トリプレッタNEWS

このサイトは主に、海外サッカー、プロ野球、MLB、NBAなどのまとめ記事を投稿しています。
試合のハイライト、海外で活躍する日本人選手などの動画も紹介していますので、良かったら覗いてみてください。

    カテゴリ:海外サッカー > プレミアリーグ


    愛称はCR7、ロニー。日本のメディアからは主に元ブラジル代表FWのロナウドとの混同を避けるため[要出典]クリロナ、またはCロナとも呼ばれる。テレビやスポーツ紙の多くは「ロナウド」と表記されているが、読売新聞や朝日新聞など一般紙では「ロナルド」表記が用いられている。
    226キロバイト (24,678 語) - 2021年9月15日 (水) 07:59




    (出典 www.nikkansports.com)


    まぁ当てつけみたいになっしまうけど、たしかに自チームのスーパースターがベンチから鼓舞するのは嬉しいやろ

    1 シャチ ★ :2021/09/20(月) 22:47:43.09 ID:CAP_USER9.net

     マンチェスター・ユナイテッドのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドは、ピッチ外でも絶大な存在感を見せている。14日に行われたUEFAチャンピオンズリーグ(CL)グループステージのヤングボーイズ戦(1-2)で途中交代してベンチに下がると、オレ・グンナー・スールシャール監督の横に立ち、自分も監督かのようにピッチの選手へ指示を出した。その様子をトッテナムで指揮を執ったハリー・レドナップ氏が称賛している。英紙「ザ・サン」が報じた。

     ベンチに退いた選手が、監督のように振る舞えば、多くの人は不思議に思い、あまり良くないことではないかと思うだろう。しかし、レドナップ氏は「私はベンチに引っ込めた自分のスタープレーヤーが、タッチライン沿いで叫び、ほかの味方を勇気づけている姿には、感謝しか浮かばない」と語り、問題ないことだと強調した。

    「サッカーはチームスポーツだが、通常は利己的な産業でもある。ベンチに下げられた選手が不満を持ち、監督や全世界を罵ることは珍しくない。少なくとも、私の経験ではほとんどの選手がそうだった。だからこそロナウドは、ほかの選手とは異なる。彼はスーパースターであり、超絶なアスリートだ。そして今シーズンのプレミアリーグ得点王の筆頭候補であり、36歳だ。ベンチに下げられて、不機嫌になる権利があるとすれば彼のような男だ。しかし、実際の彼はそこからかけ離れている。彼は何よりも、彼のチームが勝つ姿を欲しているのだ。だからこそ、彼はスールシャール監督と肩を並べる位置に行き、チームメートに吠えたんだ」

     ロナウドが作り出す雰囲気や、日々の取り組みについて、若手の手本になることでも、チームのメリットになると続けたレドナップ氏は、「彼が示す勝利への欲求は、監督にとって夢であって、悪夢などではない」とその行動を疑問視する人たちに釘を刺し、「彼が望めばだが、きっと将来良い監督になるだろう」と語った。

     実際にゴールという結果も出しているロナウド。彼の復帰はユナイテッドにとって、大きな追い風となりそうだ。(Football ZONE web編集部)

    https://article.auone.jp/detail/1/6/11/93_11_r_20210920_1632094952838797


    【ロナウドとメッシ、交代時の振る舞いで差がでる】の続きを読む


    冨安 健洋(とみやす たけひろ、1998年11月5日 - )は、日本のプロサッカー選手。プレミアリーグ・アーセナルFC所属。日本代表。ポジションはディフェンダー。 小学生の頃に三筑キッカーズの総監督が目を見張るスピードで走っている冨安の姿を偶然目撃、冨安の知り合いの父母に「あの子を何とか(三筑)キ
    33キロバイト (3,143 語) - 2021年9月16日 (木) 08:21




    (出典 portal.st-img.jp)


    まぁまだ2試合しかやってないしね。
    しかも下位争いのチームやから、中堅とやったらどうなるかなぁ

    1 Egg ★ :2021/09/19(日) 23:21:47.96 ID:CAP_USER9.net

    プレミアリーグ第5節が18日に行われ、バーンリーとアーセナルが対戦した。

    前節初勝利を挙げたアーセナルは冨安健洋が2試合連続先発。トーマス・パルティが先発に戻り、マルティン・ウーデゴール、エミール・スミス=ロウやブカヨ・サカといった若い選手がスタメンに入った。

    冨安健洋の現地評価とは?

    アーセナルがボールを持つ時間が長くなるが、バーンリーの前にビルドアップでなかなか前へと進めない。一方で、冨安は右サイドバックとして積極的にボールに関与し、サイドチェンジなどでチームに変化を加えていく。

    それでも、“飛び道具”で先制点を奪う。30分、ゴール中央からのFKをウーデゴールが見事な放物線を描いてネットを揺らし、アーセナルに先制点をもたらす。

    冨安はバーンリーの屈強な2トップを相手にしても引けを取らず。前節同様、安定した守備を見せて前半を終える。

    バーンリーは57分に変化を付けるべく新戦力のマクスウェル・コルネを投入。冨安とマッチアップすることとなったが、冨安は1対1ではほとんど突破を許さず。

    冨安と守護神アーロン・ラムズデールを中心に最後まで集中した守備を見せたアーセナル。1-0で逃げ切り、無失点での今季初連勝をあげた。

    なお、アーセナルはミッドウィークにリーグカップを戦い、次節はトッテナムとのノースロンドンダービーを迎える。

    9/19(日) 0:53 GOAL
    https://news.yahoo.co.jp/articles/4ec01bacfb4e3994eb8d77478ac2593d5f76304f


    写真

    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)
    ?w=640&h=427&q=90&exp=10800&pri=l

