トリプレッタNEWS

このサイトは主に、海外サッカー、プロ野球、MLB、NBAなどのまとめ記事を投稿しています。
試合のハイライト、海外で活躍する日本人選手などの動画も紹介していますので、良かったら覗いてみてください。

    カテゴリ: NBA


    クリスポール(Chris Paul)ことクリストファー・エマニュエル・ポール(Christopher Emanuel Paul、1985年5月6日 - )は、アメリカ合衆国ノースカロライナ州ウィンストン・セーラム出身のバスケットボール選手。身長183cm・体重79kg。NBAのフェニックス・サンズ
    33キロバイト (2,791 語) - 2021年5月16日 (日) 23:07



    (出典 portal.st-img.jp)


    ヨキッチの退場は少しやり過ぎだと思うけどまあ、とりあえずサンズがスウィープしたね。
    強いわあ、ポールさんすきやわ

    16 バスケ大好き名無しさん :2021/06/14(月) 11:24:20.56 ID:yVKgTJJb0.net

    >>1
    このシリーズに関してはまさにポイントゴッドだったクリポ


    【サンズさん、突破したね】の続きを読む


    バスケットボール界に大きな影響を残している。またその功績から原作者の井上雄彦は、日本バスケットボール協会から特別表彰されている。バスケットボールは漫画編集者の間ではひとつのタブー(ヒットしない)とされていたが、スラムダンクの後には『あひるの空』『黒子のバスケ』『ロウきゅーぶ!』など様々なヒット作も出るようになった。
    105キロバイト (10,020 語) - 2021年5月10日 (月) 02:13



    (出典 www.nishinippon.co.jp)


    へぇ〜変わるのかぁ、知らなかった。
    まぁ統一してもいいし、日本独自のルールでもやればいいけど

    3 風吹けば名無し :2021/06/10(木) 05:46:18.95 ID:enGPMyIFd.net

    NBAってゴールの高さ違うんやろ?


    【国際バスケ連盟「バスケのゴールの高さを少し変えます」】の続きを読む


    NBAファイナル (NBA Finals)とは北米プロバスケットボールリーグNBAで、そのシーズンのイースタン・カンファレンスとウェスタン・カンファレンスの王者が対決してチャンピオンを決定するシリーズの事。プレーオフの締めくくりであり、シーズン最後のイベントでもある。通常は毎年6月に行われる。19
    32キロバイト (310 語) - 2021年5月15日 (土) 07:40




    (出典 basket-count.com)


    とりあえずおめでとうございます。
    センターのMVPは久々に見た気がするなぁ。
    まぁ妥当ちゃ、妥当なのかな

    1 ニーニーφ ★ :2021/06/09(水) 17:59:50.17

     NBA今季のMVPにナゲッツのセンターでセルビア出身のニコラ・ヨキッチ(26=211センチ、129キロ)が選出された。最終候補に入った中から76ersのセンター、ジョエル・エンビード(27)、ウォリアーズのガード、ステフィン・カリー(33)を退けての初受賞。ファン投票分を含めた計101人の投票では、91人から1位票を集めての“圧勝”となった。

     ヨキッチは6季目を迎えた今季、全72試合に出場して(1試合平均34・6分)どちらも自己最多の26・4得点(リーグ12位)と8・3アシスト(同6位=センターとしては歴代2位)、さらに自己最多に並ぶ10・8リバウンド(同9位)をマークし、シュートの成功率はフィールドゴールが56・6%(同14位)、3点シュートが38・8%(同75位)、フリースローが86・8%(同26位)とセンターとしては好成績を残していた。

     個人成績の2部門に2ケタの数字を残すダブルダブルは今季リーグ最多の60回。3部門のトリプルダブルは16回達成(リーグ2位)していた。またAP通信によれば、プレーオフを含めてここ2シーズンでは計5766分出場しているが、これはリーグ最長。あらゆる面でNBAを代表するセンターとしての地位を築き上げていた。

     米国籍以外の選手の受賞は1994年のアキーム・オラジュワン(ロケッツ=ナイジェリア)、2005年と06年のスティーブ・ナッシュ(サンズ=カナダ)、2007年のダーク・ノビツキー(マーベリクス=ドイツ)、2019年と20年のヤニス・アデトクンボ(バックス=ギリシャ)に次いで史上5人目。
    ヨキッチは2014年のドラフトの2巡目指名(全体41番目)だったが、これはNBAの対抗組織だったABAのドラフト(1974年)の3巡目指名(全体22番目)だったモーゼス・マローン(1979、82、83年=ロケッツと76ersでMVP)や、ナッシュとアデトクンボ(どちらも全体15番目指名)のケースを超える最も下位指名だった選手の受賞で、1947年に始まったNBAドラフトの2巡目指名選手としては初の選出となった。

     ナゲッツはジャマール・マーリー(24)とウィル・バートン(30)の主力を故障で欠きながらも47勝25敗の西地区全体3位でプレーオフに進出。現在地区準決勝で同2位のサンズと対戦(サンズの1勝)している。
    https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2021/06/09/kiji/20210609s00011061233000c.html

    (出典 www.sponichi.co.jp)


    【今季のMVPはやっぱヨキッチ?】の続きを読む


    NBAプレーオフ(NBA Playoffs)とは、北米プロバスケットリーグであるNBAのレギュラーシーズン終了後、東西の各カンファレンスから8チームずつが進出し、7戦4勝制のトーナメント方式によりチャンピオンを決するためのプレーオフ(ポストシーズンシリーズ)をいう。各カンファンレンスにおける優勝チ
    20キロバイト (3,103 語) - 2020年5月24日 (日) 11:39



    (出典 nbareporter.net)


    クリッパーズなぁ、レナード頑張ってるんだけどなぁ。
    全部7戦やるつもりなのかな?
    レナードしんじゃう

    9 バスケ大好き名無しさん :2021/06/09(水) 14:54:23.61 ID:pKVdpDO6M.net

    >>1
    お疲レナード
    契約延長の可能性はゼロでLACお通夜w

    いやーそれにしてもスパイダーことミッチェル、素質の塊だね
    ウェイドの肉体(ウェイドより8cmも低いのに体重がほぼ同じ)にローズ、ラスの爆発力、カリー、リラードのシュート能力乗せたような男だな


    【NBA クリッパーズ微妙だなぁ】の続きを読む


    レイカーズと名付けられた。 1960年代のレイカーズはエルジン・ベイラーとジェリー・ウェストを中心としたチームでNBAファイナルを6回出場を果たしたが、セルティックスに6回とも敗北し、これにより長年にわたるセルティックスとのライバル関係が始まった。1968年、レイカーズは4度のシーズ
    79キロバイト (5,022 語) - 2021年6月4日 (金) 06:12



    (出典 the-ans.jp)


    ドンチッチやろうか、ヤニスやろうか。
    どのみち欧州勢がどんどん幅を利かせているのがなぁ。
    ヤングの逆襲にきたい

    1 風吹けば名無し :2021/06/08(火) 20:49:59.11 ID:kDrVYo+b0.net

    もう終わりやね


    【NBA、レブロンの後を継ぐのは?】の続きを読む

    このページのトップヘ