バイエルン、ワイナルドゥムと交渉開始 


FCバイエルン・ミュンヘン(Fußball-Club Bayern München e. V.)は、ドイツのバイエルン州・ミュンヘンを本拠地とする総合スポーツクラブ。サッカー部門はドイツサッカーリーグ機構(ブンデスリーガ)に加盟する世界有数の人気と経済規模を有するクラブでもある。また、クラブ会員数
87キロバイト (7,663 語) - 2021年5月23日 (日) 06:34


バルセロナ行くと思ってたけど、バイエルンかぁ。アリだなぁ。プレミアリーグ出身のハードワーカーはどこも欲しがるよね

契約満了によってリヴァプールを退団したオランダ代表MFジョルジニオ・ワイナルドゥム。

ロナルト・クーマン監督が率いるバルセロナへの移籍が噂されていたが、別のビッグクラブが獲得に本腰を入れ始めたようだ。

Sky』によれば、ドイツ王者バイエルン・ミュンヘンがワイナルドゥムと交渉を行っているとのこと。バイエルンは今季限りでMFハビ・マルティネスが退団している。

【動画】ワイナルドゥム、バルサに見せつけた伝説ボールキープ

一方、バイエルンFWキングスレイ・コマンには気になる動きが。このほど彼は代理人を変更し、ダヴィド・アラバやロベルト・レヴァンドフスキらも担当するピニ・ザハーヴィ氏と契約したとのこと。

コマンは2023年までとなっているバイエルンとの契約延長を断ったばかりで、ザハーヴィ氏は今後数か月であらゆる選択肢を確認するという。

バイエルン、ワイナルドゥムと交渉開始 コマンは退団も?


(出典 news.nicovideo.jp)