トリプレッタNEWS

このサイトは主に、海外サッカー、プロ野球、MLB、NBAなどのまとめ記事を投稿しています。
試合のハイライト、海外で活躍する日本人選手などの動画も紹介していますので、良かったら覗いてみてください。

    カテゴリ:海外サッカー > チャンピオンズリーグ


    チェルシー、超鉄壁すぎる新記録樹立!


    チェルシーFC(Chelsea Football Club、イギリス英語発音: [ˈʧelsi ˈfutˌbɔːl klʌb])は、イングランドの首都ロンドン西部をホームタウンとする、イングランドプロサッカーリーグ(プレミアリーグ)に加盟するプロサッカークラブ。愛称はブルーズ(Blues)。
    96キロバイト (8,567 語) - 2021年5月31日 (月) 04:35


    すげえなぁ、リード許した時間のトータルが5分て、ゲームでももうちょいあるだろ。トゥヘルさんすげえなぁ

    マンチェスター・シティとの同国対決を制し、UEFAチャンピオンズリーグ優勝を果たしたチェルシー

    リーグ戦では全得点PKのジョルニーニョがチーム内得点王(7点)になるなど得点力不足に喘いだが、トーマス・トゥヘル監督のもとで守備は鉄壁を誇った。

    チェルシーが今季のCL13試合で喫した失点数はわずか4。Optaによれば、これはCLの大会記録だそう。

    また、GKエドゥアール・メンディはCL12試合で9度のクリーンシートを達成。これも、CLのシーズン記録だとか。

    さらに、チェルシーが今季のCLで相手チームリードを許した時間はたったの5分!

    1-0で敗れたポルトとの準々決勝2ndレグで1分間(後半アディショナルタイム4分に失点)。1-1の引き分けとなったグループステージでのクラスノダール戦で4分間(前半24分に失点し、4分後に同点)。

    今季のチェルシーの戦いぶりがよく分かるデータといえそうだ。

    【動画】守備の鬼!カンテ、チェルシーを救った神がかり的守備シーン

    また、トゥヘル監督は今シーズンに名だたる名将たちと対戦してきた。

    その相手はジョゼップ・グアルディオラ(3試合)、ジネディーヌ・ジダン(2試合)、ディエゴ・シメオネ(2試合)、ユルゲン・クロップジョゼ・モウリーニョカルロアンチロッティ。

    『ESPN』によれば、トゥヘル監督はこの名将たちとの対戦で1度たりとも負けず、9勝を挙げたそう。しかも、許した失点はわずか2!

    とにかく今季のチェルシーは守備が堅かったのだが、指揮官は攻撃力アップを狙っており、ロメル・ルカクの再獲得を計画しているそう。

    CL優勝のチェルシー、超鉄壁すぎる新記録樹立!「リードを許した分数」も異次元


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【チェルシー、超鉄壁すぎる新記録樹立!】の続きを読む


    カンテ、デブライネを止めた鬼タックル


    チェルシーFC(Chelsea Football Club、イギリス英語発音: [ˈʧelsi ˈfutˌbɔːl klʌb])は、イングランドの首都ロンドン西部をホームタウンとする、イングランドプロサッカーリーグ(プレミアリーグ)に加盟するプロサッカークラブ。愛称はブルーズ(Blues)。
    96キロバイト (8,567 語) - 2021年5月30日 (日) 05:20


    流石だねぇ、MVPも納得の活躍ぶりだよ。レスターでプレミアリーグを獲って、チェルシーでチャンピオンズを獲って、バロンドール候補と言ってもいいのでは

    マンチェスター・シティを撃破して、2011-12シーズン以来のUEFAチャンピオンズリーグ優勝を果たしたチェルシー

    マン・オブ・ザ・マッチ選ばれたのは、MFエンゴロ・カンテだった。

    UEFAテクニカルオブザーバーであるパトリック・ヴィエラらは「オンザボール、オフザボールに関わらず、中盤での影響力はとてつもない」と絶賛。実際、相手のエースであるケヴィン・デブライネを止める圧巻のタックルも決めている。

    背後からボールだけを捕える完璧なタックルUEFAでも「カンテによるお手本のようなタックルタイミング」と紹介していたほど。

    【動画】みんな大好きカンテ、CL優勝後の感動ハグシーン

    キャプテンであるセサル・アスピリクエタも「彼は何でもしてくれる。エネルギーをもたらし、ボールを持ち運ぶ。スペシャルな選手だよ。W杯もプレミアリーグも優勝したのに、とても謙虚なんだ。僕もとても嬉しいよ」と絶賛していた。

