トリプレッタNEWS

このサイトは主に、海外サッカー、プロ野球、MLB、NBAなどのまとめ記事を投稿しています。
試合のハイライト、海外で活躍する日本人選手などの動画も紹介していますので、良かったら覗いてみてください。

    カテゴリ:海外サッカー > リーガエスパニョーラ


    単にバルセロナ(Barcelona)、バルサ(Barça)としても知られる。スペインプロリーグ機構(ラ・リーガ)に所属するチームである。 1899年に創立されたクラブであり、カンプ・ノウをホームスタジアムとしている。愛称は「バルサ(カタルーニャ語:
    96キロバイト (9,352 語) - 2021年9月20日 (月) 08:54




    (出典 f.image.geki.jp)


    ティキタカでサッカー界を席巻していたチームとはおよそ思えないな。
    これはクーマンもここまでかな

    1 Egg ★ :2021/09/21(火) 12:02:45.75

    バルセロナは20日、ラ・リーガ第5節で本拠地カンプ・ノウにグラナダを迎え、1-1で引き分けた。開始早々に先制ゴールを許したが、後半45分にDFロナルド・アラウホが同点弾を奪取。土壇場で今季リーグ戦初黒星を回避したものの、その戦い方が物議を醸している。

     相手を押し込み続けた前半を0-1で終えたバルセロナは、ハーフタイム明けから長身のFWルーク・デ・ヨングを投入。後半30分にはベンチスタートのDFジェラール・ピケをピッチへ送り、L・デ・ヨングとのツインタワーを形成した。

     それでもゴールを奪えずにいると、アラウホも前線に上げ、3人をターゲットにクロスを放り込み続ける。そして後半45分、MFフレンキー・デ・ヨングからのロングボールをアラウホが落とし、ピケのキープからPA内右のMFガビがクロス。最後はアラウホが豪快なヘディングでこじ開けた。

     このバルセロナらしくない攻撃スタイルに、試合中からSNS上のファンは戸惑いを隠せず。イギリス『デイリー・スター』は「バルセロナがジェラール・ピケをストライカーとして起用し、ファンは大騒ぎ」と題した記事で、その声をいくつか紹介している。

    「これはバルセロナにとって恥ずかしいことだ。クーマンはコーチングについて何も知らない。この人はピケをセンターFWにしている」

    「クーマンはピケをベンチスタートとした後、9番として起用した。バルセロナは間違いなくこのゲームで負けている。彼らの監督は混乱した人間だ」

     他にも「このようにスタイルを失うのは、ばかげている」「ルーク・デ・ヨングと一緒に攻撃するピケ…」「今日、ピケがストライカーとしてプレーしたことを歴史は忘れないだろう!」「ピケがストライカーだなんて、最高のジョークだよ」といった厳しい意見が飛んだ。

     先日のUEFAチャンピオンズリーグのバイエルン戦(●0-3)以降、解任論が高まるロナルド・クーマン監督は、この試合でさらに逆風を強めてしまったようだ。

    9/21(火) 7:46 ゲキサカ
    https://news.yahoo.co.jp/articles/fa961d6eb4f9b61872a66a56efa9f323167045d9

    写真

    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)
    ?w=640&h=480&q=90&exp=10800&pri=l


    【【サッカー】バルセロナさん、お笑いチームになりそう】の続きを読む


    久保 建英(くぼ たけふさ、2001年6月4日 - )は、神奈川県川崎市出身のサッカー選手。プリメーラ・ディビシオン・RCDマジョルカ(マヨルカ)所属。日本代表。ポジションはMF。 2004年3歳の時、サッカーを始める。2009年8月、パンフレットに「MVPに
    57キロバイト (6,701 語) - 2021年9月20日 (月) 10:17




    (出典 the-ans.jp)


    まぁ評価されてるのはもちろん嬉しいことやけど。
    本来の久保くんに求められてたのとは違う気がする。

    1 Egg ★ :2021/09/20(月) 17:44:34.31

    リーガ・エスパニョーラ第5節、マジョルカ対ビジャレアルが現地時間19日に行われ、0-0の引き分けに終わった。久保はこの試合でも得点に絡むことができなかったが、チームにおける貢献度は高い。マジョルカにおいて久保は替えの利かない存在になっている。(文:加藤健一)

    【画像】久保建英が復帰! マジョルカの予想フォーメーションがこちら!

