では3大会ぶりの優勝を目指すことになるが、今夏に全国高校総体(インターハイ)に優勝しており、クラブのユースチームとも戦うプレミアリーグEASTでも首位を快走。高校3冠を目指す青森山田の戦いぶりに大きな注目が集まる。

    東京スポーツ 11/7(日) 16:56
    https://news.yahoo.co.jp/articles/620494775156acdd94f29c5ec57392556b55a41f


    【【高校サッカー】青森山田 県予選25連覇て】の続きを読む


    フチボウ・クルーベ・ド・ポルト (Futebol Clube do Porto, MHIH, OM (ポルトガル語発音: [futɨˈβɔl ˈkluβ(ɨ) ðu ˈpoɾtu])) は、ポルトガル・ポルトに本拠地を置くサッカークラブである。 ポルトガルのトップリーグであるプリメイラ・リーガに所属
    53キロバイト (2,624 語) - 2021年9月12日 (日) 23:13




    (出典 number.ismcdn.jp)


    恐ろしいな。
    オイルマネーてそんなにすごいのか。
    ポルトにも補強でお金使ってくれるのかなぁ。

    1 伝説の田中c ★ :2021/11/04(木) 19:41:47.61

     イングランド・プレミアリーグのニューカッスルを買収して話題のサウジアラビアの皇太子が、今度はポルトガルの名門にロックオンだ。

     サウジアラビアのモハメド・ビンサルマン皇太子率いる同国の政府系ファンド「PIF」はニューカッスルを買収し、さらにはイタリア1部の強豪インテルにも触手を伸ばして注目を集めている。

     そうした中、スペインメディア「ミオトラリーガ」は「オイルマネーの雨。最初はニューカッスル、次にインテル、そして今、さらなる歴史的な買収が浮上している」と報道。最新のターゲットとして「現在売りに出されているポルトだ。ポルトガルチームは財政問題で苦しんでおり、その危機によってオーナーはクラブの一部を外国人投資家に売却することを決めた。オイルマネーがこのチームを救う唯一のものであることは明らかだ」と指摘し、ポルトの売却先として最有力候補に浮上していると伝えた。

     水面下で交渉が進められており「クラブの新しい所有者となる」と同メディアは指摘。無尽蔵の資金力を誇るサウジアラビアの皇太子による爆買いが欧州サッカー界を席巻しそうだ。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/4c235db73bdfd41417cbf494d9ce9ce5c454989c


    【【サッカー】ニューカッスルオーナー 今度はポルト!?】の続きを読む

    このページのトップヘ