    CL優勝でMVP! 守備達人カンテ、デブライネを止めた鬼タックルが凄すぎる


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【カンテ、デブライネを止めた鬼タックル】の続きを読む


    トゥヘル チェルシー率いて約4カ月でビッグイヤー


    チェルシーFC(Chelsea Football Club、イギリス英語発音: [ˈʧelsi ˈfutˌbɔːl klʌb])は、イングランドの首都ロンドン西部をホームタウンとする、イングランドプロサッカーリーグ(プレミアリーグ)に加盟するプロサッカークラブ。愛称はブルーズ(Blues)。
    94キロバイト (8,160 語) - 2021年5月29日 (土) 22:49


    あっぱれ。トゥヘルさんは正真正銘名将となったね。守備を安定させたのはとにかくデカイ功績だった

    チェルシートーマス・トゥヘル監督が歓喜した。

    マンチェスター・シティチェルシーイングランド勢が相対する形で、29日にポルトガルを舞台に行われた今季のチャンピオンズリーグ(CL)決勝。チェルシーが42分にドイツ代表MFカイ・ハヴァーツの得点で均衡を破ると、堅守を武器に逃げ切り、9季ぶり2度目の欧州制覇を成し遂げた。

    今年1月のチェルシー監督就任から約4カ月でビッグイヤーをもたらしたトゥヘル監督は試合後、イギリス『BT Sport』で「この瞬間をみんなと分かち合えるなんて信じられない。我々はやったんだ。ワオ。どんな感覚なのかわかっていない」と興奮気味に現在の心境を語った。

    また、準優勝に終わり、涙したパリ・サンジェルマン(PSG)時代の昨季に続き、ファイナルの舞台に立ったドイツ指揮官は「(決勝戦に)2回も来られたことに感謝だ。違う感情があった。我々は何となくだが…近づいているのを感じがあったんだ」と述べ、選手に求めたプレーも明かした。

    「(選手たちは)勝利を決意してもいた。我々は彼ら(シティ)の靴の中の石になりたかったんだ。勇気を持って、危険なカウンターを仕掛けるために、一歩ずつ踏み出すよう促した。タフかつフィジカル的なゲームだったね。我々は互いに助け合わねばならなかった」

    チャンピオンズリーグ決勝「マンCvsチェルシー」を、5/29(土)にWOWOWで独占生中継・ライブ配信!
    無料トライアルも実施中!
    >>詳しくはこちら

    サムネイル画像


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【トゥヘル チェルシー率いて約4カ月でビッグイヤー】の続きを読む


    ハーランドが初のCL得点王に


    ボルシア・ドルトムント(Borussia Dortmund、ドイツ語発音: [boˈʁʊsi̯aː ˈdɔɐ̯tmʊnt]、正式名称: Ballspielverein Borussia 09 e.V. Dortmund)は、ノルトライン=ヴェストファーレン州ドルトムントを本拠地とするドイツのサッカークラブ。ドルトムント(独:
    49キロバイト (4,928 語) - 2021年5月13日 (木) 20:47


    おめでとうございます。来季もドルトムントに残留ということですが、来季こそはバイエルン撃破お願いします

     ドルトムントノルウェー代表FWアーリング・ハーランドが、2020-2021シーズンチャンピオンズリーグ(CL)得点王に輝いた。

     ドルトムントは準々決勝でマンチェスター・Cに敗れたものの、ハーランドは8試合10ゴール2アシストを記録。グループステージでは出場した全4試合で得点を挙げており、チームの首位通過に貢献した。また、昨年11月クラブブルージュ戦から3月のセビージャ戦まで4試合連続で2ゴールを記録。ハーランドは計10ゴールを挙げ、自身初のCL得点王に輝いた。

     得点ランキング2位となったのは、パリ・サンジェルマンPSG)のフランス代表FWキリアン・エンバペエンバペグループステージ5試合で2ゴールに留まっていたものの、決勝トーナメント1回戦・バルセロナ戦のファーストレグでハットトリックを達成するなど、最終的に8ゴールを記録した。

     3位には、6ゴールを挙げた7名が並んだ。なお、優勝したチェルシーではフランス代表FWオリヴィエ・ジルーが6ゴールチーム内最多得点となっており、準優勝したマンチェスター・Cではスペイン代表MFフェラン・トーレスアルジェリア代表MFリヤド・マフレズが4ゴールチーム内最多得点となっている。

    ■2020-2021 CL得点ランキング
    1位 10得点 アーリング・ハーランドドルトムント
    2位 8得点 キリアン・エンバペパリ・サンジェルマン
    3位 6得点 オリヴィエ・ジルーチェルシー
    3位 6得点 アルバロ・モラタ(ユヴェントス
    3位 6得点 モハメド・サラーリヴァプール
    3位 6得点 マーカス・ラッシュフォードマンチェスター・U
    3位 6得点 ネイマールパリ・サンジェルマン
    3位 6得点 カリム・ベンゼマレアル・マドリード
    3位 6得点 ユセフ・エン・ネシリ(セビージャ