    ●強さを見せた久保建英

     マジョルカは前回1部でプレーした2シーズン前とは異なる姿を見せている。現時点で順位について触れるのは時期尚早だが、5試合で勝ち点8というのは悪くない滑り出しと言えるだろう。

     マヌロ・レイナやダニ・ロドリゲスなど、中心メンバーの多くは変っていない。そこに戻ってきた久保建英は、ビジャレアルとヘタフェでの経験を成長へと変換している。

     この日の相手はビジャレアル。久保が昨季の前半戦を過ごし、なかなかプレータイムを得られなかったチームだ。久保は4試合連続の先発となり、4-4-2の右サイドに入っている。

     立ち上がりからビジャレアルがボールを握り続けた。前半はビジャレアルが70%近いボール保持率を記録。マジョルカも高い位置からプレスをかけようとしたが、守る時間が続いていた。

     守備の時間でもチームに貢献できるようになったことは、今季の久保が見せる大きな特徴の1つだ。久保は6分にマヌ・トリゲロスのパスをインターセプトすると、その1分後にはペルビス・エストゥピニャンからボールを奪って見せた。スピードがあるエストゥピニャンに対しても、うまく身体をぶつけることで自由を奪っていたのが印象的だった。

     しかし、35分を過ぎたところで思わぬアクシデントがマジョルカを襲う

    思わぬアクシデントと効果的だった修正

     久保の背後を守るパブロ・マフェオが左足を痛めてプレーを続けることができなくなった。さらに、マフェオに代わって入ったジョアン・サストレも、入って間もなくイエローカードをもらってしまう。マジョルカの右サイドの守備は難しい状況となった。

     ただ、ビジャレアルの攻撃も手詰まり感があった。

    「最初の15分間はどうカバーすればいいのかわからなかったが、我々が同じメンバーでシステムを3度変更したことで試合は互角になった」

     ルイス・ガルシア監督が試合後にそう語ったように、マジョルカは守備を何度も修正している。4-4-2から4-5-1のブロックを敷く形に変え、久保は右の大外に立っていた。対面するエストゥピニャンが高い位置を取った際は、DFラインに吸収される形になっている。しかし、久保がサイドの低い位置に下がってしまうと、ボールを奪ってもカウンターに繋げられなかった。

     そこで久保は中盤のハーフスペースから外切りをする守備へとポジショニングを変えた。クーリングブレイクの直前に久保のいるサイドを崩されたが、修正を加えたその後の15分の方がうまく守れている。それでいて、久保が絡むことで攻撃に出るシーンを少し増やすことができた。

     ハーフスペースでマヌ・トリゲロスが仕事をするスペースを埋めつつ、大外を走るエストゥピニャンへのパスコースを切る。簡単な仕事ではないが、これをかなりの精度でこなしていた久保の貢献度は計り知れない。

    9/20(月) 9:31 フットボールチャンネル
    https://news.yahoo.co.jp/articles/c24f17b28d133501404fe32f44fbccf20dff2ff4

    写真 
    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)


    【久保は「替えの利かない存在」?】の続きを読む


    久保 建英(くぼ たけふさ、2001年6月4日 - )は、神奈川県川崎市出身のサッカー選手。プリメーラ・ディビシオン・RCDマジョルカ(マヨルカ)所属。日本代表。ポジションはMF。 2004年3歳の時、サッカーを始める。2009年8月、パンフレットに「MVPに
    57キロバイト (6,701 語) - 2021年9月19日 (日) 16:39




    (出典 soccer.sports.smt.docomo.ne.jp)


    ノーゴールかぁ、でも評価はされてるよね。
    悪くなかったし、やっぱマジョルカがあってたのかね

    1 Egg ★ :2021/09/19(日) 23:05:12.07

    現地9月19日に開催されたラ・リーガ第5節で、久保建英が所属するマジョルカが、ホームでビジャレアルと対戦した。

     昨シーズンの前半戦にレンタルでプレーした古巣との対戦で、満足な出場機会を与えてくれなかった敵将エメリを見返したい久保は、4試合連続のスタメン出場。右サイドハーフでプレーした。

     序盤からボールを支配され、なかなか決定機を作れなかったマジョルカは24分、セットプレーからチャンスが到来。ビジャレアルからレンタル中のFWニーニョがゴール前でフリーになるが、ワントラップしたシュートは敵にブロックされた。

     前半アディショナルタイムには、カウンターから久保が持ち込み、右サイドからカットインしてダニ・ロドリゲスに右足でパス。決定機を演出したが、シュートは枠を捉えられなかった。


     後半立ち上がりはホームチームが攻勢を強めたが、55分過ぎあたりから、再び押し込まれる展開が続く。久保もなかなかボールに触れず、我慢の時間帯が続く。

     80分と82分にはエリア内でボールを受けて、ともに右足でシュートを放つが、決めきれない。久保の縦パスから最後は途中出場のホッペがネットを揺らしたシーンもオフサイドとなる。

     久保はイ・ガンインと交代で90分にベンチへ。結局、両軍とも決定打を欠き、試合はスコアレスドローで終了している。

    サッカーダイジェスト 9/19(日) 23:02
    https://news.yahoo.co.jp/articles/5a54d8db26e12ad34459d44253191724669329d1


    【久保建英さん またも、、、】の続きを読む


    dəpuɾˈtiw məˈʎɔɾkə])は、スペイン・バレアレス諸島州パルマ・デ・マヨルカに本拠地を置くサッカークラブ。バレアレス諸島に本拠地を置くサッカークラブの中でもっとも歴史が古い。プリメーラ・ディビシオン所属。RCDマジョルカと表記されることもある。 その歴史はバレアレス諸島のサッカークラブで最も古く
    46キロバイト (2,176 語) - 2021年9月11日 (土) 22:51




