トリプレッタNEWS

このサイトは主に、海外サッカー、プロ野球、MLB、NBAなどのまとめ記事を投稿しています。
試合のハイライト、海外で活躍する日本人選手などの動画も紹介していますので、良かったら覗いてみてください。


    阪急阪神東宝グループ > 阪急阪神ホールディングス > 阪神電気鉄道 > 阪神タイガース 阪神タイガース(はんしんタイガース、英: Hanshin Tigers)は、日本のプロ野球球団。セントラル・リーグに所属する。本拠地は兵庫県西宮市にある阪神甲子園球場。兵庫県をフランチャイズとする。日本に現存
    225キロバイト (34,188 語) - 2021年11月24日 (水) 14:45




    (出典 www.sanspo.com)


    ギリギリ滑り込んだね。
    おめでとう。
    ロッテアウト寸前で勝ち取ったね

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/12/02(木) 11:09:28.35

    12/2(木) 11:02配信
    デイリースポーツ

     阪神を退団したスアレス

     米大リーグ、パドレスは1日(日本時間2日)、ソフトバンクと阪神で活躍したロベルト・スアレス投手(30)と1年契約で合意したと発表した。米報道によると、年俸700万ドル(約8億円)前後。

     スアレスはメキシカンリーグをへて16年にソフトバンクと契約し、4年間プレー。19年オフに阪神へ移籍し、2年連続セーブ王に輝いた。昨季はメジャー挑戦を視野に11月末が提出期限の保留者名簿からいったん外れながらも、阪神残留を決断。年俸8000万円から2億6000万円への大幅アップ&2年契約を結んだが、2年目となる来季の選択権はスアレス側にあった。

     パドレスは19年オフに阪神のセットアッパーとして活躍したピアース・ジョンソン投手(30)を2年500万ドル(約5億7000万円)で獲得。夢の舞台でダルビッシュ有投手(35)らとの黄金リレーが実現する。同僚となるダルビッシュはすぐにツイッターで反応し、クラッカーの絵文字で祝福した。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/620448c60ef44c4b698ad80aef28ce22cbe909d6


    【【MLB】前阪神のスアレスがパドレス入団決定 】の続きを読む


    FCバイエルン・ミュンヘン(Fußball-Club Bayern München e. V.)は、ドイツのバイエルン州・ミュンヘンを本拠地とする総合スポーツクラブ。サッカー部門はドイツサッカーリーグ機構(ブンデスリーガ)に加盟する世界有数の人気と経済規模を有するクラブでもある。また、クラブ会員数
    89キロバイト (7,777 語) - 2021年10月28日 (木) 11:56




    (出典 upload.wikimedia.org)


    何をどう感じて手応えつかんでるつもりなんやろなぁ。
    全く分からん。

    1 ゴアマガラ ★ :2021/12/01(水) 21:08:04.74

    日本サッカー協会が30日、ドイツ1部の名門バイエルン・ミュンヘンとのパートナーシップ協定を更新し、田嶋幸三会長と反町康治技術委員長が〝バイエルン流〟の代表強化に大きな手応えを見せた。

    協会は今回Bミュンヘンと3年間の契約を更新。協定内容の中には「トップチームレベルでの連携強化・交流」も盛り込まれており、森保ジャパンのチーム強化にも名門のノウハウが生かされている。

    田嶋会長は「世界でもトップの中のトップに位置するクラブで、選手育成やチーム強化策など学ぶべきことが多くあります」と強調。
    「指導方法や選手の才能の見分け方など、非常に貴重な情報を共有していただいています」とさまざまなカテゴリーの代表チームで多くの成果を挙げている。

    反町委員長も「技術委員会としては、代表強化、ユース育成・強化、指導者養成、普及の〝四位一体〟を掲げておりますが、
    こうした考え方をFCバイエルン・ミュンヘンの方々と共有し、いろいろなアイデアを分かち合うことは今後の日本のサッカーの発展に重要なことだと考えています。
    お互いの交流をより深めて、今後も良好な関係をつくっていきたいと考えています」と高く評価した。

    名門の知られざる強化策が、カタールW杯アジア最終予選で奮闘する森保ジャパンを支えている。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/64d73e92d3d3f94f99109d20a33e56129ecedd7c


    【【サッカー】日本サッカー協会がBミュンヘンと契約更新 】の続きを読む


    ソフトバンクグループ > 福岡ソフトバンクホークス 福岡ソフトバンクホークス (ふくおかソフトバンクホークス、英語: Fukuoka SoftBank Hawks)は、日本のプロ野球球団。パシフィック・リーグに所属している。現在の監督は藤本博史、法人の会長は王貞治が務めている。通称は「ソフトバンク」または「ホークス」。
    290キロバイト (44,879 語) - 2021年11月30日 (火) 12:52




    (出典 www.nishinippon.co.jp)


    すごいねぇ、スアレスもパドレス入りだしロックダウン寸前でよく勝ち取った。
    おめ

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/12/02(木) 13:31:53.07

    12/2(木) 13:26配信
    デイリースポーツ

     ソフトバンク時代のニック・マルティネス

     日本ハムとソフトバンクでプレーした二ック・マルティネス投手(31)がパドレスと4年2000万ドル(約22億6000万円)で合意した、と1日(日本時間2日)、米スポーツ専門局ESPNのパッサン記者が自身のツイッターで伝えた。

     パドレスはこの日、阪神を今季限りで退団した守護神ロベルト・スアレス投手(30)との契約を発表しており、来季はダルビッシュ有投手(35)と元阪神のピアース・ジョンソン投手(30)を含め、NPB経験者が投手陣を支えることになる。

     マルティネスは11年ドラフト18巡目でレンジャーズと契約し、14年4月にメジャーデビュー。メジャー4年で通算17勝を記録した後、18年に来日し、日本ハムで3年間、ソフトバンクで1年間プレーした。日本での通算成績は21勝22敗、防御率3・02。

     同記者は「マルティネスは今季、日本のソフトバンクで防御率1・62と好成績を残した」と紹介し、「契約の1年目と2年目の終了後にそれぞれオプトアウト(残り契約を破棄してFAになる)の権利がある」と好条件で迎えられたことを伝えた。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/6030af81136e12f457d328e357d4a82b0dfc0650


    【【MLB】マルティネスがパドレスへ】の続きを読む

    このページのトップヘ