    CL得点王に輝いたハーランド [写真]=Getty Images


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【ハーランドが初のCL得点王に】の続きを読む


    同国対決となったCL決勝の様々なオッズ


    UEFAチャンピオンズリーグ(英: UEFA Champions League、略称: UCL)は、欧州サッカー連盟(UEFA)の主催で毎年9月から翌年の5月にかけて行われる、クラブチームによるサッカーの大陸選手権大会である。1955年にヨーロピアン・チャンピオン・クラブズ・カップ (European
    108キロバイト (8,504 語) - 2021年5月27日 (木) 08:06


    まぁ勝率予想はマンチェスターが上だよねえ。あとは、チェルシーがどこまで食い下がるかな、何にせよ楽しみだ

     2020-21シーズンチャンピオンズリーグ(CL)も、決勝戦を残すのみとなった。29日のポルト決戦で相まみえるのは、初優勝を狙うマンチェスター・Cと、2011-12シーズン以来の欧州制覇を目指すチェルシーだ。

     イングランド対決となったファイナルで頂点に輝くのは、果たしてどちらのチームか。ここでは、イギリスの大手ブックメーカーウィリアム・ヒル』による様々なオッズを紹介する。

    ※以下はすべて、日本時間28日15時時点のオッズ

    ◆■優勝チーム

    マンチェスター・C 1.44
    チェルシー 2.75倍

     マンチェスター・Cはこれが初のCL決勝進出となるが、今季のプレミアリーグで独走優勝を飾ったことから、優勢と見られている。とはいえ、両チームは今季3度対戦して、チェルシーの2勝1敗。一発勝負となったFAカップ準決勝でも、チェルシーが1-0の勝利を収めた。マンチェスター・Cにとっては油断ならない相手だ。

    ◆■予想スコア <トップ5>

    1位 1-1 5.8倍
    2位 マンチェスター・Cの1-0勝利 6倍
    3位 マンチェスター・Cの2-0勝利/0-0 8倍
    4位 マンチェスター・Cの2-1勝利 9倍
    5位 チェルシーの1-0勝利 9.5倍

     上記はすべて90分を終えた時点での予想スコアだ。マンチェスター・C優勢とはいえ、最も人気のあるスコアは「1-1」で、延長戦までもつれ込む可能性が高いとみられている。興味深いのは「マンチェスター・Cの2-0勝利」と「0-0」のオッズが同じ8倍で設定されていること。マンチェスター・Cの完勝に終わるのか、それとも、どちらも譲らない戦いになるのか。先制点の行方が気になるところだ。

    ◆■ゴールスコアラー <トップ5>

    1位 セルヒオ・アグエロマンチェスター・C) 2.5倍
    2位 イルカイ・ギュンドアン(マンチェスター・C) 3倍
    3位 ガブリエウ・ジェズス/フィルフォーデン/ラヒーム・スターリングリヤド・マフレズマンチェスター・C) 3.2倍

     栄えある決勝戦でゴールを挙げるのはどの選手か−−。この項目については、圧倒的な差がついた。1番人気は、これがマンチェスター・Cでのラストマッチとなるセルヒオ・アグエロで2.5倍。彼を含めて、“トップ6”をマンチェスター・Cの選手たちが占めた。チェルシーで最もオッズが低いのは、タミー・アブラハムで3.7倍。オリヴィエ・ジルーが3.9倍で続く。ちなみに、昨季のファイナルで決勝点を挙げたキングスレイ・コマン(バイエルン)は、事前の予想でトップ10にも入っていなかった。今回も思わぬヒーローが誕生するかもしれない。

    ◆■先制点が決まる時間帯は?

    1位 試合開始~15分まで 3.4倍
    2位 16分~30分まで 4.2倍
    3位 31分~前半終了まで 5倍
    4位 後半開始~60分まで 7倍
    5位 (90分を終えて)両チーム無得点 8倍
    6位 61分~75分まで 9.5倍
    7位 76分~試合終了(90分)まで 11倍

     では、先制点が決まるのはどの時間帯だろうか。予想オッズを眺めてみると、「試合開始15分まで」が一番人気となっている。決勝戦では極度の緊張感から堅いゲームになることも少なくないが、早い時間帯に得点が決まる確率が高いと見ているようだ。ちなみに、過去10シーズンのCL決勝で先制点が決まった時間の平均値は「35.7」。前半にスコアが動く傾向にあるが、開始早々というわけではない。いずれにしても、先制点はいつも以上に重要な意味を持つ。いつ、どちらのチームが先にネットを揺らすのか、要注目だ。

    (記事/Footmedia

    CL決勝が開催されるポルトのエスタディオ・ド・ドラゴン [写真]=Getty Images


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【同国対決となったCL決勝の様々なオッズ】の続きを読む

    このページのトップヘ