    (出典 image.news.livedoor.com)


    まぁでも放映権が絡んでるなら仕方ない部分なのかなぁ。
    これは多少の我慢を強いてしまうか、

    1 Egg ★ :2021/09/19(日) 06:37:32.15 ID:CAP_USER9.net

    現地9月19日に開催されるラ・リーガ第5節で、久保建英が所属するマジョルカは、ホームでビジャレアルと対戦する。

     久保にとっては、レアル・マドリーからのレンタルで昨シーズンの前半戦に半年間だけプレーした古巣との対戦。ウナイ・エメリ監督の下で満足な出番を与えられず、挫折を味わっただけに、“リベンジ” の機会として注目されている。

     同時に期待されているのが、韓国代表MFイ・ガンインとの共演だ。0‐2で敗れた前節のアスレティック・ビルバオ戦では、ともにピッチに立ったのは5分だけだったが、2人の絡みからチャンスを構築した場面があった。とりわけ韓国のファンは、新天地デビューを果たした“至宝”のプレーに注視しているだろう。

     そんなこの試合のキックオフ時間は、現地の14時(日本時間の21時)。スペインのファンにとっては早すぎる時間帯で、何よりまだ日差しが厳しい。アジアの視聴者を意識した設定にしているのは言うまでもない。

     
     17日に会見に応じたマジョルカのルイス・ガルシア監督は、こうした状況に苦言を呈した。地元紙『Diario de Mallorca』が伝えている。

    「良い時間ではない。 特にファンのためにはね。 食事も変えなきゃいけない。 例えば、10時半頃にブランチをとるように選手たちにお願いした。それで実際にゲームに参加する必要がある」

     さらに指揮官は、「暑ければ、身体が重くなり、終盤に選手が倒れてしまう。パフォーマンスに影響を与える」とし、「(久保とイ・ガンインの)2人がいることで、我々はこの時間帯に何試合もプレーするつもりだという印象を与える」と懸念を示した。

     エスパニョールが2部に降格した一昨シーズンも、中国代表のウー・レイがプレーしていることでデーゲームが多くなり、消耗を招いたとの指摘もあった。

     L・ガルシア監督にすれば、「毎試合は困る」と釘を刺したかったのだろう。
     
    9/18(土) 16:33 サッカーダイジェスト
    https://news.yahoo.co.jp/articles/9ba8f2c0bf950dca5d2425609c82da1e4cff7478

    写真 
    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)
    ?w=640&h=479&q=90&exp=10800&pri=l


    【マジョルカ監督「暑さで選手が倒れてしまう」】の続きを読む


    レアルマドリード(西: Real Madrid Club de Fútbol)は、マドリードマドリードをホームタウンとするスペインのサッカークラブ。 スペインプロリーグ機構(ラ・リーガ)に所属する。日本ではレアルの愛称で知られるが、現地での愛称はエル・マドリー(El Madrid)と呼ばれている。
    141キロバイト (11,781 語) - 2021年9月17日 (金) 09:31




    (出典 img-footballchannel.com)


    チャンスかな、いや難しいままか。
    ムバッペくるしハーランドも取られたらもう諦めるしか

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/09/18(土) 15:04:14.76 ID:CAP_USER9.net

    9/18(土) 14:54
    東スポWeb
     
     スペイン1部マジョルカの日本代表MF久保建英(20)が来季に契約元となるRマドリードでプレーする可能性が高まっていると、同国メディア「デフェンサセントラル」が報じている。

     RマドリードのEU圏外枠はブラジル出身のDFエデル・ミリトン、FWロドリゴ、FWビニシウスの3人で埋まっており、久保は選手登録ができない状況にあるが、同メディアによると、かねてスペイン国籍の取得に動いているビニシウスの申請が近々、正式に認可されることが確実になったという。

     これによりEU圏外枠が1つ活用できることになり「Rマドリードは欧州出身ではない選手をチームに統合できるため、好ましい状況になる」と同メディアは指摘。来季に向けてRマドリードのウェールズ代表FWガレス・ベイル、現在ドイツ1部ドルトムントにレンタル中のレイニエル、久保が「1枠」を争うと伝えている。

     ベイルは今季限りで契約満了となるが、再契約した場合、英国がEUから離脱した影響でEU圏外枠の扱いとなる。レイニエルも2年のレンタル契約を終えるため、去就が注目される。そして久保について同メディアは「日本のサッカー選手はRマドリードで成功したいと考えており、その地位を獲得することを目的としている」と高い意欲をも伝えている。

     すでにベイルについては今季限りの退団が確実視されており、EU圏外枠をめぐる戦いは事実上の一騎打ちとみられており「来季については重要な論争になる」と指摘する。久保が来季にRマドリードでプレーするためにもまずはマジョルカでさらなる活躍が求められそうだ。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/69a13929e5294fad6fbdda97d98d3d88c9402090


    【久保くん朗報 ビニシウスがスペイン国籍取得へ 】の続きを読む

    このページのトップヘ