    1 Egg ★ 2021/09/19(日) 00:56:02.85
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1631980562/


    【冨安さん 評価爆上がりらしい】の続きを読む


    マンチェスターユナイテッドFC(英語: Manchester United Football Club、イギリス英語発音: [ˈmænʧistə juːˈnaitid ˈfutˌbɔːl klʌb])は、イングランド・ グレーターマンチェスター州トラフォードをホームタウンとする、イングランドプロ
    87キロバイト (5,904 語) - 2021年9月18日 (土) 15:40




    (出典 the-ans.jp)


    先制ゴールと、あとpk2本くらい損してると思うわぁ。
    あとデ・ヘアさんいい仕事したわぁ

    1 首都圏の虎 ★ :2021/09/20(月) 06:55:05.83

    ウェストハム戦でも得点を挙げ、通算789ゴールに到達

     マンチェスター・ユナイテッドのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドは、19日に行われた敵地でのプレミアリーグ第5節ウェストハム戦(2-1)で同点ゴールを挙げ、復帰後3試合で4得点と量産体制に入っている。海外メディアも「ビースト!」「止められないようだ」と報じている。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/9bf2c30ffc0946ca984faa17938a89eaa7d76d3b


    【ロナウドさん やっぱ凄いわ】の続きを読む


    アーセナル・フットボール・クラブ(Arsenal Football Club、イギリス英語発音: [ˈɑːsənl ˈfutˌbɔːl klʌb])は、イングランドの首都ロンドン北部をホームタウンとする、イングランドプロサッカーリーグ(プレミアリーグ)に加盟するプロサッカークラブ。
    78キロバイト (7,140 語) - 2021年9月8日 (水) 14:51




    (出典 portal.st-img.jp)


    素晴らしかったね。
    守備時の判断の速さと当たり負けしないフィジカルは流石やわ

    1 首都圏の虎 ★ :2021/09/19(日) 06:21:27.06

    日本代表DF冨安健洋が、アーセナル2試合目で目覚ましい活躍を見せた。

    プレミアリーグ第5節でバーンリーと対戦したアーセナル。敵地で厳しい戦いを強いられたが、30分にマルティン・ウーデゴールが決めた直接FKが決勝点に。1-0で勝ち切り、今季初の連勝を飾っている。

    前節のノリッジ戦(1-0)では、アーセナル合流から1日半でデビューを飾っていた冨安。この日も右サイドバックで先発出場すると、積極的にハイボールを駆使するバーンリー相手に一歩も引かず、無失点での勝利に貢献していた。

    イギリス『Squawka Football』は、この日の冨安のスタッツを紹介。空中戦勝率100%(4回)、デュエル勝率100%(5)、最多79回のタッチを記録し、5回のリカバリーやクリア、1回ずつインターセプトとタックルをマークしていたという。

    『Yahoo sports』イギリス版ではチーム最多タイ評価の「8」を獲得し、「日本代表選手の健闘が光った。バーンリーのダイレクトプレーにうまく対応していた」と高い評価を受けた冨安。22歳DFは、すでにアーセナルにとって欠かせない存在になりつつある。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/68eaefb6a836d970a69cbf32dc3ec04b3553fe98


    【冨安さん バーンリー戦で無双!?】の続きを読む


    冨安 健洋(とみやす たけひろ、1998年11月5日 - )は、日本のプロサッカー選手。プレミアリーグ・アーセナルFC所属。日本代表。ポジションはディフェンダー。 小学生の頃に三筑キッカーズの総監督が目を見張るスピードで走っている冨安の姿を偶然目撃、冨安の知り合いの父母に「あの子を何とか(三筑)キ
    33キロバイト (3,143 語) - 2021年9月16日 (木) 08:21




    (出典 sakanowa.jp)


    全くパス出さなかったね、ホワイトさん。
    冨安さん自体は安定してたなぁ。
    レギュラーマジで獲得できそう

    1 Egg ★ :2021/09/19(日) 00:56:02.85 ID:CAP_USER9.net

    プレミアリーグ第5節が18日に行われ、バーンリーとアーセナルが対戦した。

    前節初勝利を挙げたアーセナルは冨安健洋が2試合連続先発。トーマス・パルティが先発に戻り、マルティン・ウーデゴール、エミール・スミス=ロウやブカヨ・サカといった若い選手がスタメンに入った。

    冨安健洋の現地評価とは?

    アーセナルがボールを持つ時間が長くなるが、バーンリーの前にビルドアップでなかなか前へと進めない。一方で、冨安は右サイドバックとして積極的にボールに関与し、サイドチェンジなどでチームに変化を加えていく。

    それでも、“飛び道具”で先制点を奪う。30分、ゴール中央からのFKをウーデゴールが見事な放物線を描いてネットを揺らし、アーセナルに先制点をもたらす。

    冨安はバーンリーの屈強な2トップを相手にしても引けを取らず。前節同様、安定した守備を見せて前半を終える。

    バーンリーは57分に変化を付けるべく新戦力のマクスウェル・コルネを投入。冨安とマッチアップすることとなったが、冨安は1対1ではほとんど突破を許さず。

    冨安と守護神アーロン・ラムズデールを中心に最後まで集中した守備を見せたアーセナル。1-0で逃げ切り、無失点での今季初連勝をあげた。

    なお、アーセナルはミッドウィークにリーグカップを戦い、次節はトッテナムとのノースロンドンダービーを迎える。

    9/19(日) 0:53 GOAL
    https://news.yahoo.co.jp/articles/4ec01bacfb4e3994eb8d77478ac2593d5f76304f


    写真

    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)
    ?w=640&h=427&q=90&exp=10800&pri=l


    【冨安さん、ホワイトに嫌われてる説】の続きを読む

    このページのトップヘ